« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008.12.31

第87回全国高等学校サッカー選手権大会1回戦

スケジュール・試合結果
日本サッカー協会
12月30日~31日、第87回全国高等学校サッカー選手権大会の1回戦が行われ、 鹿児島城西、前橋育英、日章学園、野洲、大津 、などが勝利し2回戦に進みました。
全国高等学校サッカー選手権大会とは)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.29

2009シーズンエスパルス補強・移籍情報9

本日(12月29日)、横浜FCの太田宏介選手の完全移籍による加入が内定した 旨の発表がエスパルスオフィシャルからありました。
(チームに来た人、含む移籍期間延長等)
スタッフ
 長谷川健太監督 契約継続(契約期間2008.2.1~2010.1.31)、2010シーズン(2010.2.1~2011.1.31)についてはエスパルスが優先交渉権(オプション権)を有する
GK
 現時点で発表なし
DF
 太田宏介選手 横浜FC(完全移籍)
MF
 マルコス・パウロ選手 契約更新
  (契約期間2009.2.1~2010.1.1)
 竹内 涼選手(新人) 浜松開誠館高校
FW
 フローデ・ヨンセン選手 名古屋グランパスエイト
  (完全移籍)
 木島 悠選手(新人) 筑波大学

(チームを離れた人)
スタッフ
 現時点で発表なし
GK
 現時点で発表なし
DF
 現時点で発表なし
MF
 フェルナンジーニョ選手
  京都サンガF.C.期限付移籍期間満了2009.1.1
   →契約更新せず
FW
 戸田光洋選手 契約更新せず
 マルコス・アウレリオ選手 サントスFC
  期限付移籍期間満了2009.1.1
   →契約更新せず
 西澤明訓選手 契約更新せず

(移籍リスト登録)
DF
 斉藤俊秀選手
  湘南ベルマーレ期限付移籍期間満了2009.1.31
 山西尊裕選手

注)オフィシャルで発表が有った予定者を含む。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第88回天皇杯全日本サッカー選手権大会準決勝

スケジュール・試合結果
日本サッカー協会
本日(12月29日)、第88回天皇杯全日本サッカー選手権大会の準決勝が行われ、 柏レイソルとガンバ大阪がそれぞれ勝利し、決勝に進みました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高円宮杯第20回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会決勝トーナメント決勝

高円宮杯第20回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会
日本サッカー協会
本日(12月29日)、高円宮杯第20回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会の決勝トーナメント決勝 が行われ、FC東京U-15深川がアルビレックス新潟ジュニアユースに勝利し、優勝しました。 おめでとうございます。
高円宮杯全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会とは)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.27

Jユースカップ2008決勝トーナメント決勝

Jユースサハラカップ2008 第16回Jリーグユース選手権大会
J's GOAL
12月27日、Jユースカップ2008決勝トーナメント決勝が行われ、 ガンバ大阪ユースがセレッソ大阪U-18に勝利し、優勝しました。 おめでとうございます。
Jユースカップ/Jリーグユース選手権大会とは

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高円宮杯第20回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会決勝トーナメント準決勝

高円宮杯第20回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会
日本サッカー協会
12月27日、高円宮杯第20回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会の決勝トーナメント準決勝 が行われ、FC東京U-15深川とアルビレックス新潟ジュニアユースがそれぞれ勝利し、 決勝に進みました。
高円宮杯全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会とは)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.25

U-20日本代表メンバー発表

U-20日本代表 カタール国際親善試合2009 (1/6~1/21@カタール・ドーハ)メンバー
日本サッカー協会
本日(12月25日)、カタール国際親善試合2009に臨むU-20日本代表メンバー 22名の発表がありました。
今回、エスパルスからの選出はありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.24

山本海人選手全治4週間

本日(12月24日)、山本海人選手の左膝外側半月板損傷の関節鏡による手術が無事行われた 模様です。 全治まで4週間を要する見込みとのことなので来年1月下旬の始動には間に合いそうですが、 焦らず治療に専念し、万全な状態でシーズンを迎えてほしいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本代表メンバー発表

