« カタール国際親善試合2009決勝トーナメント3位決定戦 | トップページ | 日本代表メンバー発表 »

2009.01.21

AFCアジアカップ2011カタール予選第1戦

日本代表2-1イエメン代表
得点者:
(日本)岡崎、田中達
(イエメン)ファズリ
日本は GK川島選手、 DF内田選手、寺田選手、高木選手、駒野選手、 MF中村憲選手、青木選手、岡崎選手、香川選手、 FW田中達選手、興梠選手 というスタメンで試合に臨みました。
前半、7分日本の右CK、中村憲選手がショートコーナーを選択し、パスを受けた田中達選手が 再度中村憲選手にパスを出し、戻しのパスをゴールライン付近で受けると突破を仕掛けイエメン ペナルティエリア内に侵入しグラウンダーのクロス、このボールを岡崎選手が押し込み日本先制 (岡崎選手代表初ゴール)。 19分ユーセフ選手にイエローカード。 前半は日本が1点リードして終了しました。
後半、2分イエメンの攻撃、日本ペナルティエリア右角付近で得たFK、クロスをファズリ選手に ヘッドでゴールされ同点に追いつかれる。 15分興梠選手から巻選手に交代。 20分日本の右CK、中村憲選手のクロスをニアで岡崎選手がヘッドですらしてファーに流した ボールを田中達選手がヘッドでゴールに押し込み再びリードを奪う。 21分ノノ選手からアケル選手に交代。 22分駒野選手にイエローカード。 28分ウォラフィ選手からタビト選手に交代。 34分田中達選手から乾選手に交代。 39分ユーセフ選手からシェヘリ選手に交代。 42分香川選手から金崎選手に交代。 試合はそのまま終了し日本が勝利しました。
ほぼ日本が試合を支配し、あと何点かはゴール出来たと思いますが僅差のゲームになってしまい ました。とはいえ、Jリーグが始まる前のコンディション的に難しい時期の試合を勝利で 飾れたので、これで勢いを付けて今後の試合に臨んでほしいと思います。 それでは選手の皆さんお疲れ様でした。

|

« カタール国際親善試合2009決勝トーナメント3位決定戦 | トップページ | 日本代表メンバー発表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8514/43807124

この記事へのトラックバック一覧です: AFCアジアカップ2011カタール予選第1戦 :

« カタール国際親善試合2009決勝トーナメント3位決定戦 | トップページ | 日本代表メンバー発表 »