« 練習試合名古屋グランパスエイト戦 | トップページ | 日本代表メンバー発表 »

2010.03.02

AFCチャンピオンズリーグ2010グループステージM1

アジア最強クラブを決めると共にFIFAクラブワールドカップへの出場権をかけたAFCチャンピオンズ リーグのグループステージが開幕し、日本から出場した4チームの初戦が2月23日~24日に行われ ました。
城南一和天馬(韓国)2-0川崎フロンターレ
得点者:
(蔚山)MOLINA URIBE MAURICIO ALEJANDRO、RADONCIC DZENAN
(川崎)-
グループEの初戦で川崎がアウェーで韓国の城南一和天馬と対戦しました。
35分城南の攻撃、スルーパスで裏に抜け出したMOLINA URIBE MAURICIO ALEJANDRO選手が シュートを決め城南先制。 78分城南の攻撃、パスカットから速攻を仕掛け左サイドからのクロスを川崎ペナルティエリア内で DFを背負いながら受けたRADONCIC DZENAN選手が反転してシュートを決め城南のリードが2点に 広がる。 試合はそのまま終了し川崎が敗戦しました。
川崎はアウェーで痛い敗戦を喫し、厳しいスタートとなりました。
鹿島アントラーズ1-0長春亜泰(中国)
得点者:
(鹿島)中田
(長春)-
グループFの初戦で鹿島がホームで中国の長春亜泰と対戦しました。
42分鹿島の攻撃、右サイドで得たFK、野沢選手のクロスをニアで中田選手がヘッドで合わせて ゴールし鹿島先制。 試合はそのまま終了し鹿島が勝利しました。
鹿島が順調なスタートを切りました。
水原三星ブルーウィングス(韓国)0-0ガンバ大阪
得点者:
(水原)-
(G大阪)-
グループGの初戦でG大阪がアウェーで韓国の水原三星ブルーウィングスと対戦しました。
激しい戦いとなった試合は両チームゴールを上げられずスコアレスドローで終了しました。
G大阪がアウェーで貴重な勝点1を獲得しました。
サンフレッチェ広島0-1山東魯能泰山(中国)
得点者:
(広島)-
(山東)HAN PENG
グループHの初戦で広島がホームで中国の山東魯能泰山と対戦しました。
77分山東の右CK、ファーへのクロスをHAN PENG選手がヘッドでゴールし山東先制。 試合はそのまま終了し広島が敗戦しました。
広島はホームで痛い敗戦を喫し、厳しいスタートとなりました。
AFCチャンピオンズリーグ/ACLとは)

|

« 練習試合名古屋グランパスエイト戦 | トップページ | 日本代表メンバー発表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8514/47704044

この記事へのトラックバック一覧です: AFCチャンピオンズリーグ2010グループステージM1:

« 練習試合名古屋グランパスエイト戦 | トップページ | 日本代表メンバー発表 »