« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009.01.30

日本代表メンバー発表

【日本代表メンバー発表】2月4日フィンランド戦、2月11日オーストラリア戦(09.01.30)
J's GOAL
本日(1月30日)、2月4日のキリンチャレンジカップ2009フィンランド代表戦及び 2月11日のFIFAワールドカップ南アフリカアジア最終予選オーストラリア代表戦に臨む 日本代表メンバー25名の発表がありました。
今回、エスパルスからは岡崎慎司選手が選出されました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コパ・チーバス2009グループステージ第5節

Copa Internacional Chivas Comex 2009
昨日(1月29日、日本時間1月30日2:00)、コパ・チーバス2009グループステージの第5戦(最終戦) が行われ、U-17日本代表はサントス(メキシコ)に勝利し、通算成績を2勝2分1敗としました。 前節までグループ3位に付けていた日本ですが、上位2チームも勝利した為にグループ3位となり、 残念ながらグループステージ突破は成りませんでした。
これでU-17日本代表の大会は終了してしまいましたが、この経験を糧に更にレベルアップし、 FIFA U-17ワールドカップに臨んでほしいと思います。 それでは選手の皆さんお疲れさまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.01.29

AFCアジアカップ2011カタール予選第2戦

バーレーン代表1-0日本代表
得点者:
(バーレーン)サルマン・イサ
(日本)-
日本は GK川島選手、 DF内田選手、中澤選手、寺田選手、長友選手、 MF中村憲選手、稲本選手、岡崎選手、本田選手、 FW田中達選手、玉田選手 というスタメンで試合に臨みました。
前半、24分バーレーンの攻撃、中盤右サイドで得たFK、クロスをサルマン・イサ選手が ヘッドでゴールしバーレーン先制。 前半は日本の1点ビハインドで終了しました。
後半、10分寺田選手にイエローカード。 18分本田選手から香川選手に交代。 25分オマル選手からマームード選手に交代。 29分イスマイル・ハサン選手からジョン選手に交代。 31分岡崎選手から興梠選手に交代。 37分田中達選手から巻選手に交代。 40分興梠選手にイエローカード。 45分アブドゥルラフマン選手からマンスール・アヤド選手に交代。 試合はそのまま終了し日本は敗戦しました。
グループ上位2チームが本大会に進める為、最終的に2位以内に入れば良いとはいうものの 厳しい試合結果となりました。 次はキリンチャレンジカップを経て、いよいよワールドカップアジア最終予選オーストラリア戦を 迎えますが、何とか巻き返して欲しいと思います。 それでは選手の皆さんお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.01.28

コパ・チーバス2009グループステージ第4節

Copa Internacional Chivas Comex 2009
昨日(1月27日、日本時間1月28日2:00)、コパ・チーバス2009グループステージの第4戦が行われ、 U-17日本代表はトルーカ(メキシコ)に引き分け、通算成績を1勝2分1敗としました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.01.27

2009シーズンエスパルス補強・移籍情報15

本日(1月27日)、出場機会を求めて移籍リスト入りしチームを探していた山西選手の 現役引退がエスパルスオフィシャルから発表されました。 今後のことはまだ決まっていない様ですが、何らかの形でサッカーに携わってほしいと 思います。山西選手今までお疲れ様でした。
(チームに来た人、含む移籍期間延長等)
スタッフ
 久保山由清ジュニアユース(U-13)監督
  →ジュニアユース(U-14)監督
 横山貴之ジュニアユース(U-14)監督
  →ジュニアユース(U-13)監督
 長谷川健太監督 契約継続(契約期間2008.2.1~2010.1.31)、2010シーズン(2010.2.1~2011.1.31)についてはエスパルスが優先交渉権(オプション権)を有する
GK
 現時点で発表なし
DF
 平岡康裕選手
  コンサドーレ札幌期限付移籍期間満了09.1.31
   →清水エスパルスに復帰
 太田宏介選手 横浜FCから完全移籍
MF
 マルコス・パウロ選手 契約更新
  (契約期間2009.2.1~2010.1.1)
 竹内 涼選手(新人) 浜松開誠館高校
FW
 永井雄一郎選手
  浦和レッドダイヤモンズから完全移籍
 フローデ・ヨンセン選手
  名古屋グランパスエイトから完全移籍
 木島 悠選手(新人) 筑波大学

