« 第5回東アジア競技大会決勝トーナメント決勝 | トップページ | 2009Jユースサンスタートニックカップ決勝トーナメント2回戦 »

2009.12.13

第89回天皇杯全日本サッカー選手権大会準々決勝

清水エスパルス3-2アルビレックス新潟
得点者:
(清水)岡崎、ヨンセン、児玉
(新潟)松下(PK)、矢野
清水は GK西部選手、 DF市川選手、平岡選手、児玉選手、太田選手、 MF枝村選手、本田選手、藤本選手、兵働選手、 FWヨンセン選手、岡崎選手 というスタメンで臨みました。 また、サブに掛川選手が登録されました。
前半、11分清水の右CK、兵働選手のクロスをニアで岡崎選手がヘッドで綺麗に合わせて ゴールし清水先制。 14分新潟の攻撃、清水ペナルティエリア内で児玉選手が松下選手を倒してしまいPKの判定、 PKを松下選手自身に決められ同点に追いつかれる。 30分新潟エヴェルトン・サントス選手にイエローカード。 44分新潟矢野選手にイエローカード。 前半は同点で終了しました。
後半、9分新潟エヴェルトン・サントス選手がこの試合2枚目のイエローカードを受け退場。 27分兵働選手から長沢選手に交代。 37分新潟三門選手から千葉選手に交代。 41分清水の攻撃、右サイド枝村選手からのクロスをファーでヨンセン選手がヘッドでゴールし 再びリードを奪う。 42分新潟松下選手から曺選手に交代。 43分藤本選手から伊東選手に交代。 43分新潟の攻撃、左サイドからのロングスローをニアで千代反田選手がフリックして流した ボールを矢野選手にダイビングヘッドでゴールに押し込まれ再度追いつかれる。 試合は同点で延長戦に入りました。
延長前半、5分本田選手から永井選手に交代。 5分新潟松尾選手から大島選手に交代。 ロスタイム清水の攻撃、左サイドで得たFK、市川選手のクロスをGKがパンチングで弾いた セカンドボールを枝村選手がダイレクトでヘッドでゴール前に送り、このボールを 児玉選手が左足インサイドボレーで巧みに合わせてゴールに押し込み三度目のリードを奪う。
延長後半、9分新潟ジウトン選手にイエローカード。 試合はそのまま終了し勝利しました。
退場者が出て清水が1人多い展開になった後も新潟の気迫にかなり苦しめられましたが、 難しい試合を良く勝ち切ってくれました。 これで元日決勝に望みを繋ぐことが出来ました。 準決勝まではしばらく時間が空くので身体のケアをしっかりして臨んでほしいと思います。 それでは選手の皆さんお疲れ様でした。

|

« 第5回東アジア競技大会決勝トーナメント決勝 | トップページ | 2009Jユースサンスタートニックカップ決勝トーナメント2回戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8514/47008774

この記事へのトラックバック一覧です: 第89回天皇杯全日本サッカー選手権大会準々決勝:

« 第5回東アジア競技大会決勝トーナメント決勝 | トップページ | 2009Jユースサンスタートニックカップ決勝トーナメント2回戦 »