« U-17日本代表メンバー発表 | トップページ | 第33回日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会決勝トーナメント準決勝 »

2009.07.30

2009Jリーグヤマザキナビスコカップ決勝トーナメント準々決勝第2戦

清水エスパルス3-0浦和レッドダイヤモンズ
得点者:
(清水)OG、岡崎、青山
(浦和)-
清水は GK山本海選手、 DF市川選手、青山選手、岩下選手、児玉選手、 MF本田選手、伊東選手、兵働選手、枝村選手、 FWヨンセン選手、岡崎選手 というスタメンで試合に臨みました。 また、怪我から復帰した山本真選手がサブに登録されました。
前半、0分清水の攻撃、FKのリスタートから裏でパスを受けた枝村選手が左サイド深い位置から クロス、ヨンセン選手がDFと競りながら折り返したボールを阿部選手がクリアしようと 蹴ったボールがそのままゴールに入りオウンゴールで清水先制。 ロスタイム清水の攻撃、兵働選手のサイドチェンジのパスを左サイドで受けた児玉選手からの クロスを岡崎選手がジャンピングヘッドでゴール左に決めリードを2点に広げる。 前半は2点リードして終了しました。
ハーフタイム浦和永田選手から三都主選手、鈴木選手からポンテ選手に交代。
後半、17分清水の攻撃、浦和ペナルティエリア正面右で得たFK、兵働選手のファーへのクロスを フリーで抜け出した岩下選手がヘッドで折り返したボールを青山選手が左足でゴールに押し込み 3点目が入る。 21分岡崎選手から原選手に交代。 26分枝村選手から山本真選手に交代。 28分浦和山田暢選手から西澤選手に交代。 試合はそのまま終了し勝利しました。
兵働選手を始め怪我を抱えながらプレーしている選手もいる中で良く勝利を手にしてくれました。 これで勝利数で並び、2試合の得失点差で浦和を逆転し、第1戦のビハインドを跳ね返して 準決勝進出を決めました。 準決勝まではしばらく間隔が開きますが、リーグ戦でも今の好調をキープし、ぜひ今年も 国立の舞台に立ってくれることを期待したいと思います。 それでは選手の皆さん本当にお疲れ様でした。

|

« U-17日本代表メンバー発表 | トップページ | 第33回日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会決勝トーナメント準決勝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8514/45782957

この記事へのトラックバック一覧です: 2009Jリーグヤマザキナビスコカップ決勝トーナメント準々決勝第2戦:

« U-17日本代表メンバー発表 | トップページ | 第33回日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会決勝トーナメント準決勝 »