【日本代表】日本代表メンバー・スケジュール(08.12.24)
J's GOAL
本日(12月24日)、2009年1月10日から行われる指宿合宿及び1月20日のAFCアジアカップ2011 カタール予選イエメン代表戦に臨む日本代表メンバー23名の発表がありました。
今回、エスパルスからは高木和道選手、岡崎慎司選手が選出されました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.23

2009シーズンエスパルス補強・移籍情報8

本日(12月23日)、名古屋グランパスエイトのヨンセン選手の完全移籍による加入が内定した 旨の発表がエスパルスオフィシャルからありました。
(チームに来た人、含む移籍期間延長等)
スタッフ
 長谷川健太監督 契約継続(契約期間2008.2.1~2010.1.31)、2010シーズン(2010.2.1~2011.1.31)についてはエスパルスが優先交渉権(オプション権)を有する
GK
 現時点で発表なし
DF
 現時点で発表なし
MF
 マルコス・パウロ選手 契約更新
  (契約期間2009.2.1~2010.1.1)
 竹内 涼選手(新人) 浜松開誠館高校
FW
 フローデ・ヨンセン選手 名古屋グランパスエイト
  (完全移籍)
 木島 悠選手(新人) 筑波大学

(チームを離れた人)
スタッフ
 現時点で発表なし
GK
 現時点で発表なし
DF
 現時点で発表なし
MF
 フェルナンジーニョ選手
  京都サンガF.C.期限付移籍期間満了2009.1.1
   →契約更新せず
FW
 戸田光洋選手 契約更新せず
 マルコス・アウレリオ選手 サントスFC
  期限付移籍期間満了2009.1.1
   →契約更新せず
 西澤明訓選手 契約更新せず

(移籍リスト登録)
DF
 斉藤俊秀選手
  湘南ベルマーレ期限付移籍期間満了2009.1.31
 山西尊裕選手

注)オフィシャルで発表が有った予定者を含む。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第57回全日本大学サッカー選手権大会準々決勝

【 平成20年度第57回全日本大学サッカー選手権大会 】
スポ☆チャン試合速報
12月23日、第57回全日本大学サッカー選手権大会の準々決勝が行われ、 来季加入予定の木島選手が所属する筑波大学は広島経済大学に勝利し、準決勝に進み ました。木島選手が1ゴールを上げた模様です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Jユースカップ2008決勝トーナメント準決勝

Jユースサハラカップ2008 第16回Jリーグユース選手権大会
J's GOAL
12月23日、Jユースカップ2008決勝トーナメント準決勝が行われ、 ガンバ大阪ユースとセレッソ大阪U-18がそれぞれ勝利し、 決勝に進みました。
Jユースカップ/Jリーグユース選手権大会とは

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.22

2008Jリーグアウォーズ発表

【2008Jリーグアウォーズ】受賞者発表!(08.12.22)
J's GOAL
本日(12月22日)、2008Jリーグアウォーズの発表がありました。
エスパルスはフェアプレー賞高円宮杯、そして、日本平スタジアムがJリーグベストピッチ賞 を受賞しました。おめでとうございます。
また、優秀新人賞に選出されていた原選手は新人王は逃しましたが、今後の更なる活躍に 期待したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009シーズンエスパルス補強・移籍情報7

本日(12月22日)、戸田選手とクラブとの話し合いの結果、来季の契約を更新しないことで 合意した旨の発表がエスパルスオフィシャルからありました。 戸田選手は移籍直後の2007シーズン前のキャンプ中に練習試合で重症を負ってしまい、その影響で この2年間は本当に苦しい選手生活を送ってきたと思いますが、1日も早く新天地が見つかることを 願いたいと思います。2年間ありがとうございました。
また、現時点でエスパルスオフィシャルからまだ発表はありませんが、湘南ベルマーレから 期限付移籍期間満了の発表が先日あった斉藤選手が本日付けの移籍リストに掲載されました。 クラブがフロント入りを打診していた旨の報道がありましたが、現役続行を選択した模様です。 また1人、長年エスパルスを支えてきた選手がチームを離れます。 寂しい限りですが、本人の希望が叶い、新しいチームが見つかることを願いたいと思います。 斉藤選手、長年に渡りエスパルスを支えていただきありがとうございました。
(チームに来た人、含む移籍期間延長等)
スタッフ
 長谷川健太監督 契約継続(契約期間2008.2.1~2010.1.31)、2010シーズン(2010.2.1~2011.1.31)についてはエスパルスが優先交渉権(オプション権)を有する
GK
 現時点で発表なし
DF
 現時点で発表なし
MF
 マルコス・パウロ選手 契約更新
  (契約期間2009.2.1~2010.1.1)
 竹内 涼選手(新人) 浜松開誠館高校
FW
 木島 悠選手(新人) 筑波大学

