« U-17日本代表ブルキナファソ遠征第1,2試合 | トップページ | U-17日本代表ブルキナファソ遠征第3試合 »

2009.06.21

2009年J1第14節モンテディオ山形戦

清水エスパルス4-1モンテディオ山形
得点者:
(清水)原、OG、岡崎、ヨンセン
(山形)廣瀬
清水は GK山本海選手、 DF市川選手、岩下選手、児玉選手、太田選手、 MF伊東選手、枝村選手、兵働選手、岡崎選手、 FW原選手、ヨンセン選手 というスタメンで臨みました。
前半、5分清水の攻撃、中盤左サイド児玉選手が山形ペナルティエリア内に入れたロングフィードを DFがクリアミスして後ろに抜ける、このボールを原選手が右足ボレーでゴールし清水先制。 9分清水の攻撃、クロスのクリアを山形ペナルティエリア正面フリーで拾った市川選手が右に流れ ながらシュート、ボールがディフェンス2人に当たってゴールに入りオウンゴールでリードを2点に 広げる。 39分山形レオナルド選手にイエローカード。 前半は2点リードして終了しました。
後半、1分山形の攻撃、左サイド宮沢選手のファーへのクロスをマークを外してしまった廣瀬選手 にヘディングシュートを決められ1点返される。 6分清水の攻撃、最終ライン岩下選手からのロングフィードで裏に抜け出した岡崎選手が ワンタッチでコントロールすると山形ペナルティエリア内に侵入し、逆サイドにゴールを決め 再びリードを2点に広げる。 9分山形財前選手から古橋選手に交代。 15分清水の攻撃、カウンターから押し上がり中央の岡崎選手が右サイドの原選手にパス、 原選手が突破を仕掛けディフェンスを1人かわして早いグラウンダーのクロス、 このボールをニアに入り込んだヨンセン選手がDFと競りながらゴールに押し込み4点目が入る。 18分山形宮沢選手から北村選手に交代。 30分岡崎選手から藤本選手に交代。 33分兵働選手からマルコス・パウロ選手に交代。 35分山形秋葉選手から宮崎選手に交代。 37分ヨンセン選手から長沢選手に交代。 試合はそのまま終了し勝利しました。
中断期間明けの初戦を気持ちよく勝利で飾ってくれました。 リーグは大混戦が続いていますが、この勝利を弾みに更なる上位を狙ってほしいと思います。 それでは選手の皆さんお疲れ様でした。

|

« U-17日本代表ブルキナファソ遠征第1,2試合 | トップページ | U-17日本代表ブルキナファソ遠征第3試合 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8514/45406292

この記事へのトラックバック一覧です: 2009年J1第14節モンテディオ山形戦:

« U-17日本代表ブルキナファソ遠征第1,2試合 | トップページ | U-17日本代表ブルキナファソ遠征第3試合 »