« 2008年J1第19節大宮アルディージャ戦 | トップページ | 平成20年度全国高等学校総合体育大会サッカー競技大会1回戦 »

2008.07.28

藤本選手全治3ヶ月

本日(7月28日)、昨日の大宮戦で負傷交代した藤本選手について精密検査の結果、 左足腓骨骨折及び左足首内側靭帯損傷で全治まで3ヶ月を要する見込みとの発表が エスパルスオフィシャルからありました。
事前報道から長期離脱の可能性があることはある程度予測出来ていましたが、厳しい診断結果が 出てしまいました。 チーム状況が厳しい中での離脱は本人が一番悔しいでしょうが、今は焦らず治療し1日でも 早く戦列に復帰してくれることを願いたいと思います。

|

« 2008年J1第19節大宮アルディージャ戦 | トップページ | 平成20年度全国高等学校総合体育大会サッカー競技大会1回戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8514/41996203

この記事へのトラックバック一覧です: 藤本選手全治3ヶ月:

« 2008年J1第19節大宮アルディージャ戦 | トップページ | 平成20年度全国高等学校総合体育大会サッカー競技大会1回戦 »