« 2010JリーグU-13ボルケーノ第3節 | トップページ | 大前元紀選手プロA契約締結 »

2010.06.16

2010FIFAワールドカップ南アフリカグループステージ第1戦

日本代表1-0カメルーン代表
得点者:
(日本)本田
(カメルーン)-
日本は GK川島選手、 DF駒野選手、田中闘選手、中澤選手、長友選手、 MF長谷部選手、阿部選手、遠藤選手、松井選手、大久保選手、 FW本田選手 というスタメンで試合に臨みました。
前半、39分日本の攻撃、自陣ゴール前から川島選手が一気に前線右サイドにロングフィード、 受けた本田選手が一旦遠藤選手に戻してゴール前に、遠藤選手のパスを右サイドで受けた 松井選手がDFをかわしてファーにクロス、本田選手がトラップしてから左足でゴールに押し込み 日本先制。 前半は1点リードして終了しました。
後半、63分マティプ選手からエマナ選手に交代。 69分松井選手から岡崎選手に交代。 72分ヌクルー選手にイエローカード。 75分マクン選手からジェレミ選手、チュポモティング選手からイドリス選手に交代。 82分大久保選手から矢野選手に交代。 88分長谷部選手から稲本選手に交代。 90+1分阿部選手にイエローカード。 試合はそのまま終了し勝利しました。
終盤は相当押し込まれましたが守り切って非常に大きな勝点3を獲得してくれました。 選手の皆さん本当にお疲れ様でした。

|

« 2010JリーグU-13ボルケーノ第3節 | トップページ | 大前元紀選手プロA契約締結 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8514/48646695

この記事へのトラックバック一覧です: 2010FIFAワールドカップ南アフリカグループステージ第1戦:

« 2010JリーグU-13ボルケーノ第3節 | トップページ | 大前元紀選手プロA契約締結 »