« 2009シーズンエスパルス補強・移籍情報3 | トップページ | Jユースカップ2008決勝トーナメント1回戦 »

2008.12.07

2008年J1第34節京都サンガF.C.戦

京都サンガF.C.1-3清水エスパルス
得点者:
(京都)柳沢
(清水)矢島、山本真、原
清水は GK山本海選手、 DF高木純選手、青山選手、高木和選手、児玉選手、 MF伊東選手、山本真選手、兵働選手、枝村選手、 FW岡崎選手、矢島選手 というスタメンで試合に臨みました。
前半、37分清水の攻撃、右サイドでパスを受けた高木純選手が突破を仕掛けDFをかわして ファーにクロス、枝村選手のシュートミスしたボールはDFに当たってコースが変わりゴール 方向に飛び左ポストを叩く、このボールに詰めた矢島選手がゴールに押し込み清水先制。 38分清水の攻撃、中盤右サイド伊東選手から前方へのフィードで裏に抜け出した山本真選手が 京都ペナルティエリア右からシュートをファーサイドに決める。 前半は2点リードして終了しました。
ハーフタイム京都加藤選手から中谷選手に交代。
後半、14分矢島選手から原選手に交代。 19分京都安藤選手から宮吉選手に交代。 29分京都林選手から西野選手に交代。 35分高木純選手から岩下選手に交代。 35分清水の攻撃、自陣右サイドでのFK、岩下選手の前線へのフィードを岡崎選手が キープし原選手にパス、原選手が個人技でマークをかわして裏に抜けシュートを決め3点目が入る。 39分京都の攻撃、清水ペナルティエリア外の混戦で不用意に戻したボールを裏に抜け出した 柳沢選手に奪われ、そのままシュートを決められ1点返される。 42分枝村選手からマルコス・パウロ選手に交代。 試合はそのまま終了し勝利しました。
最終戦を勝利で飾り、順位を前節から2つ上げ5位でリーグを終了してくれました。 2008シーズンも残すところ天皇杯のみとなり、チームは短いオフを経て、2週間後の準々決勝に 臨みます。 しっかりと準備し、元日の国立を目指して頑張ってほしいと思います。 それでは選手の皆さんお疲れ様でした。
最後に今季限りでの引退を決めた森岡選手、長年に渡りエスパルスを支えていただきありがとう ございました。そして、本当にお疲れ様でした。

|

« 2009シーズンエスパルス補強・移籍情報3 | トップページ | Jユースカップ2008決勝トーナメント1回戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8514/43343656

この記事へのトラックバック一覧です: 2008年J1第34節京都サンガF.C.戦 :

« 2009シーズンエスパルス補強・移籍情報3 | トップページ | Jユースカップ2008決勝トーナメント1回戦 »