(チームを離れた人)
スタッフ
 現時点で発表なし
GK
 現時点で発表なし
DF
 現時点で発表なし
MF
 フェルナンジーニョ選手
  京都サンガF.C.期限付移籍期間満了2009.1.1
   →契約更新せず
FW
 戸田光洋選手 契約更新せず
 マルコス・アウレリオ選手 サントスFC
  期限付移籍期間満了2009.1.1
   →契約更新せず
 西澤明訓選手 契約更新せず

(移籍リスト登録)
DF
 斉藤俊秀選手
  湘南ベルマーレ期限付移籍期間満了2009.1.31
 山西尊裕選手

注)オフィシャルで発表が有った予定者を含む。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FIFAクラブワールドカップジャパン2008 3位決定戦・決勝

昨日(12月21日)、FIFAクラブワールドカップジャパン2008でアジア(AFC)代表として 出場したG大阪が3位決定戦に臨みました。
3位決定戦
ガンバ大阪1-0パチューカ(メキシコ)
得点者:
(G大阪)山崎
(パチューカ)-
前半、29分G大阪の攻撃、パスカットからワイドにパスを回し、橋本選手からの楔を播戸選手が ワンタッチで裏のスペースに入れた浮き球のパスで抜け出した山崎選手が同サイドにシュートを 決めG大阪先制。 前半はG大阪が1点リードして終了しました。
後半、ロスタイム二川選手が相手選手に対して足裏を見せた危険なプレーでレッドカードを受け 退場。 試合はそのまま終了しG大阪が勝利し、3位で大会を終了しました。

次に行われた決勝戦ではリガ・デ・キトとマンチェスター・ユナイテッドが対戦しました。
決勝
リガ・デ・キト(エクアドル)0-1マンチェスター・ユナイテッド(イングランド)
得点者:
(キト)-
(マンU)ルーニー
前半は両チーム無得点で終了しました。
後半、4分マンUビディッチ選手がビエレル選手に対する肘撃ちでレッドカードを受け退場、 急遽テベス選手を下げエバンス選手を投入。 28分マンUの攻撃、キャリック選手からの楔をキトペナルティエリア正面で受けたC・ロナウド 選手がDF2人を引き付けペナルティエリア左でフリーのルーニー選手にパス、 ルーニー選手がダイレクトで強烈なシュートをファーサイドのゴールに決めマンU先制。 試合はそのまま終了しマンUが勝利し、優勝しました。
FIFAクラブワールドカップとは)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第57回全日本大学サッカー選手権大会1回戦

本日の試合結果(12/20)
本日の試合結果(12/21)
全日本大学サッカー選手権大会公式サイト
12月20日~21日、第57回全日本大学サッカー選手権大会の1回戦が行われ、 来季加入予定の木島選手が所属する筑波大学は新潟医療福祉大学に勝利し、準々決勝に進み ました。 また、浜松大学は中央大学に敗戦しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高円宮杯第20回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会決勝トーナメント準々決勝

高円宮杯第20回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会
日本サッカー協会
12月21日、高円宮杯第20回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会の決勝トーナメント準々決勝 が行われ、 コンサドーレ札幌ユースU-15、FC東京U-15深川、アルビレックス新潟ジュニアユース、 レオーネ山口U-15がそれぞれ勝利し、準決勝に進みました。
高円宮杯全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会とは)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.21

第88回天皇杯全日本サッカー選手権大会準々決勝

清水エスパルス1-2FC東京
得点者:
(清水)高木和(PK)
(F東京)赤嶺2(PK1)
清水は GK山本海選手、 DF岩下選手、青山選手、高木和選手、児玉選手、 MF伊東選手、山本真選手、兵働選手、枝村選手、 FW原選手、岡崎選手 というスタメンで試合に臨みました。
前半、17分F東京長友選手にイエローカード。 22分F東京佐原選手にイエローカード。 24分清水の右CK、兵働選手のクロスで混戦の中から青山選手がヘッドでシュートした ボールを佐原選手が手で触りハンドでPKの判定、PKを高木和選手が決め清水先制。 前半は1点リードして終了しました。
後半、4分F東京の攻撃、突破を仕掛け清水ペナルティエリア内に侵入した鈴木達選手を 児玉選手が倒してしまいPKの判定、PKを赤嶺選手に決められ同点に追いつかれる。 5分F東京の攻撃、左サイド長友選手からのクロスを鈴木達選手が折り返したボールを 赤嶺選手にゴールされ逆転を許す。 7分F東京カボレ選手から近藤選手に交代。 7分高木和選手にイエローカード。 25分岩下選手から高木純選手、原選手から矢島選手に交代。 31分F東京茂庭選手にイエローカード。 34分F東京鈴木達選手から藤山選手に交代。 38分F東京羽生選手にイエローカード。 39分兵働選手から長沢選手に交代。 41分F東京羽生選手から平山選手に交代。 試合はそのまま終了し敗戦しました。
試合を通してF東京の素早い出足のディフェンスに苦しめられなかなか良い形の攻撃を作ることが 出来ず、終盤にはパワープレーも仕掛けましたが同点に追いつけず、悔しい敗戦を喫しました。
これでエスパルスにとっての2008シーズンが終了してしまいました。 シーズン前半戦のチームから随分レベルアップした印象を受けますが、タイトルを取る為にまだ 足りない部分も感じたシーズンでした。 来季はより一層レベルアップし、タイトルを獲得してほしいと思います。 それでは選手の皆さん1年間お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高円宮杯第20回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会決勝トーナメントラウンド16

高円宮杯第20回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会
日本サッカー協会
12月20日、高円宮杯第20回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会の決勝トーナメントラウンド16 が行われ、 ガンバ大阪ジュニアユース、柏レイソルU-15、コンサドーレ札幌ユースU-15、などが それぞれ勝利し、準々決勝に進みました。
高円宮杯全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会とは)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Jユースカップ2008決勝トーナメント準々決勝

Jユースサハラカップ2008 第16回Jリーグユース選手権大会
J's GOAL
12月20日、Jユースカップ2008決勝トーナメント準々決勝が行われ、 ガンバ大阪ユース、セレッソ大阪ユース、FC東京U-18、東京ヴェルディユースがそれぞれ勝利し、 準決勝に進みました。
Jユースカップ/Jリーグユース選手権大会とは

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.19

2009シーズンエスパルス補強・移籍情報6

本日(12月19日)、マルコス・パウロ選手との来季契約更新(契約期間2009.2.1~2010.1.1)と サントスFCから期限付移籍中のマルコス・アウレリオ選手との契約満了に伴い来季契約を締結しない 旨の発表がエスパルスオフィシャルホームページからありました。
(チームに来た人、含む移籍期間延長等)
スタッフ
 長谷川健太監督 契約継続(契約期間2008.2.1~2010.1.31)、2010シーズン(2010.2.1~2011.1.31)についてはエスパルスが優先交渉権(オプション権)を有する
GK
 現時点で発表なし
DF
 現時点で発表なし
MF
 マルコス・パウロ選手 契約更新
  (契約期間2009.2.1~2010.1.1)
 竹内 涼選手(新人) 浜松開誠館高校
FW
 木島 悠選手(新人) 筑波大学

