« 2010サニックス杯国際ユースサッカー大会 | トップページ | U-16日本代表メンバー発表 »

2010.03.23

2010年J1第3節ヴィッセル神戸戦

清水エスパルス1-0ヴィッセル神戸
得点者:
(清水)ボスナー
(山形)-
清水は GK西部選手、 DF市川選手、岩下選手、児玉選手、太田選手、 MF本田選手、小野選手、兵働選手、 FW藤本選手、ヨンセン選手、大前選手 というスタメンで臨みました。
前半、33分神戸ポポ選手にイエローカード。 前半は神戸の厳しいチェックに苦しみあまり決定機を作れず、逆に終了間際にあわや失点という ピンチは児玉選手のブロックで事なきを得、結局両チーム無得点で前半を終了しました。
後半、48分前半終了間際に接触プレーで左足甲を痛めながらもプレーを続けていた岩下選手が プレー続行出来ずボスナー選手と交代。 52分神戸小林選手にイエローカード。 64分大前選手から山本真選手に交代。 65分神戸ポポ選手から吉田選手に交代。 70分小野選手にイエローカード。 72分市川選手から原選手に交代。 82分清水の攻撃、神戸ペナルティエリア正面左ゴールまで30m強の位置で得たFK、 ボスナー選手が左足から放った強烈なシュートは壁の隙間を抜けGKの逆を突いて見事に ゴールに突き刺さり清水先制。 83分神戸茂木選手から田中選手に交代。 86分神戸小林選手から有田選手に交代。 ロスタイム+2神戸吉田選手にイエローカード。 試合はそのまま終了し勝利しました。
児玉選手のブロックや西部選手の好セーブがなければまた違った展開になったかもしれませんが、 ボスナー選手の移籍後初得点で見事にホーム連勝を飾ってくれました。 岩下選手と市川選手の状態が心配ですが少しでも軽傷であることを願いたいと思います。 それでは選手の皆さんお疲れ様でした。
累積記録

(得点)1:大前,藤本,岡崎,伊東,ボスナー(1)
(警告)1:西部,岡崎,岩下,ボスナー,兵働,小野(1)
(退場)該当者なし
 注)括弧内は当日の記録、1試合に2回の警告を受けた場合の警告は累積には加算せず退場のみ カウント。
(出場停止)該当者なし

|

« 2010サニックス杯国際ユースサッカー大会 | トップページ | U-16日本代表メンバー発表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8514/47887322

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年J1第3節ヴィッセル神戸戦:

« 2010サニックス杯国際ユースサッカー大会 | トップページ | U-16日本代表メンバー発表 »