(チームを離れた人)
スタッフ
 現時点で発表なし
GK
 現時点で発表なし
DF
 山西尊裕選手 引退
 高木和道選手 ガンバ大阪へ完全移籍
 和田拓三選手
  東京ヴェルディ期限付移籍期間満了2009.1.31
   →ジェフユナイテッド市原・千葉へ完全移籍
MF
 杉山浩太選手
  柏レイソル期限付移籍期間満了2009.1.31
   →柏レイソル期限付移籍期間延長
    (契約期間2009.2.1~2010.1.31)
 フェルナンジーニョ選手
  京都サンガF.C.期限付移籍期間満了2009.1.1
   →契約更新せず
FW
 矢島卓郎選手 川崎フロンターレへ完全移籍
 西澤明訓選手
  契約更新せず
   →セレッソ大阪へ完全移籍
 戸田光洋選手 契約更新せず
 マルコス・アウレリオ選手
  サントスFCからの期限付移籍期間満了09.1.1
   →契約更新せず

(移籍リスト登録)
DF
 斉藤俊秀選手
  湘南ベルマーレ期限付移籍期間満了09.1.31

注)オフィシャルで発表が有った予定者を含む。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コパ・チーバス2009グループステージ第3節

Copa Internacional Chivas Comex 2009
昨日(1月26日、日本時間1月27日7:00)、コパ・チーバス2009グループステージの第3戦が行われ、 U-17日本代表はチーバスUSA(USA)に勝利し、通算成績を1勝1分1敗としました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.01.26

コパ・チーバス2009グループステージ第2節

Copa Internacional Chivas Comex 2009
昨日(1月25日、日本時間1月26日1:00)、コパ・チーバス2009グループステージの第2戦が行われ、 U-17日本代表はモレリア(メキシコ)に敗戦し、通算成績を1分1敗としました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.01.25

コパ・チーバス2009グループステージ第1節

Copa Internacional Chivas Comex 2009
昨日(1月24日、日本時間1月25日1:00)、コパ・チーバス2009グループステージの初戦が行われ、 U-17日本代表はU-17ブラジル代表に引き分けました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.01.23

2009シーズンエスパルス補強・移籍情報14

本日(1月23日)、2009シーズンの新体制がエスパルスオフィシャルから発表され、 選手については既発表から変更はありませんが、スタッフについて一部担当変更がありました。 ジュニアユース(U-13)の久保山監督がジュニアユース(U-14)監督に、 ジュニアユース(U-14)の横山監督がジュニアユース(U-13)監督にそれぞれ変更になりました。
(チームに来た人、含む移籍期間延長等)
スタッフ
 久保山由清ジュニアユース(U-13)監督
  →ジュニアユース(U-14)監督
 横山貴之ジュニアユース(U-14)監督
  →ジュニアユース(U-13)監督
 長谷川健太監督 契約継続(契約期間2008.2.1~2010.1.31)、2010シーズン(2010.2.1~2011.1.31)についてはエスパルスが優先交渉権(オプション権)を有する
GK
 現時点で発表なし
DF
 平岡康裕選手
  コンサドーレ札幌期限付移籍期間満了09.1.31
   →清水エスパルスに復帰
 太田宏介選手 横浜FCから完全移籍
MF
 マルコス・パウロ選手 契約更新
  (契約期間2009.2.1~2010.1.1)
 竹内 涼選手(新人) 浜松開誠館高校
FW
 永井雄一郎選手
  浦和レッドダイヤモンズから完全移籍
 フローデ・ヨンセン選手
  名古屋グランパスエイトから完全移籍
 木島 悠選手(新人) 筑波大学

