« AFCチャンピオンズリーグ2009グループステージM1(第1日) | トップページ | U-18JFA選抜チームメンバー発表 »

2009.03.12

AFCチャンピオンズリーグ2009グループステージM1(第2日)

昨日(3月11日)、AFCチャンピオンズリーググループステージ初戦で日本から出場した2チーム の試合が行われました。
水原三星ブルーウィングス(韓国)4-1鹿島アントラーズ
得点者:
(水原)リ・イホウ、エドゥ、ホン・スンハク、パク・ヒョンボム
(鹿島)マルキーニョス
グループGの初戦で鹿島がアウェーで韓国の水原三星ブルーウィングスと対戦しました。
前半、44分水原の攻撃、水原が鹿島ペナルティエリア正面右で得たFK、キム・デイ選手からの クロスのクリアが小さくなり、こぼれ球をリ・イホウ選手がゴールに押し込み水原先制。 ロスタイム水原の攻撃、自陣でボールを奪うとカウンターを仕掛け、パク・ヒョンボム選手が大きく 左サイド前線にフィード、このボールを走り込んで受けたホン・スンハク選手が上げたアーリー クロスをファーでフリーのエドゥ選手がゴールに押し込む。 前半は鹿島の2点ビハインドで終了しました。
後半、37分水原の攻撃、水原が中盤左サイドで得たFK、前線右サイドに入れたフィードを受けた ホン・スンハク選手がワンツーから裏に抜け出し鹿島ペナルティエリア内に侵入しシュート、ボール はGKの手を弾きゴールし決定的な3点目が入る。 ロスタイム水原の左CK、クロスは大きく右サイドに流れるが再びボールを拾った水原が前線 左サイドに展開、パスを受けたチョ・ヨンテ選手がDFをかわして突破を仕掛け鹿島ペナルティ エリア内に侵入しゴール正面フリーのパク・ヒョンボム選手にマイナスのパス、このボールを パク・ヒョンボム選手がダイレクトでゴール左に決めリードを4点に広げる。 ロスタイム鹿島の攻撃、水原ペナルティエリア正面で小笠原選手がパスカットすると青木選手が ディフェンスを引き付けて右サイドに展開、パスを受けた内田選手がファーに上げたクロスを マルキーニョス選手がヘッドでゴールに押し込み1点返す。 試合は直後に終了し鹿島が敗戦しました。
鹿島にとって非常に厳しいスタートとなりました。
川崎フロンターレ1-0天津泰達(中国)
得点者:
(川崎)レナチーニョ
(天津)-
グループHの初戦で川崎がホームで中国の天津泰達と対戦しました。
前半、16分川崎の攻撃、左サイドで突破を仕掛けたヴィトール・ジュニオール選手が深い位置から 上げたクロスをニアでレナチーニョ選手がヘッドで合わせてゴールし川崎先制。 前半は川崎の1点リードで終了しました。
後半は得点が動かず終了し川崎が勝利しました。
川崎が順調なスタートを切りました。
AFCチャンピオンズリーグ/ACLとは)

|

« AFCチャンピオンズリーグ2009グループステージM1(第1日) | トップページ | U-18JFA選抜チームメンバー発表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8514/44321618

この記事へのトラックバック一覧です: AFCチャンピオンズリーグ2009グループステージM1(第2日):

« AFCチャンピオンズリーグ2009グループステージM1(第1日) | トップページ | U-18JFA選抜チームメンバー発表 »