« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008.11.30

2008年J1第33節ジェフユナイテッド市原・千葉戦

清水エスパルス3-2ジェフユナイテッド市原・千葉
得点者:
(清水)兵働、OG、岡崎
(千葉)巻2
清水は GK山本海選手、 DF高木純選手、青山選手、高木和選手、児玉選手、 MF伊東選手、山本真選手、兵働選手、枝村選手、 FW岡崎選手、西澤選手 というスタメンで試合に臨みました。
前半、26分清水の攻撃、千葉ペナルティエリア右の高木純選手のシュートがディフェンスに当たり 浮き球がファーに流れ、このボールを兵働選手がダイレクトボレーで見事なゴールを決め清水先制。 32分千葉の攻撃、右サイドレイナウド選手からの早いクロスを巻選手にヘッドでゴールに流し 込まれ同点に追いつかれる。 33分児玉選手にイエローカード。 38分清水の右CK、兵働選手からのクロスをファーの児玉選手がヘディングシュート、GKが 弾いたボールをディフェンスがクリアしようとキックしたボールがそのままゴールに 入りオウンゴールで再びリードする。 43分千葉ボスナー選手にイエローカード。 前半は1点リードして終了しました。
後半、10分千葉青木良選手にイエローカード。 15分千葉斎藤選手から工藤選手に交代。 22分千葉谷澤選手から深井選手に交代。 23分西澤選手から原選手に交代。 31分清水の攻撃、左サイドでパスを受けた岡崎選手がドリブルで仕掛け、千葉ペナルティエリア内 に侵入し、シュートをファーサイドに決めリードを2点に広げる。 34分千葉ミシェウ選手から根本選手に交代。 36分枝村選手からマルコス・パウロ選手に交代。 40分千葉の攻撃、右サイドで得たFKで根本選手からのクロスをニアで巻選手にヘッドで合わされ ゴールを許し1点差に追い上げられる。 41分高木純選手から岩下選手に交代。 44分千葉ボスナー選手がこの試合2枚目のイエローカードを受け退場。 試合はそのまま終了し勝利しました。
ホーム最終戦を見事に勝利で飾ってくれました。 今シーズン、中盤での残留争いや藤本選手の怪我による長期離脱、フェルナンジーニョ選手の 突然の移籍、若手の成長による後半戦の驚異的な巻き返し、ナビスコカップの悔しい準優勝など 様々な事がありましたが次節でリーグ戦は終了します。 最終戦もぜひ勝利で締めくくり、1つでも順位を上げると共に、天皇杯へ向けて弾みをつけて ほしいと思います。 それでは選手の皆さんお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.26

第6回静岡県クラブユースリーグ(U-15)新人戦2008第9節(第7戦)

LIBERO FCジュニアユース0-4清水エスパルスジュニアユース
(通算成績)4勝2分1敗、勝点14
-試合結果は清水エスパルスオフィシャルホームページより-
11月24日、第6回静岡県クラブユースリーグ(U-15)新人戦2008(1部)でエスパルスジュニア ユースの7戦目が行われ、エスパルスジュニアユースはLIBERO FCジュニアユースに勝利しました。 選手の皆さんお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008JリーグU-13ボルケーノ第10,11節

ジュビロ磐田ジュニアユース2-1清水エスパルスジュニアユース
帝京大学可児中学校1-6清水エスパルスジュニアユース
-試合結果は清水エスパルスオフィシャルホームページより-
11月23日~24日、2008JリーグU-13ボルケーノでエスパルスジュニアユースの第10,11戦が行われ、 エスパルスジュニアユースはジュビロ磐田ジュニアユースに敗戦、 帝京大学可児中学校に勝利しました。 選手の皆さんお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.25

市川選手全治3週間

本日(11月25日)、先日の浦和戦で負傷した市川選手の精密検査が行われ、 右ハムストリングス肉離れで全治まで3週間を要する見込みと診断された旨の発表が エスパルスオフィシャルからありました。
シーズン終盤での離脱は本人が一番悔しく思っているでしょうが、今は治療に専念し少しでも 早い復帰を願いたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.24