(チームを離れた人)
スタッフ
 現時点で発表なし
GK
 現時点で発表なし
DF
 高木和道選手 ガンバ大阪へ完全移籍
 和田拓三選手
  東京ヴェルディ期限付移籍期間満了2009.1.31
   →ジェフユナイテッド市原・千葉へ完全移籍
MF
 杉山浩太選手
  柏レイソル期限付移籍期間満了2009.1.31
   →柏レイソル期限付移籍期間延長
    (契約期間2009.2.1~2010.1.31)
 フェルナンジーニョ選手
  京都サンガF.C.期限付移籍期間満了2009.1.1
   →契約更新せず
FW
 矢島卓郎選手 川崎フロンターレへ完全移籍
 西澤明訓選手
  契約更新せず
   →セレッソ大阪へ完全移籍
 戸田光洋選手 契約更新せず
 マルコス・アウレリオ選手
  サントスFCからの期限付移籍期間満了09.1.1
   →契約更新せず

(移籍リスト登録)
DF
 斉藤俊秀選手
  湘南ベルマーレ期限付移籍期間満了09.1.31
 山西尊裕選手

注)オフィシャルで発表が有った予定者を含む。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.01.21

日本代表メンバー発表

AFCアジアカップ2011カタール予選 (1/28vsバーレーン代表@バーレーン・マナマ) 日本代表メンバー
日本サッカー協会
本日(1月21日)、1月28日のAFCアジアカップ2011カタール予選バーレーン代表戦に臨む 日本代表メンバー25名の発表がありました。
今回、エスパルスからは岡崎慎司選手が選出されました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

AFCアジアカップ2011カタール予選第1戦

日本代表2-1イエメン代表
得点者:
(日本)岡崎、田中達
(イエメン)ファズリ
日本は GK川島選手、 DF内田選手、寺田選手、高木選手、駒野選手、 MF中村憲選手、青木選手、岡崎選手、香川選手、 FW田中達選手、興梠選手 というスタメンで試合に臨みました。
前半、7分日本の右CK、中村憲選手がショートコーナーを選択し、パスを受けた田中達選手が 再度中村憲選手にパスを出し、戻しのパスをゴールライン付近で受けると突破を仕掛けイエメン ペナルティエリア内に侵入しグラウンダーのクロス、このボールを岡崎選手が押し込み日本先制 (岡崎選手代表初ゴール)。 19分ユーセフ選手にイエローカード。 前半は日本が1点リードして終了しました。
後半、2分イエメンの攻撃、日本ペナルティエリア右角付近で得たFK、クロスをファズリ選手に ヘッドでゴールされ同点に追いつかれる。 15分興梠選手から巻選手に交代。 20分日本の右CK、中村憲選手のクロスをニアで岡崎選手がヘッドですらしてファーに流した ボールを田中達選手がヘッドでゴールに押し込み再びリードを奪う。 21分ノノ選手からアケル選手に交代。 22分駒野選手にイエローカード。 28分ウォラフィ選手からタビト選手に交代。 34分田中達選手から乾選手に交代。 39分ユーセフ選手からシェヘリ選手に交代。 42分香川選手から金崎選手に交代。 試合はそのまま終了し日本が勝利しました。
ほぼ日本が試合を支配し、あと何点かはゴール出来たと思いますが僅差のゲームになってしまい ました。とはいえ、Jリーグが始まる前のコンディション的に難しい時期の試合を勝利で 飾れたので、これで勢いを付けて今後の試合に臨んでほしいと思います。 それでは選手の皆さんお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カタール国際親善試合2009決勝トーナメント3位決定戦

【U-20日本代表 カタール国際親善試合2009】試合結果(3位決定戦に勝利!) (09.01.20)
J's GOAL
昨日(1月20日)、カタール国際親善試合2009の決勝トーナメント3位決定戦が行われ、 U-20日本代表はU-20カタール代表に勝利し、3位で大会を終了しました。 選手の皆さんお疲れ様でした。
尚、次に行われた決勝戦ではU-20シリア代表がU-20ウズベキスタン代表に勝利し、優勝 しました。
カタール国際大会/カタール国際トーナメントとは)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.01.19

