« JFAプリンスリーグU-18東海2010(1部)第5節 | トップページ | U-16日本代表候補メンバー発表 »

2010.05.06

2010年J1第10節京都サンガF.C.戦

京都サンガF.C.2-4清水エスパルス
得点者:
(京都)柳沢、ドゥトラ
(清水)藤本2(2PK)、ヨンセン、ボスナー
清水は GK武田選手、 DF高木選手、平岡選手、ボスナー選手、太田選手、 MF本田選手、小野選手、山本真選手、 FW藤本選手、ヨンセン選手、岡崎選手 というスタメンで臨みました。
前半、1分小野選手にイエローカード(累積4枚目で次節出場停止)。 27分太田選手にイエローカード。 31分京都の攻撃、自陣からのロングフィードをドゥトラ選手が落としたボールに走り込んだ 柳沢選手にDF2人がかわされ、シュートをゴール右に決められ京都に先制を許す。 34分京都の攻撃、中盤左サイドで得たFK、ディエゴ選手のクロスをファーでフリーにした ドゥトラ選手にヘッドでゴールされる。 前半は2点のビハインドで終了しました。
ハーフタイム高木選手から辻尾選手、山本真選手から兵働選手に交代。
後半、51分京都中山選手にイエローカード。 53分清水の攻撃、京都ペナルティエリア内に侵入した岡崎選手が倒されPKを獲得、 藤本選手がPKを冷静に決め1点差とする。 59分清水の攻撃、自陣から細かく繋ぎ前線まで運び、最後右サイドでフリーになった小野選手が ファーにクロス、このボールをヨンセン選手がDFと競りながらダイビングヘッドでゴールに 押し込み同点に追いつく。 67分京都ドゥトラ選手から森下選手、片岡選手からハウバート・ダン選手に交代。 69分京都中山選手にイエローカード、この試合2枚目で退場。 71分京都柳沢選手から安藤選手に交代。 77分清水の攻撃、京都ペナルティエリア内に侵入した岡崎選手が倒されPKを獲得、 郭選手にイエローカード。 PKを藤本選手が決め遂に逆転する。 79分太田選手にイエローカード、この試合2枚目で退場となる。 80分小野選手から児玉選手に交代。 83分清水の攻撃、中盤中央やや右ゴールまで30m程の位置で得たFK、ボスナー選手が 直接狙った強烈なシュートはそのまま豪快にゴールネットを揺らしリードを2点に広げる。 84分ボスナー選手にイエローカード(累積4枚目で次節出場停止)。 試合はそのまま終了し勝利しました。
前半は京都の出足が鋭く苦戦しどうなるか心配しましたが、後半メンバー変更などで修正し 劣勢を一気に逆転して見事な勝利を飾ってくれました。 次節新潟戦は小野選手、ボスナー選手、太田選手が出場停止になりますが代わって出場する選手 にはぜひスタメンを奪取するという気迫を見せてほしいと思います。 それでは選手の皆さんお疲れ様でした。
累積記録

【得点】5:岡崎,4:藤本(2),3:ヨンセン(1),2:ボスナー(1),1:大前,伊東,本田,平岡,永井,兵働,山本真
【警告】4:小野(1),ボスナー(1),2:岡崎,本田,1:西部,岩下,兵働,太田,平岡,ヨンセン,高木
【退場】1:太田(1)
 注)括弧内は当日の記録、1試合に2回の警告を受けた場合の警告は累積には加算せず退場のみ カウント。
【出場停止】小野(J1第11節)、ボスナー(J1第11節)、太田(J1第11節)

|

« JFAプリンスリーグU-18東海2010(1部)第5節 | トップページ | U-16日本代表候補メンバー発表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8514/48284371

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年J1第10節京都サンガF.C.戦:

« JFAプリンスリーグU-18東海2010(1部)第5節 | トップページ | U-16日本代表候補メンバー発表 »