(チームを離れた人)
スタッフ
 現時点で発表なし
GK
 現時点で発表なし
DF
 現時点で発表なし
MF
 フェルナンジーニョ選手
  京都サンガF.C.期限付移籍期間満了2009.1.1
   →契約更新せず
FW
 マルコス・アウレリオ選手 サントスFC
  期限付移籍期間満了2009.1.1
   →契約更新せず
 西澤明訓選手 契約更新せず

(移籍リスト登録)
DF
 山西尊裕選手

注)オフィシャルで発表が有った予定者を含む。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FIFAクラブワールドカップジャパン2008準決勝(12月18日)

昨日(12月18日)、FIFAクラブワールドカップジャパン2008でアジア(AFC)代表として 出場したG大阪が準決勝に臨みました。
ガンバ大阪3-5マンチェスター・ユナイテッド(イングランド)
得点者:
(G大阪)山崎、遠藤(PK)、橋本
(マンU)ビディッチ、C・ロナウド、ルーニー2、フレッチャー
前半、28分マンUの右CK、ギグス選手からのクロスをビディッチ選手が山口選手の背後から 高い打点のヘッドでゴールしマンU先制。 ロスタイムマンUの右CK、ギグス選手からのクロスをC・ロナウド選手が明神選手のマークを 外し、ペナルティマーク付近からドンピシャのタイミングでヘディングシュートを決める。 前半はG大阪の2点ビハインドで終了しました。
後半、29分G大阪の攻撃、自陣FKのリスタートから右サイドでパスを繋ぎ、遠藤選手が 前線でフリーの橋本選手にパス、橋本選手がDFを引き付けて左に出したパスをフリーの山崎選手 がゴール右にシュートを決めG大阪が1点返す。 30分マンUの攻撃、キックオフからフレッチャー選手が前線へ出したフィードを受けた ルーニー選手が胸トラップで中澤選手と入れ替わりG大阪ペナルティエリア内に侵入し GKの逆サイドにゴールを決めマンUが再びリードを2点に広げる。 33分マンUの攻撃、左サイドエブラ選手がワンツーで裏に抜けるとG大阪ペナルティエリア左 からクロス、ルーニー選手に釣られて完全にフリーにしてしまったフレッチャー選手にヘッドで ゴールを許す。 34分マンUの攻撃、カウンターから左サイドをナニ選手が持ち上がり中央に切れ込みながら ギグス選手にパス、ギグス選手がワンタッチでオフサイドラインぎりぎりのポジションにいた ルーニー選手にパスを通すとルーニー選手がそのままシュートをゴールに流し込み4点差となる 5点目が入る。 38分G大阪の攻撃、左サイド播戸選手が上げたクロスをマンUペナルティエリア内で G・ネビル選手が手でブロックしハンドのファールでPKの判定、PKを遠藤選手がゴール 左にグラウンダーのボールで決め1点返す。 ロスタイムG大阪の攻撃、パスカットから山口選手の楔を受けたルーカス選手が裏のスペースに パス、このボールに走り込んだ橋本選手がシュートをゴールに突き刺し3点目を奪う。 試合はそのまま終了しG大阪が敗戦しました。
この結果、G大阪は3位決定戦でパチューカと対戦することになりました。
FIFAクラブワールドカップとは)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.17

第6回静岡県クラブユースリーグ(U-15)新人戦2008第11節(第11戦)

清水エスパルスジュニアユース2-1清水FCジュニアユース
(通算成績)7勝2分2敗、勝点23
-試合結果は清水エスパルスオフィシャルホームページより-
12月13日、第6回静岡県クラブユースリーグ(U-15)新人戦2008(1部)でエスパルスジュニア ユースの11戦目(最終戦)が行われ、エスパルスジュニアユースは清水FCジュニアユースに 勝利しました。 選手の皆さんお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.16

2009シーズンエスパルス補強・移籍情報5

本日(12月16日)、山西尊裕選手が移籍リストに登録される旨の発表が エスパルスオフィシャルホームページからありました。
出場機会を求めて本人とクラブとの話し合いの結果、移籍リスト入りとなった模様で、 山西選手がチームを去るのは寂しい限りですが、選手である以上ピッチに立ちたいという 気持ちも理解できます。 今は4年間に渡りチームを支えていただきありがとうございましたと言いたいと思います。
(チームに来た人、含む移籍期間延長等)
スタッフ
 長谷川健太監督 契約継続(契約期間2008.2.1~2010.1.31)、2010シーズン(2010.2.1~2011.1.31)についてはエスパルスが優先交渉権(オプション権)を有する
GK
 現時点で発表なし
DF
 現時点で発表なし
MF
 竹内 涼選手(新人) 浜松開誠館高校
FW
 木島 悠選手(新人) 筑波大学