カタール国際親善試合2009決勝トーナメント準決勝

【U-20日本代表 カタール国際親善試合2009】試合結果(準決勝ウズベキスタンに敗れる)(09.01.19)
J's GOAL
昨日(1月18日)、カタール国際親善試合2009の決勝トーナメント準決勝が行われ、 U-20日本代表はU-20ウズベキスタン代表に敗戦し、残念ながら3位決定戦に回ることに なりました。 3位決定戦の対戦相手は開催国のU-20カタール代表です。
カタール国際大会/カタール国際トーナメントとは)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.01.18

2009シーズンエスパルス補強・移籍情報13

本日(1月18日)、柏レイソルに期限付移籍中の杉山浩太選手が移籍期間を延長し、 来季も柏でプレーすることが決定した旨の発表がエスパルスオフィシャルからありました。
(チームに来た人、含む移籍期間延長等)
スタッフ
 長谷川健太監督 契約継続(契約期間2008.2.1~2010.1.31)、2010シーズン(2010.2.1~2011.1.31)についてはエスパルスが優先交渉権(オプション権)を有する
GK
 現時点で発表なし
DF
 平岡康裕選手
  コンサドーレ札幌期限付移籍期間満了09.1.31
   →清水エスパルスに復帰
 太田宏介選手 横浜FCから完全移籍
MF
 マルコス・パウロ選手 契約更新
  (契約期間2009.2.1~2010.1.1)
 竹内 涼選手(新人) 浜松開誠館高校
FW
 永井雄一郎選手
  浦和レッドダイヤモンズから完全移籍
 フローデ・ヨンセン選手
  名古屋グランパスエイトから完全移籍
 木島 悠選手(新人) 筑波大学

(チームを離れた人)
スタッフ
 現時点で発表なし
GK
 現時点で発表なし
DF
 高木和道選手 ガンバ大阪へ完全移籍
 和田拓三選手
  東京ヴェルディ期限付移籍期間満了2009.1.31
   →ジェフユナイテッド市原・千葉へ完全移籍
MF
 杉山浩太選手
  柏レイソル期限付移籍期間満了2009.1.31
   →柏レイソル期限付移籍期間延長
    (契約期間2009.2.1~2010.1.31)
 フェルナンジーニョ選手
  京都サンガF.C.期限付移籍期間満了2009.1.1
   →契約更新せず
FW
 矢島卓郎選手 川崎フロンターレへ完全移籍
 西澤明訓選手
  契約更新せず
   →セレッソ大阪へ完全移籍
 戸田光洋選手 契約更新せず
 マルコス・アウレリオ選手
  サントスFCからの期限付移籍期間満了09.1.1
   →契約更新せず

(移籍リスト登録)
DF
 斉藤俊秀選手
  湘南ベルマーレ期限付移籍期間満了09.1.31
 山西尊裕選手

注)オフィシャルで発表が有った予定者を含む。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.01.16

カタール国際親善試合2009グループステージ第3節

【U-20日本代表 カタール国際親善試合2009】試合結果(セルビアに勝利、決勝トーナメント進出決定)(09.01.16)
J's GOAL
昨日(1月15日)、カタール国際親善試合2009のグループステージ第3戦(最終戦)が行われ、 U-20日本代表はU-20セルビア代表に勝利し、通算成績1勝1分1敗の2位でグループステージ突破 を決めました。
カタール国際大会/カタール国際トーナメントとは)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.01.14

カタール国際親善試合2009グループステージ第2節

【U-20日本代表 カタール国際親善試合2009】試合結果(UAEと引き分ける)(09.01.14)
J's GOAL
昨日(1月13日)、カタール国際親善試合2009のグループステージ第2戦が行われ、 U-20日本代表はU-20UAE代表に引き分け、通算成績を1分1敗としました。 グループステージ突破は大変厳しくなりましたが、まだ可能性はあるので頑張ってほしいと 思います。尚、次の対戦相手はU-20セルビア代表です。
カタール国際大会/カタール国際トーナメントとは)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.01.13

