« AFCチャンピオンズリーグ2010グループステージM3 | トップページ | 第15回NIKKEI杯沖縄高校招待サッカー大会 »

2010.03.26

岩下選手全治4週間

3月25日、ヴィッセル神戸戦で負傷交替した岩下選手が精密検査の結果、 左足リスフラン関節捻挫で全治まで4週間を要する見込みと診断された旨の発表が エスパルスオフィシャルからありました。
軽症であることを願っていましたが重症を負ってしまいました。 シーズン序盤で戦列を離れることは本人が一番悔しいでしょうが、今は治療に専念し 1日でも早く復帰してくれることを願いたいと思います。

|

« AFCチャンピオンズリーグ2010グループステージM3 | トップページ | 第15回NIKKEI杯沖縄高校招待サッカー大会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8514/47912039

この記事へのトラックバック一覧です: 岩下選手全治4週間:

« AFCチャンピオンズリーグ2010グループステージM3 | トップページ | 第15回NIKKEI杯沖縄高校招待サッカー大会 »