« 第33回日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会 東海大会 2次トーナメント1回戦 | トップページ | キリンカップサッカー2009日本代表対ベルギー代表 »

2009.05.31

2009Jリーグヤマザキナビスコカップ予選リーグ第4節(清水第3試合)

柏レイソル1-2清水エスパルス
得点者:
(柏)ポポ
(清水)山本真、岩下
清水は GK山本海選手、 DF高木選手、青山選手、岩下選手、児玉選手、 MF山本真選手、伊東選手、兵働選手、枝村選手、 FWヨンセン選手、原選手 というスタメンで試合に臨みました。 また、サブに長沢選手が登録されました。
前半、2分清水の攻撃、FKのリスタートから右サイド兵働選手のスルーパスで柏ペナルティエリア 内にフリーで侵入した山本真選手がDFが寄せ切る前にシュート、ボールは逆サイドに見事に決まり 清水先制。 3分柏近藤選手にイエローカード。 18分清水の右CK、兵働選手からのクロスをファーの岩下選手が打点の高いヘッドでゴールし リードを2点に広げる。 前半は2点リードで終了しました。
ハーフタイム柏近藤選手から茨田選手に交代。
後半、12分原選手にイエローカード。 12分柏藏川選手から村上選手に交代。 15分原選手から永井選手に交代。 16分柏北嶋選手から李選手に交代。 22分足を負傷した永井選手がマルコス・パウロ選手と交代。 35分兵働選手から藤本選手に交代。 39分青山選手にイエローカード。 41分柏の攻撃、右サイドから中に切れ込んだポポ選手に清水ペナルティエリア正面右から ミドルシュートを決められ1点返される。 44分山本真選手にイエローカード。 試合はそのまま終了し勝利しました。
交代出場した永井選手の負傷交代というアクシデントはありましたが、 予選リーグ突破の為にアウェーで大きな勝利を獲得し、通算成績を2勝1敗勝点6としてくれ ました。 これで勝点7で首位のFC東京と勝点1差となり、勝点6で並ぶ山形とは得失点差、総得点は 同じですが反則ポイントでイエローカード1枚分現在下回っています。 ここに来て出場停止にリーチがかかる選手が4名となり、次戦は不必要なファールを犯さない ことにも注意して勝利を目指してほしいと思います。 最後に負傷交代した永井選手の状態が心配ですが大事に至らないことを願います。 それでは選手の皆さんお疲れ様でした。
【訂正】2009.06.04
反則ポイントの計算で警告および退場(退席を含む)が無かった試合数の計算を見落として いました。退席が不明ですが両チーム0と仮定すると反則ポイントは清水1、山形3で清水が 上位になります。

|

« 第33回日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会 東海大会 2次トーナメント1回戦 | トップページ | キリンカップサッカー2009日本代表対ベルギー代表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8514/45186331

この記事へのトラックバック一覧です: 2009Jリーグヤマザキナビスコカップ予選リーグ第4節(清水第3試合):

« 第33回日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会 東海大会 2次トーナメント1回戦 | トップページ | キリンカップサッカー2009日本代表対ベルギー代表 »