U-17日本代表メンバー発表

U-17日本代表 メキシコ遠征 (1/21~2/3)メンバー
日本サッカー協会
本日(1月13日)、コパ・チーバス(2009 International Chivas Comex Cup)に出場するため メキシコ遠征に参加するU-17日本代表メンバー20名の発表がありました。
今回、エスパルスユースからの選出はありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.01.12

第87回全国高等学校サッカー選手権大会決勝

鹿児島城西2-3広島皆実
得点者:
(鹿児島城西)大迫勇、野村
(広島皆実)金島2、谷本
本日(1月12日)、第87回全国高等学校サッカー選手権大会の決勝が行われ、 広島皆実が鹿児島城西に勝利し、優勝しました。 おめでとうございます。
全国高等学校サッカー選手権大会とは)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カタール国際親善試合2009グループステージ第1節

【U-20日本代表 カタール国際親善試合2009】試合結果(初戦シリアに惜敗)(09.01.12)
J's GOAL
昨日(1月11日)、カタール国際親善試合2009のグループステージ初戦が行われ、 U-20日本代表はU-20シリア代表(チュニジア代表から対戦チーム変更)に敗戦しました。 次の対戦相手はUAEです。
カタール国際大会/カタール国際トーナメントとは)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.01.11

第57回全日本大学サッカー選手権大会決勝

【 平成20年度第57回全日本大学サッカー選手権大会 】
スポ☆チャン試合速報
本日(1月11日)、第57回全日本大学サッカー選手権大会の決勝が行われ、 中央大学が筑波大学に勝利し、優勝しました。 おめでとうございます。
木島選手は有終の美を飾ることは叶いませんでしたが、今月末には早くもエスパルスでプロとして の生活がスタートします。今後の活躍を大いに期待したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.01.10

第87回全国高等学校サッカー選手権大会準決勝

スケジュール・試合結果
日本サッカー協会
本日(1月10日)、第87回全国高等学校サッカー選手権大会の準決勝が行われ、 鹿児島城西と広島皆実がそれぞれ勝利し、決勝に進みました。
全国高等学校サッカー選手権大会とは)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.01.07

2009シーズンエスパルス補強・移籍情報12

本日(1月7日)、矢島卓郎選手の川崎フロンターレへの完全移籍が決定したことが エスパルスオフィシャルから発表されました。 そして、先月クラブと来季の契約を更新しない旨の発表があった西澤選手のセレッソ大阪への 完全移籍も発表されました。
続いて、浦和レッドダイヤモンズの永井雄一郎選手の完全移籍による加入が内定したことも 併せて発表されました。
(チームに来た人、含む移籍期間延長等)
スタッフ
 長谷川健太監督 契約継続(契約期間2008.2.1~2010.1.31)、2010シーズン(2010.2.1~2011.1.31)についてはエスパルスが優先交渉権(オプション権)を有する
GK
 現時点で発表なし
DF
 平岡康裕選手
  コンサドーレ札幌期限付移籍期間満了09.1.31
   →清水エスパルスに復帰
 太田宏介選手 横浜FCから完全移籍
MF
 マルコス・パウロ選手 契約更新
  (契約期間2009.2.1~2010.1.1)
 竹内 涼選手(新人) 浜松開誠館高校
FW
 永井雄一郎選手
  浦和レッドダイヤモンズから完全移籍
 フローデ・ヨンセン選手
  名古屋グランパスエイトから完全移籍
 木島 悠選手(新人) 筑波大学

