« 第11回日伯友好カップ | トップページ | U-19日本代表メンバー発表 »

2008.08.28

2008年J1第23節名古屋グランパスエイト戦

名古屋グランパスエイト3-2清水エスパルス
得点者:
(名古屋)玉田2、マギヌン
(清水)岡崎、矢島
清水は GK西部選手、 DF市川選手、青山選手、高木和選手、児玉選手、 MF伊東選手、マルコス・パウロ選手、兵働選手、枝村選手、 FW西澤選手、岡崎選手 というスタメンで試合に臨みました。
前半、6分清水の攻撃、左サイドスローインのリスタートからパスを受けた岡崎選手がドリブルで 強引に名古屋ペナルティエリア内に侵入しゴール中央の西澤選手へパス、西澤選手がワントラップ したボールが岡崎選手の足元に戻りそのままシュート、ボールはゴール左隅に決まり清水が先制点を 奪う。 23分名古屋の攻撃、左サイドから小川選手が突破を仕掛けディフェンス2人をかわして清水 ペナルティエリア内に侵入しシュート、西部選手が弾くが後ろに流れたボールを 玉田選手に押し込まれ同点に追いつかれる。 前半は同点で終了しました。
ハーフタイム西澤選手から矢島選手に交代。
後半、1分清水の攻撃、右サイドで矢島選手が相手からボールを奪うとドリブルでゴール正面近く まで持ち込みミドルシュート、シュートがゴール右隅に見事に決まり再びリードを奪う。 4分名古屋の攻撃、左サイド阿部選手からのクロスを西部選手がキャッチミスしボールはファーに 流れる、このボールをマギヌン選手にヘディングシュートでゴールに押し込まれ再び同点に 追いつかれる。 7分名古屋の攻撃、清水ペナルティエリア正面やや右で名古屋が得たゴールまで約25mのFK、 玉田選手が壁の上を越えて落ちるシュートを撃ち、西部選手が反応したがゴールが決まり逆転 される。 19分名古屋小川選手にイエローカード。 22分名古屋マギヌン選手から杉本選手に交代。 23分兵働選手から山本真選手に交代。 30分名古屋中村選手から山口選手に交代。 33分マルコス・パウロ選手から原選手に交代。 37分名古屋玉田選手から米山選手に交代。 試合はそのまま終了し敗戦しました。
2度のリードを残念ながら勝利に結びつけることが出来ず、勝点獲得はなりませんでした。 ここに来てディフェンスの不安定さが気になる展開が続いていますが、得点は取れる様になって きたので、中断期間中に修正してほしいと思います。
また、中断期間中に行われるナビスコカップ準決勝は高木和選手が代表遠征で2戦共、兵働選手が 累積警告で第1戦が出場出来ませんが、交代出場する選手の奮起にも期待したいと思います。 それでは選手の皆さんお疲れ様でした。

|

« 第11回日伯友好カップ | トップページ | U-19日本代表メンバー発表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8514/42299319

この記事へのトラックバック一覧です: 2008年J1第23節名古屋グランパスエイト戦:

« 第11回日伯友好カップ | トップページ | U-19日本代表メンバー発表 »