(チームを離れた人)
スタッフ
 現時点で発表なし
GK
 現時点で発表なし
DF
 現時点で発表なし
MF
 フェルナンジーニョ選手
  京都サンガF.C.期限付移籍期間満了2009.1.1
   →契約更新せず
FW
 西澤明訓選手 契約更新せず

(移籍リスト登録)
DF
 山西尊裕選手

注)オフィシャルで発表が有った予定者を含む。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.15

高円宮杯第20回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会1次ラウンド第3戦

清水エスパルスジュニアユース2-2コンサドーレ札幌ユースU-15
高円宮杯第20回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会
日本サッカー協会
昨日(12月14日)、高円宮杯第20回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会の1次ラウンド 第3戦(最終戦)が行われ、エスパルスジュニアユースはコンサドーレ札幌ユースU-15に引き分け、 通算成績1勝1分1敗の3位で残念ながら決勝トーナメント進出はなりませんでした。
これでU-15の選手は公式戦を全て終了し、今後はそれぞれの道を目指すことになりますが 新天地での活躍を願いたいと思います。 それでは選手の皆さんお疲れ様でした。
高円宮杯全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会とは)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FIFAクラブワールドカップジャパン2008準々決勝(12月14日)

昨日(12月14日)、FIFAクラブワールドカップジャパン2008準々決勝でアジア(AFC)代表として 出場したG大阪の初戦が行われました。
ガンバ大阪1-0アデレード・ユナイテッド(オーストラリア)
得点者:
(G大阪)遠藤
(アデレード)-
前半、18分佐々木選手がシュート時に足を負傷し退場、播戸選手と交代。 23分G大阪の攻撃、中盤左サイドハーフウェーライン付近にいた遠藤選手が中央の明神選手に パスを出すとそのまま前線に走り出す、明神選手から二川選手と前にパスを繋ぎ、二川選手からの 浮き球のパスをアデレードペナルティエリア正面の播戸選手がDFと競りながらヘッドで落とした ボールに走り込んだ遠藤選手がGKの股間を抜くシュートを決めG大阪先制。 前半は佐々木選手の負傷退場というアクシデントがありましたが、G大阪が1点リードして 終了しました。
後半、37分二川選手がクロスを上げようとした時に相手選手にブロックされ右足を負傷し退場、 武井選手と交代。 終盤に何度かアデレードにゴールを脅かされる場面がありましたが試合は動かず G大阪が勝利しました。
この結果、G大阪が準決勝進出を決め、マンチェスター・ユナイテッドとの対戦が実現することに なりました。
FIFAクラブワールドカップとは)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Jユースカップ2008決勝トーナメント2回戦

Jユースサハラカップ2008 第16回Jリーグユース選手権大会
J's GOAL
12月13日~14日、Jユースカップ2008決勝トーナメント2回戦が行われ、 柏レイソルU-18、FC東京U-18、ガンバ大阪ユース、などがそれぞれ勝利し 準々決勝に進みました。
Jユースカップ/Jリーグユース選手権大会とは

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.14

高円宮杯第20回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会1次ラウンド第2戦

清水エスパルスジュニアユース3-0筑陽学園中学校
高円宮杯第20回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会
日本サッカー協会
昨日(12月13日)、高円宮杯第20回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会の1次ラウンド 第2戦が行われ、エスパルスジュニアユースは筑陽学園中学校に勝利し、通算成績を1勝1敗と しました。 それでは選手の皆さんお疲れ様でした。
高円宮杯全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会とは)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.13