(チームを離れた人)
スタッフ
 現時点で発表なし
GK
 現時点で発表なし
DF
 高木和道選手 ガンバ大阪へ完全移籍
 和田拓三選手
  東京ヴェルディ期限付移籍期間満了2009.1.31
   →ジェフユナイテッド市原・千葉へ完全移籍
MF
 フェルナンジーニョ選手
  京都サンガF.C.期限付移籍期間満了2009.1.1
   →契約更新せず
FW
 矢島卓郎選手 川崎フロンターレへ完全移籍
 西澤明訓選手
  契約更新せず
   →セレッソ大阪へ完全移籍
 戸田光洋選手 契約更新せず
 マルコス・アウレリオ選手
  期限付移籍期間満了2009.1.1
   →契約更新せず

(移籍リスト登録)
DF
 斉藤俊秀選手
  湘南ベルマーレ期限付移籍期間満了09.1.31
 山西尊裕選手

注)オフィシャルで発表が有った予定者を含む。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

AFCチャンピオンズリーグ2009組合せ抽選会

【AFCチャンピオンズリーグ2009】グループリーグ組み合わせ決定!
J's GOAL
本日(1月7日)、AFCチャンピオンズリーグ2009のグループステージの組合せ抽選会が行われ、 日本から参加する鹿島、川崎、名古屋、G大阪の対戦チームが決定しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第57回全日本大学サッカー選手権大会準決勝

【 平成20年度第57回全日本大学サッカー選手権大会 】
スポ☆チャン試合速報
1月7日、第57回全日本大学サッカー選手権大会の準決勝が行われ、 来季加入予定の木島選手が所属する筑波大学は流通経済大学にPK戦で勝利し、 決勝に進みました。 木島選手が1ゴールを上げた模様です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.01.06

2009シーズンエスパルス補強・移籍情報11

本日(1月6日)、高木和道選手がガンバ大阪へ完全移籍することが エスパルスオフィシャルから発表されました。 また、コンサドーレ札幌に期限付移籍していた平岡康裕選手の復帰も併せて発表されています。
(チームに来た人、含む移籍期間延長等)
スタッフ
 長谷川健太監督 契約継続(契約期間2008.2.1~2010.1.31)、2010シーズン(2010.2.1~2011.1.31)についてはエスパルスが優先交渉権(オプション権)を有する
GK
 現時点で発表なし
DF
 平岡康裕選手
  コンサドーレ札幌期限付移籍期間満了09.1.31
   →清水エスパルス復帰
 太田宏介選手 横浜FC(完全移籍)
MF
 マルコス・パウロ選手 契約更新
  (契約期間2009.2.1~2010.1.1)
 竹内 涼選手(新人) 浜松開誠館高校
FW
 フローデ・ヨンセン選手
  名古屋グランパスエイト(完全移籍)
 木島 悠選手(新人) 筑波大学

(チームを離れた人)
スタッフ
 現時点で発表なし
GK
 現時点で発表なし
DF
 高木和道選手 ガンバ大阪完全移籍
 和田拓三選手
  東京ヴェルディ期限付移籍期間満了2009.1.31
   →ジェフユナイテッド市原・千葉完全移籍
MF
 フェルナンジーニョ選手
  京都サンガF.C.期限付移籍期間満了2009.1.1
   →契約更新せず
FW
 戸田光洋選手 契約更新せず
 マルコス・アウレリオ選手
  期限付移籍期間満了2009.1.1
   →契約更新せず
 西澤明訓選手 契約更新せず

(移籍リスト登録)
DF
 斉藤俊秀選手
  湘南ベルマーレ期限付移籍期間満了09.1.31
 山西尊裕選手

注)オフィシャルで発表が有った予定者を含む。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.01.05

