« JFAエリートプログラムU-13メンバー発表 | トップページ | 2010JリーグU-13ボルケーノ第4戦 »

2010.06.25

2010FIFAワールドカップ南アフリカグループステージ第3戦

日本代表3-1デンマーク代表
得点者:
(日本)本田、遠藤、岡崎
(デンマーク)トマソン
日本は GK川島選手、 DF駒野選手、田中闘選手、中澤選手、長友選手、 MF長谷部選手、阿部選手、遠藤選手、松井選手、大久保選手、 FW本田選手 というスタメンで試合に臨みました。
前半、12分遠藤選手にイエローカード。 17分日本の攻撃、右サイドゴールまで約30mの距離で得たFK、本田選手が見事な シュートをゴール左隅に決め日本先制。 26分長友選手にイエローカード。 29分クロルルップ選手にイエローカード。 30分日本の攻撃、デンマークペナルティエリア正面25m強の位置で得たFK、遠藤選手が 壁の右を巻くシュートを見事に決め日本のリードを2点に広げる。 34分ヨーゲンセン選手からJ・ポールセン選手に交代。 前半は日本が2点リードして終了しました。
後半、48分C・ポールセン選手にイエローカード。 56分クロルルップ選手からラーセン選手に交代。 63分カーレンベルグ選手からエリクセン選手に交代。 66分ベントナー選手にイエローカード。 74分松井選手から岡崎選手に交代。 80分デンマークの攻撃、日本ペナルティエリア内で長谷部選手がファールを取られPKの判定、 トマソン選手のPKを一旦は川島選手が止めるがこぼれ球を押し込まれてしまい1点差となる。 87分日本の攻撃、左サイドスローインのリスタートからパスを受けた大久保選手が本田選手に 楔、本田選手が裏に抜け出しDFとGKを引き付けてからフリーの岡崎選手にパス、 岡崎選手がワントラップして左足でシュートをゴールに流し込み試合を決める得点が入る。 88分大久保選手から今野選手に交代。 90+1分遠藤選手から稲本選手に交代。 試合はそのまま終了し日本が勝利しました。
デンマークとの直接対決で決勝トーナメント進出を争ったグループステージ最終戦は 見事に勝利で決めてくれました。 選手の皆さんお疲れ様でした。

|

« JFAエリートプログラムU-13メンバー発表 | トップページ | 2010JリーグU-13ボルケーノ第4戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8514/48891045

この記事へのトラックバック一覧です: 2010FIFAワールドカップ南アフリカグループステージ第3戦:

« JFAエリートプログラムU-13メンバー発表 | トップページ | 2010JリーグU-13ボルケーノ第4戦 »