2008年J1第32節浦和レッドダイヤモンズ戦

浦和レッドダイヤモンズ1-2清水エスパルス
得点者:
(浦和)田中闘
(清水)枝村、矢島
清水は GK山本海選手、 DF市川選手、青山選手、高木和選手、児玉選手、 MF伊東選手、山本真選手、兵働選手、枝村選手、 FW岡崎選手、原選手 というスタメンで試合に臨みました。
前半、11分市川選手にイエローカード。 15分足を負傷した市川選手から高木純選手に交代(太股裏を痛めた模様)。 21分清水の攻撃、中盤右サイド高木純選手から中の兵働選手にパス、兵働選手が前線に 入れた縦パスを浦和ペナルティエリア内に侵入して受けた枝村選手がワンバウンド目をボレーで 綺麗にゴールを決め清水先制。 前半は1点リードして終了しました。
後半、22分浦和の右CK、クロスのクリアが左サイドに流れボールを拾った相馬選手がファーに クロス、田中闘選手が胸トラップで裏に抜け、角度のない位置からからファーサイド にシュートを決め同点に追いつかれる。 23分原選手から矢島選手に交代。 37分清水の攻撃、伊東選手のパスカットからカウンターを仕掛け、浦和ペナルティエリア正面で パスを受けた兵働選手がペナルティエリア右のスペースに入れたパスに走り込んだ矢島選手が 左足シュート、ボールはゴール右隅に決まり再びリードを奪う。 37分浦和相馬選手から山田選手に交代。 39分田中達選手からエジミウソン選手に交代。 42分岡崎選手から山西選手に交代。 試合はそのまま終了し勝利しました。
何度か決定的なピンチを招く場面もありましたが山本海選手の好セーブやディフェンスの 身体を張った守備で勝ちきり、勝点3を獲得してくれました。 同点に追いつかれてからも、選手達のこの試合を勝つんだという気持ちが入ったプレーを 見られ本当に嬉しい勝利で、順位も2つ上げて7位になりました。 僅かに残っていた優勝の可能性はなくなってしまいましたが、次はACL出場圏内の3位以上 を目指してモチベーションを落とさず、残り2試合を戦ってほしいと思います。 最後に市川選手の怪我の状態だけが心配ですが軽症であることを祈ります。 それでは選手の皆さんお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第6回静岡県クラブユースリーグ(U-15)新人戦2008第8節(第6戦)

清水エスパルスジュニアユース3-1NPO藤枝東FCジュニアユース
(通算成績)3勝2分1敗、勝点11
-試合結果は清水エスパルスオフィシャルホームページより-
11月22日、第6回静岡県クラブユースリーグ(U-15)新人戦2008(1部)でエスパルスジュニア ユースの6戦目が行われ、エスパルスジュニアユースはNPO藤枝東FCジュニアユースに勝利しました。 選手の皆さんお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.20

2010 FIFAワールドカップ南アフリカ アジア最終予選第4節(日本第3試合)

カタール代表0-3日本代表
得点者:
(カタール)-
(日本)田中達、玉田、田中闘
日本は GK川口選手、 DF内田選手、寺田選手、田中闘選手、長友選手、 MF長谷部選手、遠藤選手、中村俊選手、大久保選手、 FW田中達選手、玉田選手 というスタメンで試合に臨みました。
前半、19分日本の攻撃、中盤右サイドの内田選手が大きく前線に出した縦パスをDFがクリアミス し後ろに逸らし、素早く反応し裏に抜け出した田中達選手がゴール右からGKの股間を抜く シュートを決め日本先制。 前半は序盤の時間帯でディフェンスが若干不安定な場面が見受けられヒヤリとさせられる場面も ありましたが以降はほぼカタールの攻撃を封じ無失点で抑え、1点リードして終了しました。
後半、2分日本の攻撃、大久保選手のシュートは一旦クリアされるが、浮玉のセカンドボールを 長友選手がヘッドで競り勝ちダイレクトで前線に送り、このボールをカタールペナルティエリア 正面で受けた長谷部選手が左サイドに展開、フリーの玉田選手がダイレクトで左足アウトに かけた強烈なミドルシュートを決めリードを2点に広げる。 14分イスマイール選手からベシール選手に交代。 23分モンテシン選手からアブドゥルラブ選手に交代。 23分日本の右CK、中村俊選手がショートコーナーを選択し、パスを受けた遠藤選手が 戻したボールをファーにクロス、田中闘選手がヘッドでゴールに押し込み、ほぼ試合を決める 3点目が入る。 26分田中達選手から松井選手に交代。 35分シディーク選手からモハメッド選手に交代。 41分大久保選手から岡崎選手に交代。 44分ラジャブ選手にイエローカード。 45分モハメッド選手にイエローカード。 ロスタイム玉田選手から佐藤選手に交代。 ロスタイムマジッド選手にイエローカード。 試合はそのまま終了し勝利しました。
前半序盤を除き、ほぼ日本が試合を支配して勝利してくれました。 これで当面のライバルであるカタールを突き放すことが出来ました。 次戦まで結構試合間隔が空きますが、次はいよいよ現在首位のオーストラリアとの対戦なので ここで勝利し、首位に立つことを期待したいと思います。 それでは選手の皆さんお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.17