2009シーズンエスパルス補強・移籍情報10

本日(1月5日)、東京ヴェルディに期限付移籍中の和田選手がジェフユナイテッド市原・千葉に 完全移籍することが決定した旨の発表がエスパルスオフィシャルからありました。
(チームに来た人、含む移籍期間延長等)
スタッフ
 長谷川健太監督 契約継続(契約期間2008.2.1~2010.1.31)、2010シーズン(2010.2.1~2011.1.31)についてはエスパルスが優先交渉権(オプション権)を有する
GK
 現時点で発表なし
DF
 太田宏介選手 横浜FC(完全移籍)
MF
 マルコス・パウロ選手 契約更新
  (契約期間2009.2.1~2010.1.1)
 竹内 涼選手(新人) 浜松開誠館高校
FW
 フローデ・ヨンセン選手 名古屋グランパスエイト
  (完全移籍)
 木島 悠選手(新人) 筑波大学

(チームを離れた人)
スタッフ
 現時点で発表なし
GK
 現時点で発表なし
DF
 和田拓三選手
  東京ヴェルディ期限付移籍期間満了2009.1.31
   →ジェフユナイテッド市原・千葉完全移籍
MF
 フェルナンジーニョ選手
  京都サンガF.C.期限付移籍期間満了2009.1.1
   →契約更新せず
FW
 戸田光洋選手 契約更新せず
 マルコス・アウレリオ選手
  期限付移籍期間満了2009.1.1
   →契約更新せず
 西澤明訓選手 契約更新せず

(移籍リスト登録)
DF
 斉藤俊秀選手
  湘南ベルマーレ期限付移籍期間満了2009.1.31
 山西尊裕選手

注)オフィシャルで発表が有った予定者を含む。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第87回全国高等学校サッカー選手権大会準々決勝

スケジュール・試合結果
日本サッカー協会
本日(1月5日)、第87回全国高等学校サッカー選手権大会の準々決勝が行われ、 前橋育英、鹿島学園、鹿児島城西、広島皆実がそれぞれ勝利し、準決勝に進みました。
全国高等学校サッカー選手権大会とは)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.01.03

第87回全国高等学校サッカー選手権大会3回戦

スケジュール・試合結果
日本サッカー協会
本日(1月3日)、第87回全国高等学校サッカー選手権大会の3回戦が行われ、 静岡県代表の藤枝東は大津(熊本県)に敗戦し、残念ながらここで大会を去ることになりました。 選手の皆さんお疲れ様でした。
全国高等学校サッカー選手権大会とは)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.01.02

第87回全国高等学校サッカー選手権大会2回戦

スケジュール・試合結果
日本サッカー協会
本日(1月2日)、第87回全国高等学校サッカー選手権大会の2回戦が行われ、 静岡県代表の藤枝東は境(鳥取県)に勝利しました。 3回戦の対戦相手は大津(熊本県)です。
全国高等学校サッカー選手権大会とは)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第88回天皇杯全日本サッカー選手権大会決勝

スケジュール・試合結果
日本サッカー協会
昨日(1月1日)、第88回天皇杯全日本サッカー選手権大会の決勝が行われ、 ガンバ大阪が柏レイソルに勝利し、優勝しました。 おめでとうございます。
天皇杯全日本サッカー選手権大会とは)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.01.01

謹賀新年

旧年中はお世話になりました
本年もよろしくお願いいたします

本ブログも2004年3月に始めてから、まもなく5年を迎えようとしています。 現在、自宅で病気療養中の為、ネットを通しての応援しかできませんが、 その間に延べ43万人以上の方に訪問していただきました。 この場を借りてお礼をさせていただきます。ありがとうございました。

2008シーズン、エスパルスはリーグ戦は2007シーズンから順位を1つ下げ5位で終了し、 ナビスコカップは惜しくも準優勝、天皇杯も含めタイトルには残念ながら手が届きませんでした。 前半戦の出遅れが今となっては非常に悔やまれますが、後半戦は積極的に起用した若手選手の活躍も 有り、来季への期待を感じたシーズンでもありました。 2009シーズンのエスパルスの活躍を今から楽しみに待ちたいと思います。
本ブログでは今年もネット上から拙い文章ではありますが気になるエスパルスのトピックを ピックアップして発信すると共にエスパルスを応援していきたいと思います。

それでは2009年が皆様にとって良い年でありますように

平成21年 元旦

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »