« 高円宮杯第20回全日本ユース(U-15)サッカー選手権東海大会順位決定戦 | トップページ | 第6回静岡県クラブユースリーグ(U-15)新人戦2008第8節(第6戦) »

2008.11.20

2010 FIFAワールドカップ南アフリカ アジア最終予選第4節(日本第3試合)

カタール代表0-3日本代表
得点者:
(カタール)-
(日本)田中達、玉田、田中闘
日本は GK川口選手、 DF内田選手、寺田選手、田中闘選手、長友選手、 MF長谷部選手、遠藤選手、中村俊選手、大久保選手、 FW田中達選手、玉田選手 というスタメンで試合に臨みました。
前半、19分日本の攻撃、中盤右サイドの内田選手が大きく前線に出した縦パスをDFがクリアミス し後ろに逸らし、素早く反応し裏に抜け出した田中達選手がゴール右からGKの股間を抜く シュートを決め日本先制。 前半は序盤の時間帯でディフェンスが若干不安定な場面が見受けられヒヤリとさせられる場面も ありましたが以降はほぼカタールの攻撃を封じ無失点で抑え、1点リードして終了しました。
後半、2分日本の攻撃、大久保選手のシュートは一旦クリアされるが、浮玉のセカンドボールを 長友選手がヘッドで競り勝ちダイレクトで前線に送り、このボールをカタールペナルティエリア 正面で受けた長谷部選手が左サイドに展開、フリーの玉田選手がダイレクトで左足アウトに かけた強烈なミドルシュートを決めリードを2点に広げる。 14分イスマイール選手からベシール選手に交代。 23分モンテシン選手からアブドゥルラブ選手に交代。 23分日本の右CK、中村俊選手がショートコーナーを選択し、パスを受けた遠藤選手が 戻したボールをファーにクロス、田中闘選手がヘッドでゴールに押し込み、ほぼ試合を決める 3点目が入る。 26分田中達選手から松井選手に交代。 35分シディーク選手からモハメッド選手に交代。 41分大久保選手から岡崎選手に交代。 44分ラジャブ選手にイエローカード。 45分モハメッド選手にイエローカード。 ロスタイム玉田選手から佐藤選手に交代。 ロスタイムマジッド選手にイエローカード。 試合はそのまま終了し勝利しました。
前半序盤を除き、ほぼ日本が試合を支配して勝利してくれました。 これで当面のライバルであるカタールを突き放すことが出来ました。 次戦まで結構試合間隔が空きますが、次はいよいよ現在首位のオーストラリアとの対戦なので ここで勝利し、首位に立つことを期待したいと思います。 それでは選手の皆さんお疲れ様でした。

|

« 高円宮杯第20回全日本ユース(U-15)サッカー選手権東海大会順位決定戦 | トップページ | 第6回静岡県クラブユースリーグ(U-15)新人戦2008第8節(第6戦) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8514/43171853

この記事へのトラックバック一覧です: 2010 FIFAワールドカップ南アフリカ アジア最終予選第4節(日本第3試合) :

« 高円宮杯第20回全日本ユース(U-15)サッカー選手権東海大会順位決定戦 | トップページ | 第6回静岡県クラブユースリーグ(U-15)新人戦2008第8節(第6戦) »