« U-18日本代表メンバー発表 | トップページ | 国際親善試合オランダ代表対日本代表 »

2009.09.03

2009Jリーグヤマザキナビスコカップ決勝トーナメント準決勝第1戦

清水エスパルス2-2FC東京
得点者:
(清水)ヨンセン、枝村
(F東京)米本、カボレ
清水は GK山本海選手、 DF市川選手、岩下選手、児玉選手、太田選手、 MF本田選手、伊東選手、兵働選手、枝村選手 FWヨンセン選手、藤本選手 というスタメンで試合に臨みました。
前半、17分F東京梶山選手にイエローカード。 33分F東京の攻撃、右サイド石川選手のクロスをクリアするが、セカンドボールを米本選手に グラウンダーのミドルシュートを決められF東京先制。 34分清水の右CK、兵働選手からのクロスをフリーでニアに抜け出したヨンセン選手がヘッドで ゴールしすぐさま同点に追いつく。 42分F東京の攻撃、右サイドから個人技で清水ペナルティエリア内に侵入したカボレ選手に マークをかわされファーサイドにゴールを決められ再びF東京にリードを許す。 前半は1点ビハインドで終了しました。
後半、0分岩下選手が平山選手へのファールでレッドカードを受け退場。 2分兵働選手から平岡選手に交代。 21分F東京羽生選手から大竹選手に交代。 24分清水の攻撃、右サイド市川選手とのワンツーで突破を仕掛けた平岡選手がF東京ペナルティ エリア右に侵入しニアのヨンセン選手にパス、ヨンセン選手がDFを背負いながらキープし落とした ボールに走り込んだ枝村選手がシュートしたボールがシュートブロックしたDFの足に当たった後 セーブしようとしたGKの上を抜けてゴールに決まり再び同点に追いつく。 31分F東京カボレ選手から鈴木選手に交代。 34分枝村選手から大前選手に交代。 35分F東京石川選手から近藤選手に交代。 39分藤本選手から山本真選手に交代。 試合はそのまま終了し引き分けました。
青山選手の発熱による離脱と試合前からアクシデントがあったゲームは アウェーゴールを2点取られたことは非常に痛いのですが、後半10人でよく同点に 追いついてくれました。 アウェーの次戦はとにかく勝利すれば決勝進出が決まりますので、全員が勝利のみを考え 戦ってくれることを期待したいと思います。 それでは選手の皆さん本当にお疲れ様でした。

|

« U-18日本代表メンバー発表 | トップページ | 国際親善試合オランダ代表対日本代表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8514/46108592

この記事へのトラックバック一覧です: 2009Jリーグヤマザキナビスコカップ決勝トーナメント準決勝第1戦:

« U-18日本代表メンバー発表 | トップページ | 国際親善試合オランダ代表対日本代表 »