« 2010東海地域U-15リーグ第6節 | トップページ | 2010Jリーグヤマザキナビスコカップ予選リーグ第5節 »

2010.05.30

国際親善試合日本代表対イングランド代表

イングランド代表2-1日本代表
得点者:
(イングランド)OG2
(日本)田中闘
日本は GK川島選手、 DF今野選手、田中闘選手、中澤選手、長友選手、 MF阿部選手、長谷部選手、遠藤選手、 FW本田選手、岡崎選手、大久保選手 というスタメンで試合に臨みました。
前半、7分日本の右CK、遠藤選手のグラウンダーのクロスを田中闘選手がゴールし日本先制。 前半は日本が1点リードして終了しました。
ハーフタイムジェームズ選手からハート選手、G・ジョンソン選手からキャラガー選手、 ハドルストン選手からジェラード選手、ウォルコット選手からライトフィリップス選手、 ベント選手からJ・コール選手に交代。
後半、55分イングランドの攻撃、日本ペナルティエリア正面で得たFK、ランパード選手が 直接狙ったシュートをペナルティエリア内で本田選手が手でブロックしたとしてPKの判定、 ランパード選手のPKは川島選手がセーブし失点を逃れる。 65分岡崎選手から森本選手に交代。 71分大久保選手から松井選手に交代。 72分イングランドの攻撃、右サイドJ・コール選手のクロスを田中闘選手がクリアしたボールが ゴールに入ってしまいオウンゴールで同点。 76分レノン選手からヘスキー選手に交代。 83分イングランドの攻撃、左サイドA・コール選手からのクロスを中澤選手がクリアしようと して僅かに触ったボールがコースが変わりGKが反応出来ずオウンゴールで逆転を許す。 86分遠藤選手から玉田選手に交代。 試合はそのまま終了し敗戦しました。
選手の皆さんお疲れ様でした。

|

« 2010東海地域U-15リーグ第6節 | トップページ | 2010Jリーグヤマザキナビスコカップ予選リーグ第5節 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8514/48600071

この記事へのトラックバック一覧です: 国際親善試合日本代表対イングランド代表:

« 2010東海地域U-15リーグ第6節 | トップページ | 2010Jリーグヤマザキナビスコカップ予選リーグ第5節 »