« 第7回仙台カップ国際ユースサッカー大会第1試合 | トップページ | U-15日本代表マレーシア遠征試合結果 »

2009.09.10

国際親善試合日本代表対ガーナ代表

日本代表4-3ガーナ代表
得点者:
(日本)中村憲、玉田、岡崎、稲本
(ガーナ)ギャン2(PK1)、アモアー
日本は GK都築選手、 DF駒野選手、中澤選手、田中闘選手、長友選手、 MF長谷部選手、遠藤選手、中村俊選手、中村憲選手、 FW前田選手、岡崎選手 というスタメンで試合に臨みました。
前半、29分ガーナの右CK、ムンタリ選手のファーへのクロスを長友選手が手を使ってクリアした としてファールを取られPKの判定、長友選手にイエローカード。 PKをギャン選手に決められガーナに先制点を許す。 38分ドラマニ選手にイエローカード。 44分ペイントシル選手にイエローカード。 前半は1点のビハインドで終了しました。
ハーフタイムR・キングストン選手からアマムー選手、メンサー選手からアッド選手、 アナン選手からアッピアー選手、ドラマニ選手からアモアー選手に交代。
後半、2分ガーナの攻撃、GKアマムー選手が前線へ一気に出したロングフィードに反応し ハーフウェーライン付近から中澤選手と競りながら日本ペナルティエリア内に走り込んだ ギャン選手が中澤選手をブロックしてかわすとGKの右を抜く強烈なシュートを決めリードを 2点に広げられる。 8分日本の攻撃、中盤右サイド中村俊選手からのパスを受けた岡崎選手がドリブルで前線に上がり 左にパス、このボールはディフェンスに当たりクリアされるが、ルーズボールに前田選手が 走り込みディフェンスが苦し紛れにクリアしたボールをフリーで走り込んだ中村憲選手が ガーナペナルティエリア内左からシュート、GKの手を弾いたボールは右ポストを叩いてゴールに 吸い込まれ日本が1点返す。 18分長谷部選手から稲本選手に交代。 21分ガーナの攻撃、自陣中盤左サイドのムンタリ選手が直前の攻撃の為高く上げていた日本DF ラインに裏のスペースにパス、このボールに走り込んだアモアー選手が一瞬飛び出しを躊躇し対応が 遅れた都築選手をかわすと無人のゴールにシュートを流し込み再び2点差とされる。 25分前田選手から玉田選手、中村俊選手から本田選手に交代。 30分L・キングストン選手からインコーム選手に交代。 33分日本の攻撃、左サイドで突破を仕掛けた長友選手が一旦は止められるが相手選手のパスミスを 再び奪うとガーナペナルティエリア内左でフリーの玉田選手にパス、玉田選手がファーのサイド ネットに突き刺さる左足シュートを決め再び1点差に追い上げる。 34分日本の攻撃、最終ラインからビルドアップし左サイドに展開、パスを受けた稲本選手が オフサイドラインぎりぎりから裏に抜け出した岡崎選手にピンポイントクロス、岡崎選手が ジャンピングヘッドでゴールを決め日本が遂に同点に追いつく(前半から裏を狙い続けていたプレー がようやく実りました)。 38分日本の攻撃、中盤左サイドスローインのリスタートから長友選手が突破を仕掛け、中央に 切れ込むと右を並走してきた稲本選手にパス、稲本選手はエッシェン選手に後ろから掴まれるが バランスを崩さずそのままグラウンダーのシュートをゴール左に流し込み日本が逆転する。 39分岡崎選手から興梠選手に交代。 41分ムンタリ選手からディッコー選手に交代。 45分中村憲選手から阿部選手に交代。 試合はそのまま終了し日本が勝利しました。
素晴らしい粘りを見ることが出来ました。 結果、世界レベルを知るために組んだトレーニングマッチは1勝1敗の成績で終了しました。 この経験をぜひ今後に繋げてワールドカップで活躍できるチームを作り上げてほしいと思います。 それでは選手の皆さんお疲れ様でした。

|

« 第7回仙台カップ国際ユースサッカー大会第1試合 | トップページ | U-15日本代表マレーシア遠征試合結果 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8514/46172628

この記事へのトラックバック一覧です: 国際親善試合日本代表対ガーナ代表:

« 第7回仙台カップ国際ユースサッカー大会第1試合 | トップページ | U-15日本代表マレーシア遠征試合結果 »