« 第33回日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会グループリーグ第1日 | トップページ | 2009JリーグU-13ボルケーノ第3節 »

2009.07.26

2009年J1第19節ジェフユナイテッド市原・千葉戦

ジェフユナイテッド市原・千葉1-2清水エスパルス
得点者:
(千葉)深井
(清水)岡崎、青山
清水は GK山本海選手、 DF市川選手、岩下選手、児玉選手、太田選手、 MF本田選手、伊東選手、藤本選手、枝村選手、 FWヨンセン選手、岡崎選手 というスタメンで臨みました。 また、サブに永畑選手が初めて登録されました。
前半、18分清水の攻撃、巻選手のバックパスしたボールを奪ったヨンセン選手が千葉ペナルティ エリア左に侵入しショートクロス、フリーで受けた岡崎選手がワントラップしてからGKの足元を グラウンダーで抜くシュートをゴールに流し込み清水先制。 前半は1点リードで終了しました。
ハーフタイム藤本選手から青山選手に交代。 千葉ボスナー選手から池田選手に交代。
後半、10分千葉太田選手から深井選手に交代。 13分千葉の攻撃、前線右サイドで楔を受けた巻選手が落としたボールを深井選手に 清水ペナルティエリア正面右からゴール右隅にミドルシュートを決められ同点に追いつかれる。 15分太田選手から原選手に交代。 21分岩下選手にイエローカード。 21分児玉選手にイエローカード。 26分千葉ネット・バイアーノ選手から新居選手に交代。 35分清水の攻撃、千葉ペナルティエリア正面右ゴールまで30m強の位置で得たFK、 市川選手のクロスをフリーになった青山選手が高い打点のヘディングシュートでゴールを 決め再びリードを奪う。 42分千葉巻選手にイエローカード。 ロスタイム岡崎選手からマルコス・パウロ選手に交代。 試合はそのまま終了し勝利しました。
岡崎選手のリーグ4戦連続となるゴールで先制点を奪う良い流れから一度は同点に追いつかれ ましたが、途中出場の青山選手の今シーズン初ゴールで勝点3を獲得してくれました。 夏場で疲労や怪我での離脱者が出るなど今はかなりチーム状況も厳しいと思いますが、 チーム一丸となって戦いこれからも上位に食らい付いていってほしいと思います。 それでは選手の皆さんお疲れ様でした。

|

« 第33回日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会グループリーグ第1日 | トップページ | 2009JリーグU-13ボルケーノ第3節 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8514/45743203

この記事へのトラックバック一覧です: 2009年J1第19節ジェフユナイテッド市原・千葉戦:

« 第33回日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会グループリーグ第1日 | トップページ | 2009JリーグU-13ボルケーノ第3節 »