高円宮杯第20回全日本ユース(U-15)サッカー選手権東海大会順位決定戦

清水エスパルスジュニアユース1-0静岡学園中学校
-試合結果は清水エスパルスオフィシャルホームページより-
昨日(11月16日)、高円宮杯第20回全日本ユース(U-15)サッカー選手権東海大会の順位決定戦 が行われ、決勝戦に進んだエスパルスジュニアユースは静岡学園中学校に勝利し、優勝しました。 おめでとうございます。
それでは選手の皆さんお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Jユースカップ2008予選リーグ6回戦

清水エスパルスユース2-0徳島ヴォルティスユース
(通算成績)4勝1分1敗、勝点13
-試合結果は清水エスパルスオフィシャルホームページより-
昨日(11月16日)、Jユースカップ2008予選リーグでエスパルスユースの第6戦(予選リーグ最終戦) が行われ、徳島ヴォルティスユースと対戦したエスパルスユースは勝利しました。 それでは選手の皆さんお疲れ様でした。
Jユースカップ/Jリーグユース選手権大会とは

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.16

第88回天皇杯全日本サッカー選手権大会5回戦

鹿島アントラーズ3-4清水エスパルス
得点者:
(鹿島)増田、マルキーニョス(PK)、マルシーニョ
(清水)兵働、山本真、枝村、原
清水は GK西部選手、 DF市川選手、青山選手、児玉選手、山西選手、 MF伊東選手、山本真選手、兵働選手、原選手、 FW矢島選手、枝村選手 というスタメンで試合に臨みました。
前半、17分清水の攻撃、ゴール正面から兵働選手が撃ったミドルシュートがディフェンスに 当たりコースが変わりGKが対応出来ずゴールし清水が先制する。 23分青山選手にイエローカード。 27分鹿島の攻撃、鹿島が清水ペナルティエリア正面右で得たFK、中後選手のクロスの クリアが小さくなり、ショートクロスを増田選手にヘッドでゴールを決められ同点に追いつかれる。 前半は同点で終了しました。
後半、5分鹿島の攻撃、清水ペナルティエリア内に侵入した本山選手を西部選手が倒してしまい PKの判定、西部選手にイエローカード。 PKをマルキーニョス選手に決められ逆転を許す。 11分鹿島中後選手にイエローカード。 26分山西選手から高木純選手に交代。 27分市川選手にイエローカード。 35分清水の攻撃、左サイドから山本真選手がドリブルで中央に持ち込みながら鹿島ペナルティ エリア正面左から豪快なミドルシュートをゴール右隅に突き刺し同点に追いつく。 試合は90分で決着がつかず延長戦に突入しました。
延長前半、0分鹿島マルキーニョス選手から田代選手に交代。 2分山本真選手にイエローカード。 7分鹿島野沢選手からマルシーニョ選手に交代。 ロスタイム清水の攻撃、鹿島ペナルティエリア正面左から枝村選手がグラウンダーのクロス、 詰めた矢島選手が押し込もうとするが僅かに届かず、しかし、これがフェイントになりGKが 触れなかったボールがそのままゴール右隅に入り再びリードを奪う。
延長後半、0分鹿島本山選手から佐々木選手に交代。 2分枝村選手から辻尾選手に交代。 7分矢島選手から長沢選手に交代。 9分鹿島の攻撃、青木選手がゴール左に入れたクロスを田代選手が折り返したボールを マルシーニョ選手にゴールされ再度同点に追いつかれる。 14分清水の攻撃、右サイド市川選手からのパスを鹿島ペナルティエリア右フリーで受けた 兵働選手がクロス、ボールは相手選手に当たるがそのままDF裏に抜け、これを原選手がゴールに 押し込み土壇場でリードを奪う。 試合はそのまま終了し勝利しました。
岩下選手が14日の練習で右肩靭帯を痛める怪我をした為、直前に最終ラインのメンバー変更を 余儀無くされるなど試合前からアクシデントがありましたが、良く踏ん張って勝利してくれました。 これでナビスコカップの借りを返すチャンスを残すことが出来ました。 この勢いのまま最後まで粘り強く戦ってタイトルを目指してほしいと思います。 それでは選手の皆さんお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高円宮杯第20回全日本ユース(U-15)サッカー選手権東海大会1次ラウンド第3節

清水エスパルスジュニアユース1-0岐阜VAMOS
(通算成績)2勝1分0敗、勝点7
-試合結果は清水エスパルスオフィシャルホームページより-
11月15日、高円宮杯第20回全日本ユース(U-15)サッカー選手権東海大会の1次ラウンド 第3節が行われ、エスパルスジュニアユースは岐阜VAMOSに勝利しました。 この結果、1次ラウンドBブロックを1位で終了し順位決定戦に進むと共に 全国大会への進出を決めました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.15

AFC U-19選手権 サウジアラビア2008決勝トーナメント決勝

スケジュール/結果
AFC U-19選手権 サウジアラビア2008
昨日(11月14日)、来年開催されるFIFA U-20ワールドカップのアジア予選も兼ねたAFC U-19選手権 サウジアラビア2008の決勝トーナメント決勝が行われ、 U-19UAE代表がU-19ウズベキスタン代表に勝利し優勝しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.14

キリンチャレンジカップ2008日本代表対シリア代表

日本代表3-1シリア代表
得点者:
(日本)長友、玉田、大久保
(シリア)アルジノ(PK)
日本は GK川口選手、 DF内田選手、寺田選手、田中闘選手、長友選手、 MF中村憲選手、阿部選手、岡崎選手、田中達選手、大久保選手、 FW玉田選手 というスタメンで試合に臨みました。
前半、3分日本の攻撃、中盤自陣左サイドで相手のパスをカットした長友選手がそのまま ゴール前まで持ち上がり、シリアペナルティエリア直ぐ外からミドルシュートを決め日本先制。 16分シャボ選手にイエローカード。 26分日本の攻撃、右サイドで組み立てながら前線まで持ち込み内田選手がシリアペナルティ エリア正面右にいた中村憲選手にマイナスのパス、中村憲選手がファーに入れたクロスをフリーの 玉田選手が左足ボレーでゴールに押し込みリードを2点に広げる。 前半は2点リードして終了しました。
ハーフタイム玉田選手から佐藤選手、田中達選手から香川選手、寺田選手から今野選手に交代。 シャボ選手からアルジノ選手、アルラシド選手からアルエイトゥニ選手に交代。
後半、6分イスマイル選手からアルアミナ選手に交代。 11分田中闘選手から高木選手に交代。 14分内田選手にイエローカード。 17分日本の攻撃、右サイドスローインのリスタートから一旦最終ラインまで戻した後、 左サイドで組み立てオーバーラップして前線に上がった長友選手からのグラウンダーのパスを シリアペナルティエリア内に侵入して受けた大久保選手がワントラップしてシュート、 シュートがDFに当たり大きく跳ね上がってGKの頭上を越えゴールし3点目が入る。 19分ラフェ選手にイエローカード。 20分バルフス選手からアルアズハル選手に交代。 23分大久保選手から巻選手に交代。 32分シリアの攻撃、カウンターから日本ペナルティエリア内に侵入したアルアミナ選手を 香川選手が倒してしまいPKの判定、香川選手にイエローカード。 PKをアルジノ選手に決められ1点返される。 33分内田選手から駒野選手に交代。 36分ジェニアト選手からアルアガ選手に交代。 37分ダッカ選手にイエローカード。 試合はそのまま終了し勝利しました。
対戦相手のシリアのディフェンスがルーズだったこともありますが、特に前半はサイドからの 攻撃が有効に働きました。カタール戦に向けての強化が出来たか若干疑問が残るマッチメイク ではありましたが、とにかくこの勝利を弾みとしてカタール戦でもアグレッシブな試合をし、 勝利してくれることを期待したいと思います。 それでは選手の皆さんお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.13

廣井選手全治3週間

本日(11月13日)、廣井選手が11日の練習中に負傷し、昨日の精密検査の結果、 右股関節内転筋肉離れで全治まで3週間を要する見込みと診断された旨の発表が エスパルスオフィシャルからありました。
突然の発表で驚きましたが、今は治療に専念し1日でも早い完治を願いたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

AFCチャンピオンズリーグ2008決勝トーナメント決勝2nd leg

アジア最強クラブを決めると共にFIFAクラブワールドカップへの出場権をかけたAFCチャンピオンズ リーグの決勝トーナメント決勝2nd legが11月12日に試合日を迎え、 日本から出場したG大阪の試合が行われました。
アデレード・ユナイテッド0-2ガンバ大阪
得点者:
(アデレード)-
(G大阪)ルーカス2
決勝2nd legでG大阪がアウェーでオーストラリアのアデレード・ユナイテッドと対戦 しました。
前半、4分G大阪の攻撃、左サイド明神選手からのクロスをDFがクリアしたボールを拾った 佐々木選手がDFをかわしてシュート、シュートは一旦GKに弾かれるが、こぼれ球に詰めた ルーカス選手がゴールに押し込みG大阪先制。 15分G大阪の攻撃、中盤でパスを受けた二川選手からのスルーパスで裏に抜けたルーカス選手が GKとの1対1を制しシュートをゴールに流し込み、駄目押しに近い2点目が入る。 前半はG大阪が2点リードして終了しました。
後半は得点こそ入りませんでしたが、G大阪がアデレードを完封し終了しました。
ホームで3得点のアドバンテージを持って勝利したG大阪がアウェーでも勝利を収め、 完勝で優勝を飾りました。 おめでとうございます。
AFCチャンピオンズリーグ/ACLとは)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.12

AFC U-19選手権 サウジアラビア2008決勝トーナメント準決勝

スケジュール/結果
AFC U-19選手権 サウジアラビア2008
昨日(11月11日)、来年開催されるFIFA U-20ワールドカップのアジア予選も兼ねたAFC U-19選手権 サウジアラビア2008の決勝トーナメント準決勝が行われ、 U-19ウズベキスタン代表とU-19UAE代表がそれぞれ勝利し、決勝に進みました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.10

日本代表に高木和道選手追加招集

キリンチャレンジカップ2008 ALL FOR 2010! (11/13vsシリア代表@神戸) 2010FIFAワールドカップ南アフリカアジア地区最終予選(11/19vsカタール代表@カタール) 日本代表チーム 中澤 佑二選手(横浜F・マリノス)が不参加 高木 和道選手(清水エスパルス)を追加招集
日本サッカー協会
本日(11月10日)、キリンチャレンジカップ2008シリア代表戦とFIFAワールドカップアジア最終予選 カタール代表戦に臨む日本代表チームにエスパルスから高木和道選手が追加招集されることが 発表されました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Jユースカップ2008予選リーグ5回戦

清水エスパルスユース2-2ガンバ大阪ユース
(通算成績)3勝1分1敗、勝点10
-試合結果は清水エスパルスオフィシャルホームページより-
昨日(11月9日)、Jユースカップ2008予選リーグでエスパルスユースの第5戦が行われ、 ガンバ大阪ユースと対戦したエスパルスユースは引き分けました。 この結果、1試合を残してグループ2位以内が確定した為、決勝トーナメント進出が 決まりました。 それでは選手の皆さんお疲れ様でした。
Jユースカップ/Jリーグユース選手権大会とは

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高円宮杯第20回全日本ユース(U-15)サッカー選手権東海大会1次ラウンド第1,2節

名古屋グランパス三好FC0-0清水エスパルスジュニアユース
清水エスパルスジュニアユース3-1FC四日市
(通算成績)1勝1分0敗、勝点4
-試合結果は清水エスパルスオフィシャルホームページより-
11月8日~9日、高円宮杯第20回全日本ユース(U-15)サッカー選手権東海大会の1次ラウンド 第1,2節が行われ、エスパルスジュニアユースは名古屋グランパス三好FCに引き分け、 FC四日市に勝利しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第6回静岡県クラブユースリーグ(U-15)新人戦2008第5,6節(第4,5戦)

清水エスパルスジュニアユース3-0ヤマハジュビロ磐田
清水エスパルスジュニアユース0-4ACNジュビロ沼津
(通算成績)2勝2分1敗、勝点8
-試合結果は清水エスパルスオフィシャルホームページより-
11月8日~9日、第6回静岡県クラブユースリーグ(U-15)新人戦2008(1部)でエスパルスジュニア ユースの4,5戦目が行われ、エスパルスジュニアユースはヤマハジュビロ磐田に勝利、 ACNジュビロ沼津に敗戦しました。 選手の皆さんお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.09

2008年J1第31節ジュビロ磐田戦

ジュビロ磐田1-0清水エスパルス
得点者:
(磐田)前田
(清水)-
清水は GK山本海選手、 DF市川選手、青山選手、高木和選手、岩下選手、 MF伊東選手、マルコス・パウロ選手、兵働選手、原選手、 FW岡崎選手、枝村選手 というスタメンで試合に臨みました。
前半、17分磐田ジウシーニョ選手にイエローカード。 21分磐田駒野選手にイエローカード。 22分兵働選手にイエローカード。 前半は両チーム無得点で終了しました。
後半、0分磐田の攻撃、バックパスを処理しようとした青山選手が足を滑らせボールを ジウシーニョ選手に奪われる、ジウシーニョ選手が裏のスペースに出したパスに走り込んだ 前田選手にペナルティエリア右からシュートを決められ磐田先制。 15分岩下選手にイエローカード。 19分岩下選手から児玉選手、マルコス・パウロ選手から山本真選手に交代。 34分磐田村井選手にイエローカード。 34分枝村選手から大前選手に交代。 36分磐田犬塚選手から成岡選手に交代。 40分磐田ジウシーニョ選手から西選手に交代。 試合はそのまま終了し敗戦しました。
勝てば順位を1つ上げられた試合でしたが悔しい結果になりました。 ナビスコカップ決勝からの連戦で選手は相当疲労が溜まっていると思いますが、1週間後の 天皇杯に向け気持ちを切り替えて良い準備をしてほしいと思います。 それでは選手の皆さんお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

AFC U-19選手権 サウジアラビア2008決勝トーナメント準々決勝

U-19日本代表、韓国に敗れ準々決勝敗退 (速報)AFC U-19選手権サウジアラビア2008
日本サッカー協会
スケジュール/結果
AFC U-19選手権 サウジアラビア2008
昨日(11月8日)、来年開催されるFIFA U-20ワールドカップのアジア予選も兼ねたAFC U-19選手権 サウジアラビア2008の決勝トーナメント準々決勝が行われ、U-19韓国代表と対戦した U-19日本代表は敗戦しました。
この結果、ベスト4に入れなかった日本は来年開催されるFIFA U-20ワールドカップへの出場を 逃す非常に残念な結果で大会を終了することになりました。チーム立ち上げから怪我等で メンバーがかなり入れ替わるなど不運な面はありましたが、2年後の大会に向けこの教訓を 必ず生かし世界の舞台に立ってくれることを期待します。 そして、選手は今回参加出来なかった選手も含め、よりレベルアップし、各々のチームで活躍すると 共に上の代表に食い込んでくれることを願いたいと思います。 それでは選手の皆さんお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.06

日本代表メンバー発表

キリンチャレンジカップ2008~ALL FOR 2010!(11/13 vsシリア代表 @神戸) 2010FIFAワールドカップ南アフリカ アジア最終予選 (11/19 vsカタール代表 @カタール) 日本代表 メンバー
日本サッカー協会
本日(11月6日)、キリンチャレンジカップ2008シリア代表戦とFIFAワールドカップアジア最終予選 カタール代表戦に臨む日本代表メンバー25名の発表がありました。
今回、エスパルスからは岡崎慎司選手が選出されました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第88回天皇杯全日本サッカー選手権大会4回戦

清水エスパルス1-0ジェフユナイテッド市原・千葉
得点者:
(清水)岡崎
(千葉)-
清水は GK西部選手、 DF市川選手、青山選手、高木和選手、児玉選手、 MF本田選手、マルコス・パウロ選手、高木純選手、枝村選手、 FW矢島選手、岡崎選手 というスタメンで試合に臨みました。
前半は両チーム無得点で終了しました。
後半、10分千葉戸田選手にイエローカード。 20分千葉戸田選手から中島選手に交代。 23分千葉早川選手にイエローカード。 26分矢島選手から原選手に交代。 30分高木純選手から大前選手に交代。 33分千葉レイナウド選手から新居選手に交代。 38分千葉斎藤選手にイエローカード。 41分千葉池田選手にイエローカード。 ロスタイム清水の攻撃、自陣でのパスカットから速攻を仕掛け、左サイドの大前選手がDFラインの 裏のスペースに入れた浮き球のパスに反応しフリーで抜け出した岡崎選手が千葉ペナルティエリア内 に侵入し、GKをかわしてゴール左の角度のない位置からシュートをゴールに流し込み土壇場で清水 がリードを奪う。 試合は直後に終了し勝利しました。
延長戦突入かと思われたロスタイムの劇的なゴールで天皇杯初戦を突破しました。 選手はナビスコカップ敗戦のショックがまだ残っていたでしょうが、良く踏ん張って 勝利してくれました。 この勝利を転機とし、また気持ちを盛り上げていき、残り試合を戦ってほしいと思います。 それでは選手の皆さんお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

AFCチャンピオンズリーグ2008決勝トーナメント決勝1st leg

アジア最強クラブを決めると共にFIFAクラブワールドカップへの出場権をかけたAFCチャンピオンズ リーグの決勝トーナメント決勝1st legが11月5日に試合日を迎え、 日本から出場したG大阪の試合が行われました。
ガンバ大阪3-0アデレード・ユナイテッド
得点者:
(G大阪)ルーカス、遠藤、安田
(アデレード)-
決勝1st legでG大阪がホームでオーストラリアのアデレード・ユナイテッドと対戦 しました。
前半、37分G大阪の攻撃、中盤でパスカットした二川選手が前線にフィード、このボールを 受けたルーカス選手がDFをかわしてシュート、シュートは戻ったDFに当たるが そのままゴールしG大阪先制。 43分G大阪の攻撃、佐々木選手のパスカットから速攻を仕掛け、中央のルーカス選手が 左サイドに出したパスを走り込んで受けた遠藤選手がアデレードペナルティエリア内に侵入し、 シュートをファーサイドに流し込む。 前半はG大阪が2点リードして終了しました。
後半、23分G大阪の左CK、遠藤選手からのマイナスのパスをアデレードペナルティエリア正面で フリーの安田選手がダイレクトボレーシュートを決めリードを3点に広げる。 試合はそのまま終了しG大阪が勝利しました。
G大阪が3得点のアドバンテージを持ってアウェーでの2nd legに臨むことになりました。
AFCチャンピオンズリーグ/ACLとは)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.05

AFC U-19選手権 サウジアラビア2008グループステージ第3節

U-19日本代表、開催国サウジアラビアと引き分けグループ1位で準々決勝へ (速報)AFC U-19選手権サウジアラビア2008
日本サッカー協会
スケジュール/結果
AFC U-19選手権 サウジアラビア2008
昨日(11月4日)、来年開催されるFIFA U-20ワールドカップのアジア予選も兼ねたAFC U-19選手権 サウジアラビア2008のグループステージ第3戦が行われ、U-19サウジアラビア代表と対戦した U-19日本代表は引き分け、グループステージを1位で終了しました。
準々決勝ではグループB2位のU-19韓国代表と対戦します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.03

第29回静岡県中学1年生サッカー大会ウィナーズカップ

清水エスパルスジュニアユース4-0浜松開成館中学校
-試合結果は清水エスパルスオフィシャルホームページより-
本日(11月3日)、第29回静岡県中学1年生サッカー大会ウィナーズカップが行われ、 エスパルスジュニアユースは浜松開成館中学校に勝利し、JFAプレミアカップ東海大会 への出場を決めました。
それでは選手の皆さんお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

AFC U-19選手権 サウジアラビア2008グループステージ第2節

永井のハットトリックで日本がイランを撃破
スケジュール/結果
AFC U-19選手権 サウジアラビア2008
昨日(11月2日)、来年開催されるFIFA U-20ワールドカップのアジア予選も兼ねたAFC U-19選手権 サウジアラビア2008のグループステージ第2戦が行われ、U-19イラン代表と対戦した U-19日本代表は勝利し、連勝で勝点を6としました。 同グループのU-19サウジアラビア代表もU-19イエメン代表に勝利し勝点を6とした為、 U-19日本代表は1試合を残してグループステージ突破を決めました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.02

2008Jリーグヤマザキナビスコカップ決勝トーナメント決勝

大分トリニータ2-0清水エスパルス
得点者:
(大分)高松、ウェズレイ
(清水)-
清水は GK山本海選手、 DF岩下選手、青山選手、高木和選手、児玉選手、 MF伊東選手、山本真選手、兵働選手、枝村選手、 FW原選手、岡崎選手 というスタメンで試合に臨みました。
前半、33分大分上本選手にイエローカード。 前半は両チーム無得点で終了しました。
後半、23分大分の攻撃、右サイド金崎選手からのクロスをファーの高松選手にヘッドで 決められ大分先制。 26分山本真選手からマルコス・パウロ選手、児玉選手から市川選手に交代。 29分高木和選手にイエローカード。 37分枝村選手から矢島選手に交代。 37分大分高松選手から森島選手に交代。 39分大分藤田選手にイエローカード。 40分大分下川選手にイエローカード。 ロスタイム大分の攻撃、カウンターから金崎選手のパスを裏にフリーで抜け出して受けた ウェズレイ選手にGKとの1対1の局面からゴールを決められ試合を決める2点目が入ってしまう。 ロスタイム大分金崎選手から小林宏選手に交代。 ロスタイム原選手にイエローカード。 ロスタイム大分藤田選手から西山選手に交代。 試合はそのまま終了し敗戦しました。
非常に悔しい結果になりました。 大分のプレーは確かに素晴らしいものでしたが、清水の選手も勝ちたい気持ちが焦りに繋がって しまったのか余裕が感じられないプレーが見受けられ、最後まで主導権を握れず試合が終了して しまいました。
残念ながら準優勝に終わりましたが、決勝まで進出したことでシーズン開始時点から実力が 上がってきたことは証明できたと思います。今はなかなか気持ちを切り替えるのは難しいかも しれませんが、リーグ残り4試合と天皇杯でこの悔しさを挽回してくれることを期待します。 それでは選手の皆さん本当にお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

AFC U-19選手権 サウジアラビア2008グループステージ第1節

U-19日本代表、初戦を5-0の白星発進! (速報)AFC U-19選手権サウジアラビア2008
日本サッカー協会
スケジュール/結果
AFC U-19選手権 サウジアラビア2008
一昨日(10月31日)、来年開催されるFIFA U-20ワールドカップのアジア予選も兼ねたAFC U-19選手権 サウジアラビア2008が開幕し、グループステージの初戦でU-19イエメン代表と対戦した U-19日本代表は勝利しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »