« 第33回日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会 東海大会 2次トーナメント準決勝 | トップページ | U-18日本代表候補メンバー発表 »

2009.06.08

2009Jリーグヤマザキナビスコカップ予選リーグ第6節(清水第5試合)

ヴィッセル神戸1-2清水エスパルス
得点者:
(神戸)マルセウ(PK)
(清水)原、ヨンセン
清水は GK山本海選手、 DF辻尾選手、青山選手、岩下選手、児玉選手、 MF伊東選手、枝村選手、兵働選手、藤本選手、 FWヨンセン選手、原選手 というスタメンで試合に臨みました。
前半、0分神戸の攻撃、辻尾選手が清水ペナルティエリア内に侵入した茂木選手を倒してしまい PKの判定。辻尾選手にイエローカード。マルセウ選手にPKを決められ神戸先制。 31分ヨンセン選手にイエローカード。 36分清水の攻撃、兵働選手のスルーパスで抜け出した原選手がドリブルで神戸ペナルティエリア内 に侵入し逆サイドにゴールを決め同点に追いつく。 38分神戸マルセウ選手にイエローカード。 前半は同点で終了しました。
ハーフタイム神戸朴選手から丹羽選手、松岡選手からアラン・バイーア選手に交代。
後半、18分辻尾選手から高木選手に交代。 22分岩下選手にイエローカード。 32分清水の攻撃、中盤で相手ボールを奪うと前線左サイドに大きくフィード、ボールを受けた 原選手がドリブルで神戸ペナルティエリア内に侵入しDFをかわしてシュート、GKが弾いた ボールに詰めたヨンセン選手がゴールし逆転する。 35分神戸吉田選手から楠瀬選手に交代。 36分兵働選手からマルコス・パウロ選手に交代。 39分ヨンセン選手がこの試合2枚目のイエローカードを受け退場。 42分枝村選手から本田選手に交代。 試合はそのまま終了し勝利しました。
この結果、通算成績4勝1敗で勝点12とし1試合を残してBグループ2位以上が確定した為、 決勝トーナメント進出が決定しました。 予選リーグ最終戦はヨンセン選手が出場停止となりますが、交代出場する選手の奮起に期待し、 ぜひ勝利しグループ1位で予選リーグを締めくくってほしいと思います。 それでは選手の皆さんお疲れ様でした。

|

« 第33回日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会 東海大会 2次トーナメント準決勝 | トップページ | U-18日本代表候補メンバー発表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8514/45274881

この記事へのトラックバック一覧です: 2009Jリーグヤマザキナビスコカップ予選リーグ第6節(清水第5試合):

« 第33回日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会 東海大会 2次トーナメント準決勝 | トップページ | U-18日本代表候補メンバー発表 »