« 第17回日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会静岡県予選2次上位リーグ第3回戦 | トップページ | U-20韓国代表に金東燮(キム ドンソプ)選手招集 »

2009.04.30

2009年J1第8節浦和レッドダイヤモンズ戦

清水エスパルス2-2浦和レッドダイヤモンズ
得点者:
(清水)原(PK)、児玉
(浦和)ポンテ、山田直
清水は GK西部選手、 DF市川選手、青山選手、岩下選手、児玉選手、 MFマルコス・パウロ選手、伊東選手、山本真選手、枝村選手、 FW原選手、ヨンセン選手 というスタメンで前節から大幅にメンバーを変更し試合に臨みました。
前半、16分清水の攻撃、浦和ペナルティエリア内に侵入した原選手を田中闘選手が倒し PKの判定、田中闘選手にイエローカード。PKを原選手自身が決め清水先制。 35分浦和の攻撃、カウンターから阿部選手のパスで清水ペナルティエリア内左に侵入した エジミウソン選手の折り返しに詰めた阿部選手がシュートにいくところを岩下選手がブロックし 西部選手がセーブしようとするがボールはファーにこぼれ、このボールをポンテ選手にゴールに 流し込まれ同点に追いつかれる。 前半は同点で終了しました。
後半、10分原選手から岡崎選手に交代。 16分浦和鈴木選手にイエローカード。 29分浦和の攻撃、右サイド田中闘選手からポンテ選手、山田直選手と左に展開し、 ペナルティエリア左からゴール右にシュートを決められ逆転を許す。 29分枝村選手から永井選手に交代。 33分浦和原口選手からエスクデロ選手に交代。 35分浦和山田直選手から堀之内選手に交代。 37分市川選手から辻尾選手に交代。 40分浦和エジミウソン選手にイエローカード。 41分清水の攻撃、右サイド辻尾選手が戻したパスを受けた山本真選手がファーにクロス、 このボールをフリーの児玉選手が左足ボレーでGKの左を抜くシュートを綺麗に決め 終了間際に同点に追いつく(児玉選手プロ初ゴール)。 ロスタイム浦和細貝選手にイエローカード。 試合はそのまま終了し引き分けました。
中盤の構成を変更したり、メンバーを大幅に変更するなどのトライをした試合は 勝点3を得ることは出来ませんでしたが、粘り強い戦いをしてくれました。 連戦で苦しい戦いが続きますがこれからも粘り強く戦い、1つでも順位を上げてくれることを 期待したいと思います。 それでは選手の皆さんお疲れ様でした。

|

« 第17回日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会静岡県予選2次上位リーグ第3回戦 | トップページ | U-20韓国代表に金東燮(キム ドンソプ)選手招集 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8514/44843797

この記事へのトラックバック一覧です: 2009年J1第8節浦和レッドダイヤモンズ戦:

« 第17回日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会静岡県予選2次上位リーグ第3回戦 | トップページ | U-20韓国代表に金東燮(キム ドンソプ)選手招集 »