2008Jリーグアウォーズ優秀選手賞/優秀新人賞発表

【2008Jリーグアウォーズ】  優秀選手賞/優秀新人賞 受賞選手決定
Jリーグ公式サイト
昨日(12月12日)、Jリーグは2008シーズンの優秀選手賞/優秀新人賞を発表し、 エスパルスからは優秀新人賞に原選手が選出されました。 おめでとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.10

第6回静岡県クラブユースリーグ(U-15)新人戦2008第4,7節(第9,10戦)

清水エスパルスジュニアユース4-0ヤマハジュビロ浜松
清水エスパルスジュニアユース0-1サルファスoRs
(通算成績)6勝2分2敗、勝点20
-試合結果は清水エスパルスオフィシャルホームページより-
12月6日~7日、第6回静岡県クラブユースリーグ(U-15)新人戦2008(1部)でエスパルスジュニア ユースの9,10戦目が行われ、エスパルスジュニアユースはヤマハジュビロ浜松に勝利、 サルファスoRsに敗戦しました。 選手の皆さんお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.08

2009シーズンエスパルス補強・移籍情報4

本日(12月8日)、京都サンガF.C.に期限付移籍中のフェルナンジーニョ選手との契約満了に伴い、 来季の契約を更新しない旨の発表がエスパルスオフィシャルからありました。
(チームに来た人、含む移籍期間延長等)
スタッフ
 長谷川健太監督 契約継続(契約期間2008.2.1~2010.1.31)、2010シーズン(2010.2.1~2011.1.31)についてはエスパルスが優先交渉権(オプション権)を有する
GK
 現時点で発表なし
DF
 現時点で発表なし
MF
 竹内 涼選手(新人) 浜松開誠館高校
FW
 木島 悠選手(新人) 筑波大学

(チームを離れた人)
スタッフ
 現時点で発表なし
GK
 現時点で発表なし
DF
 現時点で発表なし
MF
 フェルナンジーニョ選手
  京都サンガF.C.期限付移籍期間満了2009.1.1
   →契約更新せず
FW
 西澤明訓選手 契約更新せず

注)オフィシャルで発表が有った予定者を含む。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高円宮杯第20回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会1次ラウンド第1戦

清水エスパルスジュニアユース1-2柏レイソルU-15
高円宮杯第20回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会
日本サッカー協会
昨日(12月7日)、高円宮杯第20回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会の1次ラウンド 第1戦が行われ、エスパルスジュニアユースは柏レイソルU-15に敗戦し、厳しいスタートと なりました。
高円宮杯全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会とは)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Jユースカップ2008決勝トーナメント1回戦

清水エスパルスユース0-1塩釜FCユース
Jユースサハラカップ2008 第16回Jリーグユース選手権大会
J's GOAL
昨日(12月7日)、Jユースカップ2008決勝トーナメント1回戦が行われ、 エスパルスユースは塩釜FCユースに敗戦し、残念ながらここで大会を終える事になりました。
これでエスパルスユースにとっての公式戦は全て終了し、3年生は今後それぞれの進路に進むことに なりますが、新しい環境でも活躍してくれることを願いたいと思います。 それでは選手の皆さんお疲れ様でした。
Jユースカップ/Jリーグユース選手権大会とは

