« AFC U-19選手権2010予選グループF第5節 | トップページ | 2009ナショナルトレセンU-14メンバー発表 »

2009.11.19

AFCアジアカップ2011カタール予選第4節

香港代表0-4日本代表
得点者:
(香港)-
(日本)長谷部、佐藤、中村俊、岡崎(PK)
日本は GK川島選手、 DF内田選手、中澤選手、田中闘選手、駒野選手、 MF長谷部選手、遠藤選手、中村俊選手、松井選手、 FW大久保選手、岡崎選手 というスタメンで試合に臨みました。
前半、32分日本の攻撃、前線でボールキープからサイドチェンジを繰り返し内田選手の縦パスを バイタルエリアフリーで受けた長谷部選手が強烈なミドルシュートをゴール左に突き刺し日本先制。 36分POON, Yiu Cheuk選手からWONG, Chin Hung選手に交代。 前半は日本の1点リードで終了しました。
ハーフタイムLI, Haiqiang選手からAU YEUNG, Yiu Chung選手に交代。
後半、15分大久保選手から佐藤選手に交代。 29分日本の攻撃、香港の攻撃を凌ぐとカウンターを仕掛け前線でパスを受けた内田選手が シュート、ボールは惜しくも左ポストを叩くがセカンドボールを繋いで左サイドの遠藤選手が 香港ディフェンスのタイミングを外す様なふわりとしたクロス、佐藤選手がヘッドでゴールに 押し込み日本がリードを2点に広げる。 34分田中闘選手にイエローカード(累積2枚目)。 38分NG, Wai Chiu選手からMAN, Pei Tak選手に交代。 39分日本の攻撃、香港ペナルティエリア右外で得たFK、中村俊選手が直接シュートを ゴール右隅に見事に決め試合を決める3点目が入る。 39分駒野選手から徳永選手に交代。 41分遠藤選手から阿部選手に交代。 45分日本の攻撃、相手がクリアミスしたボールに素早く反応し香港ペナルティエリア内に 侵入した岡崎選手がCHAN, Wai Ho選手に倒されPKを得る、 このPKを岡崎選手自身が決め駄目押しの4点目を獲得。 試合はそのまま終了し日本が勝利しました。
選手に遠征の疲労が相当溜まっているのが分かる試合は、メンバーを前回から大幅に変更した香港の 粘りもありかなり苦労しましたが、無失点に抑えて勝利し予選突破に王手をかけてくれました。 ぜひ次節のイエメン戦で決めてほしいと思います。 それでは選手の皆さんお疲れ様でした。

|

« AFC U-19選手権2010予選グループF第5節 | トップページ | 2009ナショナルトレセンU-14メンバー発表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8514/46801437

この記事へのトラックバック一覧です: AFCアジアカップ2011カタール予選第4節:

« AFC U-19選手権2010予選グループF第5節 | トップページ | 2009ナショナルトレセンU-14メンバー発表 »