« AFC U-19選手権 サウジアラビア2008決勝トーナメント準決勝 | トップページ | 廣井選手全治3週間 »

2008.11.13

AFCチャンピオンズリーグ2008決勝トーナメント決勝2nd leg

アジア最強クラブを決めると共にFIFAクラブワールドカップへの出場権をかけたAFCチャンピオンズ リーグの決勝トーナメント決勝2nd legが11月12日に試合日を迎え、 日本から出場したG大阪の試合が行われました。
アデレード・ユナイテッド0-2ガンバ大阪
得点者:
(アデレード)-
(G大阪)ルーカス2
決勝2nd legでG大阪がアウェーでオーストラリアのアデレード・ユナイテッドと対戦 しました。
前半、4分G大阪の攻撃、左サイド明神選手からのクロスをDFがクリアしたボールを拾った 佐々木選手がDFをかわしてシュート、シュートは一旦GKに弾かれるが、こぼれ球に詰めた ルーカス選手がゴールに押し込みG大阪先制。 15分G大阪の攻撃、中盤でパスを受けた二川選手からのスルーパスで裏に抜けたルーカス選手が GKとの1対1を制しシュートをゴールに流し込み、駄目押しに近い2点目が入る。 前半はG大阪が2点リードして終了しました。
後半は得点こそ入りませんでしたが、G大阪がアデレードを完封し終了しました。
ホームで3得点のアドバンテージを持って勝利したG大阪がアウェーでも勝利を収め、 完勝で優勝を飾りました。 おめでとうございます。
AFCチャンピオンズリーグ/ACLとは)

|

« AFC U-19選手権 サウジアラビア2008決勝トーナメント準決勝 | トップページ | 廣井選手全治3週間 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8514/43101891

この記事へのトラックバック一覧です: AFCチャンピオンズリーグ2008決勝トーナメント決勝2nd leg :

« AFC U-19選手権 サウジアラビア2008決勝トーナメント準決勝 | トップページ | 廣井選手全治3週間 »