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.07

2008年J1第34節京都サンガF.C.戦

京都サンガF.C.1-3清水エスパルス
得点者:
(京都)柳沢
(清水)矢島、山本真、原
清水は GK山本海選手、 DF高木純選手、青山選手、高木和選手、児玉選手、 MF伊東選手、山本真選手、兵働選手、枝村選手、 FW岡崎選手、矢島選手 というスタメンで試合に臨みました。
前半、37分清水の攻撃、右サイドでパスを受けた高木純選手が突破を仕掛けDFをかわして ファーにクロス、枝村選手のシュートミスしたボールはDFに当たってコースが変わりゴール 方向に飛び左ポストを叩く、このボールに詰めた矢島選手がゴールに押し込み清水先制。 38分清水の攻撃、中盤右サイド伊東選手から前方へのフィードで裏に抜け出した山本真選手が 京都ペナルティエリア右からシュートをファーサイドに決める。 前半は2点リードして終了しました。
ハーフタイム京都加藤選手から中谷選手に交代。
後半、14分矢島選手から原選手に交代。 19分京都安藤選手から宮吉選手に交代。 29分京都林選手から西野選手に交代。 35分高木純選手から岩下選手に交代。 35分清水の攻撃、自陣右サイドでのFK、岩下選手の前線へのフィードを岡崎選手が キープし原選手にパス、原選手が個人技でマークをかわして裏に抜けシュートを決め3点目が入る。 39分京都の攻撃、清水ペナルティエリア外の混戦で不用意に戻したボールを裏に抜け出した 柳沢選手に奪われ、そのままシュートを決められ1点返される。 42分枝村選手からマルコス・パウロ選手に交代。 試合はそのまま終了し勝利しました。
最終戦を勝利で飾り、順位を前節から2つ上げ5位でリーグを終了してくれました。 2008シーズンも残すところ天皇杯のみとなり、チームは短いオフを経て、2週間後の準々決勝に 臨みます。 しっかりと準備し、元日の国立を目指して頑張ってほしいと思います。 それでは選手の皆さんお疲れ様でした。
最後に今季限りでの引退を決めた森岡選手、長年に渡りエスパルスを支えていただきありがとう ございました。そして、本当にお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009シーズンエスパルス補強・移籍情報3

昨日(12月6日)、長谷川監督の監督契約の来季継続合意及び西澤選手と来季の契約を更新しない 旨の発表がエスパルスオフィシャルからありました。
西澤選手の今後の去就についての発表はありません。天皇杯終了まで契約が残っていますので、 まだ、お別れは言いませんがもう一度プレーする姿を見せてほしいと思います。
(チームに来た人、含む移籍期間延長等)
スタッフ
 長谷川健太監督 契約継続(契約期間2008年2月1日~2010年1月31日)
  注)2010シーズン(2010年2月1日~2011年1月31日)についてはエスパルスが優先交渉権(オプション権)を有する
GK
 現時点で発表なし
DF
 現時点で発表なし
MF
 竹内 涼選手(新人) 浜松開誠館高校
FW
 木島 悠選手(新人) 筑波大学

(チームを離れた人)
スタッフ
 現時点で発表なし
GK
 現時点で発表なし
DF
 現時点で発表なし
MF
 現時点で発表なし
FW
 西澤明訓選手 契約更新せず

注)オフィシャルで発表が有った予定者を含む。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.05

U-16日本代表候補メンバー発表

U-16(FIFAU-17ワールドカップ2009)日本代表候補  J-STEPトレーニングキャンプ (12/16~12/20)
日本サッカー協会
本日(12月5日)、12月16日から行われるトレーニングキャンプに参加する U-16日本代表候補メンバー23名の発表がありました。
今回、エスパルスユースからの選出はありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.03

日本代表候補メンバー発表

【日本代表候補】ショートキャンプ(12/8~9@東京)メンバー
J's GOAL
本日(12月3日)、12月8日~9日のショートキャンプに参加する日本代表候補メンバー23名の発表が ありました。
今回、エスパルスからは高木和道選手、岡崎慎司選手が選出されました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008JリーグU-13ボルケーノ第12節

常葉学園橘中・高等学校(中等部)サッカー部0-1清水エスパルスジュニアユース
-試合結果は清水エスパルスオフィシャルホームページより-
11月30日、2008JリーグU-13ボルケーノでエスパルスジュニアユースの第12戦が行われ、 エスパルスジュニアユースは常葉学園橘中・高等学校(中等部)サッカー部に勝利しました。 選手の皆さんお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第6回静岡県クラブユースリーグ(U-15)新人戦2008第10節(第8戦)

ヤマハジュビロ掛川0-9清水エスパルスジュニアユース
(通算成績)5勝2分1敗、勝点17
-試合結果は清水エスパルスオフィシャルホームページより-
11月29日、第6回静岡県クラブユースリーグ(U-15)新人戦2008(1部)でエスパルスジュニア ユースの8戦目が行われ、エスパルスジュニアユースはヤマハジュビロ掛川に勝利しました。 選手の皆さんお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »