« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008.07.30

平成20年度全国高等学校総合体育大会サッカー競技大会2回戦

全国高等学校総合体育大会サッカー競技
日本サッカー協会
本日(7月30日)、平成20年度全国高等学校総合体育大会サッカー競技大会の2回戦が行われ、 静岡県代表の東海大翔洋は正智深谷(埼玉)に勝利し、3回戦に進みました。 3回戦の対戦相手は大分鶴崎(大分)です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第32回日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会決勝トーナメント準々決勝

JCY日本クラブユースサッカー連盟
本日(7月30日)、日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会の決勝トーナメント準々決勝が 行われ、東京ヴェルディユース、FC東京U-18、ガンバ大阪ユース、柏レイソルU-18 が準決勝に進みました。
日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会とは

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キリンチャレンジカップ2008U-23日本代表対U-23アルゼンチン代表

U-23日本代表0-1U-23アルゼンチン代表
得点者:
(日本)-
(アルゼンチン)ディ・マリア
日本は GK西川選手、 DF内田選手、水本選手、森重選手、安田選手、 MF本田拓選手、梶山選手、香川選手、谷口選手、本田圭選手、 FW豊田選手 というスタメンで試合に臨みました。
前半、9分ディ・マリア選手にイエローカード。 10分日本の攻撃、アルゼンチンペナルティエリア右で得たFK、本田圭選手のクロスのこぼれ球を 森重選手が後ろ向きの体勢から右足で強引に押し込もうとするがGKに止められ惜しくもゴール ならず。 37分マスケラーノ選手にイエローカード。 38分日本の攻撃、右サイドで得たFK、本田圭選手のシュート性のクロスに谷口選手が 飛び込むが僅かに合わし切れず。 前半は両チーム無得点で終了しました。
後半、10分本田圭選手にイエローカード。 14分日本の攻撃、自陣で得たFKのリスタートから香川選手がドリブルで持ち上がり、 マスケラーノ選手をかわし前に出したボールを本田圭選手がミドルシュート、ボールは クロスバーを叩き惜しくもゴールならず。 20分豊田選手から森本選手に交代。 23分アルゼンチンの攻撃、カウンターで自陣GKからのロングフィードを繋ぎ、楔を受けた アグエロ選手がオーバーラップして前線に上がったディ・マリア選手にパス、ディ・マリア選手が 切り返しでDFをかわしてシュートをゴール右隅に決めアルゼンチンに先制点を許す。 28分ディ・マリア選手からソサ選手に交代。 32分本田圭選手から岡崎選手、安田選手から長友選手に交代。 34分ラベッシ選手からアコスタ選手に交代。 39分雷雨が激しくなった為、試合が中断され、そのまま中止の判断が下されました。 試合はタイムアップを迎えていませんがその後の協議で成立し日本は敗戦しました。
後半からテンポアップし積極的にドリブルで仕掛けてきたアルゼンチンに対しディフェンスが 良く踏ん張っていましたが、カウンターから個人技で決勝点を入れられてしまいました。 オフェンスは何度か有った決定機を1つでも決めていればまた違った展開になったかもしれませんが 本番での頑張りに期待したいと思います。 それでは選手の皆さんお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第32回日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会グループリーグ第3日

清水エスパルスユース0-2柏レイソルU-18
JCY日本クラブユースサッカー連盟
昨日(7月29日)、日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会のグループリーグ第3日が 行われ、柏レイソルU-18と対戦したエスパルスユースは敗戦しました。 この結果、グループリーグを1勝1分1敗勝点4の3位で終了し、決勝トーナメント進出 は残念ながら成りませんでした。 悔しい結果になってしまいましたが、この経験をぜひ次の大会に生かしてほしいと思います。 それでは選手の皆さんお疲れ様でした。
日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会とは

| | コメント (0) | トラックバック (0)

平成20年度全国高等学校総合体育大会サッカー競技大会1回戦

全国高等学校総合体育大会サッカー競技
日本サッカー協会
昨日(7月29日)、平成20年度全国高等学校総合体育大会サッカー競技大会の1回戦が行われ、 静岡県代表の東海大翔洋は丸岡(福井)と対戦し、勝利しました。 2回戦の対戦相手は正智深谷(埼玉)です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.07.28

藤本選手全治3ヶ月

本日(7月28日)、昨日の大宮戦で負傷交代した藤本選手について精密検査の結果、 左足腓骨骨折及び左足首内側靭帯損傷で全治まで3ヶ月を要する見込みとの発表が エスパルスオフィシャルからありました。
事前報道から長期離脱の可能性があることはある程度予測出来ていましたが、厳しい診断結果が 出てしまいました。 チーム状況が厳しい中での離脱は本人が一番悔しいでしょうが、今は焦らず治療し1日でも 早く戦列に復帰してくれることを願いたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年J1第19節大宮アルディージャ戦

大宮アルディージャ0-0清水エスパルス
得点者:
(大宮)-
(清水)-
清水は GK西部選手、 DF市川選手、青山選手、高木和選手、岩下選手、 MF伊東選手、マルコス・パウロ選手、藤本選手、枝村選手、 FW矢島選手、西澤選手 というスタメンで試合に臨みました。
試合は雷雨により1時間30分遅れで開始されました。 前半、4分大宮小林慶選手にイエローカード。 7分足を負傷した藤本淳選手から兵働選手に交代。 30分西澤選手にイエローカード。 前半は両チーム無得点で終了しました。
後半、11分矢島選手からマルコス・アウレリオ選手に交代。 14分大宮吉原選手から森田選手に交代。 21分マルコス・パウロ選手にイエローカード。 34分高木和選手にイエローカード。 35分大宮藤本主選手からラフリッチ選手に交代。 42分大宮小林大選手から橋本選手に交代。 44分兵働選手にイエローカード。 試合はそのまま終了し引き分けました。
前節の勝利を繋げて欲しかったゲームでしたが雷雨による試合開始時刻の大幅な変更や 藤本選手の負傷交代などアクシデントもあり残念ながら勝点の積み上げは1に留まりました。 まだ、エスパルスオフィシャルから発表はありませんが、報道によると負傷した藤本選手は 左足腓骨骨折の重傷を負ってしまった模様です。発表があるまで全治までどの位かかるのか 不明ですが、今は少しでも早い治癒を願いたい気持ちです。 それでは選手の皆さんお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第32回日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会グループリーグ第2日

清水エスパルスユース3-3アビスパ福岡U-18
JCY日本クラブユースサッカー連盟
昨日(7月27日)、日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会のグループリーグ第2日が 行われ、アビスパ福岡U-18と対戦したエスパルスユースは引き分けました。 この結果、通算成績を1勝1分勝点4とし最終戦で決勝トーナメント進出をかけて柏と 対戦することになりました。
日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会とは

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.07.27

第32回日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会グループリーグ第1日

清水エスパルスユース2-0モンテディオ山形ユース
JCY日本クラブユースサッカー連盟
昨日(7月26日)、日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会のグループリーグ第1日が 行われ、モンテディオ山形ユースと対戦したエスパルスユースは勝利しました。
まずは初戦を勝利で飾り順調なスタートを切りました。
日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会とは

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.07.25

U-16日本代表メンバー発表

【第9回豊田国際ユースサッカー大会】U-16日本代表メンバー(08.07.25)
日本サッカー協会
本日(7月25日)、第9回豊田国際ユースサッカー大会に参加するU-16日本代表メンバー18名の 発表がありました。
今回、エスパルスユースからの選出はありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国際親善試合U-23日本代表対U-23オーストラリア代表

U-23日本代表2-1U-23オーストラリア代表
得点者:
(日本)香川、岡崎
(オーストラリア)トンプソン
日本は GK山本海選手、 DF内田選手、水本選手、吉田選手、長友選手、 MF本田拓選手、細貝選手、香川選手、本田圭選手、 FW李選手、森本選手 というスタメンで試合に臨みました。
前半、13分ミリガン選手にイエローカード。 17分本田圭選手にイエローカード。 34分オーストラリアの攻撃、オーストラリアが日本ゴール前に入れたロングフィードを DFがトラップミスしたボールをルカビチャ選手にカットされ、マークが集中したところで トンプソン選手にパス、パスを受けたトンプソン選手がそのままゴールを決めオーストラリアに 先制を許す。 41分日本の攻撃、右サイド内田選手のパスを李選手がスルーし、ポストの森本選手が 流したボールを後方から走り込みフリーで抜け出した香川選手がゴールし同点に追いつく。 前半は同点で終了しました。
ハーフタイム李選手から谷口選手に交代。
後半、8分細貝選手から梶山選手に交代。 17分サーキーズ選手からトロイージ選手に交代。 19分森本選手から豊田選手に交代。 23分ムシャリク選手からキルケニー選手に交代。 27分ノース選手からレイヤー選手に交代。 29分本田圭選手から岡崎選手に交代。 35分トンプソン選手からブリッジ選手、セレスキー選手からザドコビッチ選手に交代。 38分内田選手から安田選手に交代。 44分日本の攻撃、左サイド谷口選手からの早いクロスをニアの岡崎選手がヘッドで 流したシュートが右ポストを叩いてゴールに決まり土壇場で日本がリードを奪う。 試合はそのまま終了し日本が勝利しました。
先制点を許す苦しい展開でしたが、粘り強く戦い逆転したことは本番に向けて 勢いをつける上でも大きな勝利だったと思います。 次のアルゼンチン戦は相当厳しい戦いが予想されますが、本番でも想定されるボールを支配される 展開の中で、どこまでチームとして戦うことが出来るか注目したいと思います。 それでは選手の皆さんお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.07.23

日本代表候補メンバー発表

日本代表候補トレーニングキャンプメンバー[7/28~30](08.07.23)
日本サッカー協会
本日(7月23日)、7月28日から行われるトレーニングキャンプに参加する日本代表候補メンバー 24名の発表がありました。
今回、エスパルスから高木和道選手が選出されました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

U-19韓国代表候補に金東燮(キム ドンソプ)選手選出

本日(7月23日)、U-19韓国代表候補のトレーニングキャンプに金東燮(キム ドンソプ) 選手が選出された事がエスパルスオフィシャルから発表されました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第12回国際ユースサッカーIN新潟

【第12回国際ユースサッカーIN新潟】U-17日本代表、イラク、新潟選抜、コスタリカに快勝し優勝!(08.07.22)
日本サッカー協会
7月19日~21日、U-17日本代表が参加した第12回国際ユースサッカーIN新潟が行われ、 U-17イラク代表、U-17新潟選抜、U-17コスタリカ代表と対戦したU-17日本代表は全勝し、 優勝で大会を終了しました。 選手の皆さんお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.07.21

2008年J1第18節アルビレックス新潟戦

清水エスパルス3-0アルビレックス新潟
得点者:
(清水)西澤2、高木和
(新潟)-
清水は GK山本海選手、 DF市川選手、青山選手、高木和選手、岩下選手、 MF伊東選手、マルコス・パウロ選手、藤本選手、枝村選手、 FW矢島選手、西澤選手 というスタメンで試合に臨みました。
前半、18分清水の攻撃、新潟ゴール前で溜めてから右サイドに展開したボールに走り込んだ 市川選手の早いクロスをファーの西澤選手がヘッドでゴールを決め清水先制。 42分新潟千葉選手にイエローカード。 43分清水の左CK、藤本選手のクロスをファーの岩下選手がヘディングシュート、ディフェンスに 当たりこぼれたボールを高木和選手が狭いシュートコースを抜くシュートを右足で豪快に 決めリードを広げる。 前半は2点リードして終了しました。
ハーフタイム新潟寺川選手から田中選手に交代。
後半、5分清水の左CK、藤本選手のクロスを西澤選手がヘッドで合わせてゴールしリードを3点 に広げる。 12分新潟矢野選手にイエローカード。 24分新潟千葉選手から木暮選手に交代。 31分矢島選手から岡崎選手に交代。 35分西澤選手から兵働選手に交代。 ロスタイム新潟永田選手にイエローカード。 試合はそのまま終了し勝利しました。
リーグ戦では6試合ぶりの完封と効果的な時間帯での得点という理想的な展開で勝利して くれました。 選手全員からこの試合を絶対取るんだという気迫が伝わってきた素晴らしい試合でした。 まだまだ順位は15位と依然として厳しい状況であることは間違いありませんが、この試合を ターニングポイントとして順位を上げていってほしいと思います。 それでは選手の皆さん本当にお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.07.18

北京五輪バックアップメンバー発表

【第29回オリンピック競技大会(2008/北京)サッカー男子】バックアップメンバーに関して(08.07.18)
日本サッカー協会
本日(7月18日)、北京五輪に臨むU-23日本代表のバックアップメンバー4名の発表が ありました。
今回、エスパルスからは青山選手が選出されました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年J1第17節川崎フロンターレ戦

川崎フロンターレ2-1清水エスパルス
得点者:
(川崎)谷口2
(清水)矢島
清水は GK西部選手、 DF市川選手、高木和選手、岩下選手、山西選手、 MF伊東選手、マルコス・パウロ選手、兵働選手、枝村選手、 FW矢島選手、岡崎選手 というスタメンで試合に臨みました。
前半、15分清水の攻撃、左サイド兵働選手からのクロスを川崎ペナルティエリア内で受けた 矢島選手が胸トラップでボールを落としてからターンしてジャンピングボレーで豪快にゴール を決め清水先制。 20分川崎横山選手にイエローカード。 33分川崎村上選手にイエローカード。 前半は1点リードして終了しました。
ハーフタイム岡崎選手から原選手に交代(岡崎選手は喘息の症状が出た模様)。
後半、20分川崎大橋選手から田坂選手に交代。 23分兵働選手から本田選手に交代(兵働選手は首を痛めた模様)。 24分枝村選手にイエローカード。 28分川崎村上選手から黒津選手に交代。 30分川崎の攻撃、左サイドからのジュニーニョ選手のクロスをニアで競り合い、こぼれ球を 谷口選手にゴールに押し込まれ同点に追いつかれる。 35分矢島選手から藤本選手に交代。 40分川崎我那覇選手から都倉選手に交代。 43分川崎の攻撃、左サイドから崩され山岸選手が撃ったシュートを一旦は西部選手が前に弾くが、 こぼれ球を谷口選手にゴールに押し込まれ逆転を許す。 試合はそのまま終了し敗戦しました。
矢島選手の待望のゴールで先制しただけに勝点を1つでも多く積み上げたかった試合でしたが、 逆転で痛い敗戦を喫し勝点獲得は成りませんでした。 コンディションが万全ではなく90分間フルタイムでパフォーマンスを出すのが厳しい選手が 何人かいるのが事前に予想できていた中で、アクシデントで岡崎選手と兵働選手を交代するため カードを切らざるを得なかったのもチームとしては痛い出来事でした。 今後、北京五輪で更に選手が抜けることになるので今以上にチーム力が問われることに なりますが、コンディションが悪い選手を休ませる意味でも思い切った選手起用や補強も 含め何とか早急に対策を講じ、この危機的状態を抜け出してほしいと思います。 それでは選手の皆さんお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第23回日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会グループリーグ組合せ

JCY日本クラブユースサッカー連盟
昨日(7月17日)、第23回日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会グループリーグの 組合せが発表され、エスパルスジュニアユースは セレッソ大阪、鹿島、札幌と対戦することになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008JリーグU-13ボルケーノ第7節

浜松開成館中学校フットボールクラブ1-3清水エスパルスジュニアユース
-試合結果は清水エスパルスオフィシャルホームページより-
7月13日、2008JリーグU-13ボルケーノでエスパルスジュニアユースの第7戦が行われ、 エスパルスジュニアユースは浜松開成館中学校フットボールクラブに勝利しました。 選手の皆さんお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.07.14

U-23日本代表メンバー発表

【U23日本代表】北京五輪メンバー発表! 北京で戦う18名はこの選手たち!
J's GOAL
本日(7月14日)、北京五輪に臨むU-23日本代表メンバー18名の発表がありました。
今回、エスパルスからは山本海人選手、本田拓也選手、岡崎慎司選手 が選出されました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

EAFF U14 Youth Festival

【EAFF U14 Youth Festival】U-14日本選抜、グループリーグで2位につけて上位リーグ進出!(08.07.09)
【EAFF U14 Youth Festival】U-14日本選抜、決勝リーグで朝鮮民主主義人民共和国に引き分け、中国に敗れる(08.07.10)
【EAFF U14 Youth Festival】U-14日本選抜、大会第3位で全日程を終える(08.07.11)
日本サッカー協会
7月6日~10日、U-14日本選抜のグアム遠征で参加したEAFF U14 Youth Festivalが行われ、 U-14日本選抜は3位で大会を終了しました。 それでは選手の皆さんお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.07.13

2008年J1第16節ヴィッセル神戸戦

清水エスパルス0-1ヴィッセル神戸
得点者:
(清水)-
(神戸)栗原
清水は GK西部選手、 DF戸田選手、青山選手、高木和選手、岩下選手、 MF伊東選手、マルコス・パウロ選手、藤本選手、枝村選手、 FW西澤選手、岡崎選手 というスタメンで試合に臨みました。
前半、30分岩下選手にイエローカード。 前半は両チーム無得点で終了しました。
後半、6分神戸松岡選手にイエローカード。 16分神戸ボッティ選手から田中選手に交代。 24分戸田選手から高木純選手に交代。 25分神戸田中選手にイエローカード。 30分青山選手にイエローカード(警告累積4枚目で次節出場停止)。 30分藤本選手から兵働選手に交代。 37分神戸松岡選手から岸田選手に交代。 40分マルコス・パウロ選手から原選手に交代。 41分神戸金選手にイエローカード。 42分神戸の左CK、田中選手のクロスをマークを外した栗原選手にヘッドでゴールされ神戸に リードを許す。 44分神戸大久保選手から吉田選手に交代。 試合はそのまま終了し敗戦しました。
シュート数は増えましたが最後の決定力という課題を克服出来ず、タイムアップ間際の セットプレーからの失点で勝点獲得も成りませんでした。 シーズン折り返しが間近に迫った現時点でもシーズン当初からの課題がクリア出来ず厳しい戦いが 続いていますが、シーズン終了時に悔いを残さないためにも様々なトライをしてほしいと 思います。 それでは選手の皆さんお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JFAプリンスリーグU-18東海2008 2部 第7節浜名高校戦

清水エスパルスユース3-0浜名高校
(通算成績)5勝0分2敗、勝点15
JFAプリンスリーグU18東海2008大会事務局ホームページ
プリンスリーグ東海2部の最終戦となる第7節が7月12日に行われ、 エスパルスユースは浜名高校に勝利しました。
この結果、2位で大会を終了し来季の1部昇格が決定し、また高円宮杯を目指す戦いに 臨む事が出来る様になりました。 それでは選手の皆さん本当にお疲れ様でした。
プリンスリーグ東海とは)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第23回日本クラブユースサッカー選手権(U-15)東海大会決勝トーナメント準決勝・3位決定戦

(準決勝)
名古屋グランパスU-151-0清水エスパルスジュニアユース
(3位決定戦)
愛知フットボールクラブU-150-1清水エスパルスジュニアユース
2008日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会 東海大会
東海クラブユースサッカー連盟
7月12日、第23回日本クラブユースサッカー選手権(U-15)東海大会決勝トーナメント準決勝 が行われ、既に全国大会進出を決めていたエスパルスジュニアユースは名古屋グランパスU-15に 敗戦し、残念ながら決勝進出は成らず3位決定戦に回りました。 同日行われた3位決定戦で愛知フットボールクラブU-15と対戦したエスパルスジュニアユースは 勝利し、3位で大会を終了しました。 それでは選手の皆さんお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008JリーグU-13ボルケーノ第6節

FC岐阜0-11清水エスパルスジュニアユース
-試合結果は清水エスパルスオフィシャルホームページより-
7月5日、2008JリーグU-13ボルケーノでエスパルスジュニアユースの第6戦が行われ、 エスパルスジュニアユースはFC岐阜に勝利しました。 選手の皆さんお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008JリーグU-14ボルケーノ第3節

FC岐阜1-8清水エスパルスジュニアユース
-試合結果は清水エスパルスオフィシャルホームページより-
7月5日、2008JリーグU-14ボルケーノでエスパルスジュニアユースの第3戦が行われ、 FC岐阜と対戦したエスパルスジュニアユースは勝利しました。 選手の皆さんお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.07.08

お知らせ

パソコンが不調なため、しばらく更新間隔が不定期になります。
また、記事内容も簡単なものになると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第23回日本クラブユースサッカー選手権(U-15)東海大会決勝トーナメント準々決勝

清水エスパルスジュニアユース4-0F.C.VERDURE
2008日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会 東海大会
東海クラブユースサッカー連盟
7月6日、第23回日本クラブユースサッカー選手権(U-15)東海大会決勝トーナメント準々決勝 が行われ、エスパルスジュニアユースはF.C.VERDUREに勝利しました。 この結果、準決勝に進出すると共に4位以上が確定したため全国大会進出が決定しました。 それでは選手の皆さんお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年J1第15節コンサドーレ札幌戦

コンサドーレ札幌2-2清水エスパルス
得点者:
(札幌)ダヴィ、池内
(清水)西澤、マルコス・パウロ
清水は GK西部選手、 DF岩下選手、青山選手、高木和選手、山西選手、 MF伊東選手、マルコス・パウロ選手、藤本選手、枝村選手、 FWマルコス・アウレリオ選手、西澤選手 というスタメンで試合に臨みました。
前半、12分清水の右CK、藤本選手のファーへのクロスのこぼれ球を繋ぎ左サイドの枝村選手が ファーサイドに上げたクロスを西澤選手がボレーでゴールし清水先制。 13分札幌坪内選手にイエローカード。 18分伊東選手が左目上付近から出血し治療のため一旦ピッチを出るが間もなくプレーに復帰。 29分札幌の右CK、クライトン選手のクロスを完全にフリーにしてしまったダヴィ選手に ヘッドで押し込まれ同点に追いつかれる。 44分清水の攻撃、伊東選手の楔を札幌ゴール前で受けたマルコス・パウロ選手が藤本選手との ワンツーから強烈なシュートを撃つ、ボールは左ポストを叩いてゴールし再びリードを奪う。 前半は1点リードして終了しました。
ハーフタイム札幌柴田選手から池内選手に交代。
後半、6分青山選手にイエローカード。 16分札幌アンデルソン選手から砂川選手に交代。 18分マルコス・アウレリオ選手から本田選手に交代し、伊東選手とのダブルボランチに変更。 25分札幌藤田選手から西谷選手に交代。 29分札幌の左CK、クライトン選手がショートコーナーを選択し、折り返しのパスを少し下がって 再び受けたクライトン選手がファーに上げたクロスを池内選手にヘッドでゴールされ再度 追いつかれる。 31分札幌クライトン選手にイエローカード。 32分マルコス・パウロ選手から原選手に交代。 39分西澤選手から大前選手に交代。 試合はそのまま終了し引き分けました。
2度のリードをセットプレーで追いつかれて痛い引き分けを喫し、残念ながら勝点を1しか 積み上げられませんでした。 中2日の試合で体力的にきつかったのか後半終盤は札幌にかなり押し込まれ、決定機をほとんど 作れなくなりました。後半序盤の決定機を1つでも決めていればもう少し違った展開になったかも しれませんが、この課題を解決する道を早く見つけてほしいと思います。 それでは選手の皆さんお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JFAプリンスリーグU-18東海2008 2部 第6節東海学園高校戦

東海学園高校2-0清水エスパルスユース
(通算成績)4勝0分2敗、勝点12
JFAプリンスリーグU18東海2008大会事務局ホームページ
プリンスリーグ東海2部の第6節が7月5日に行われ、 エスパルスユースは東海学園高校に敗戦し、順位を2位に下げました。 第6節終了時点で1試合を残し1位の清水商業が1部昇格を決め、最終戦は残り1枠をかけて 戦うことになりました。 厳しい試合になると思いますが勝利を目指して頑張ってほしいと思います。 それでは選手の皆さんお疲れ様でした。
プリンスリーグ東海とは)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

U-16日本代表候補メンバー発表

U-16日本代表候補トレーニングキャンプ(7/15~21)メンバー(08.07.04)
日本サッカー協会
7月4日、7月15日から行われるトレーニングキャンプに参加する U-16日本代表候補メンバー23名の発表がありました。
今回、エスパルスユースから田代諒選手、柴原誠選手が選出されました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.07.03

U-14日本選抜メンバー発表

【EAFF U14 Youth Festival】U-14日本選抜メンバー(7/4~7/11)(08.07.03)
日本サッカー協会
本日(7月3日)、EAFF U14 Youth Festivalに臨むU-14日本選抜メンバーの発表が ありました。
今回、エスパルスジュニアユースからの選出はありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第32回日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会グループリーグ組合せ

本日(7月3日)、第32回日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会グループリーグの 組合せが発表され、エスパルスユースは山形、福岡、柏と対戦することになりました。
-組合せは清水エスパルスオフィシャルホームページより-

| | コメント (0) | トラックバック (0)

AFCアジアカップ2011予選大会組合せ抽選会

AFCアジアカップ2011予選大会の組合せが決まる
AFCオフィシャルホームページ
本日(7月3日)、AFCアジアカップ2011予選大会の組合せ抽選会がカタールで行われ、日本は グループAでバーレーン、香港、イエメンと対戦することが決定しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

U-17日本代表メンバー発表

【第12回国際ユースサッカーIN新潟】U-17日本代表チームメンバー(08.07.03)
日本サッカー協会
本日(7月3日)、第12回国際ユースサッカーIN新潟に参加するU-17日本代表メンバー18名の発表が ありました。
今回、エスパルスユースからの選出はありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008Jリーグヤマザキナビスコカップ決勝トーナメント準々決勝第1戦

鹿島アントラーズ0-0清水エスパルス
得点者:
(鹿島)-
(清水)-
清水は GK西部選手、 DF岩下選手、青山選手、高木和選手、山西選手、 MF伊東選手、本田選手、兵働選手、枝村選手、藤本選手、 FW原選手 というスタメンで試合に臨みました。
前半、16分原選手にイエローカード。 前半は両チーム無得点で終了しました。
ハーフタイム鹿島野沢選手からダニーロ選手に交代。
後半、12分本田選手にイエローカード。 12分鹿島新井場選手にイエローカード。 26分鹿島青木選手にイエローカード。 30分鹿島本山選手から増田選手に交代。 33分兵働選手にイエローカード。 36分原選手から矢島選手、兵働選手から戸田選手に交代。 36分鹿島青木選手から興梠選手に交代。 試合はそのまま終了し引き分けました。
ディフェンシブな布陣で臨んだアウェーでの準々決勝第1戦はスコアレスドローで終わり、 準決勝進出はホームでの次戦に委ねられる事になりました。 1ヶ月後の第2戦は五輪代表組が抜ける影響などでメンバーを変更しての勝利が必要に なりますが、その間リーグ戦で結果を出し、良い形で臨んでくれることを期待したいと思います。 それでは選手の皆さんお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.07.01

平成20年度全国高等学校総合体育大会サッカー競技大会組合せ

【平成20年度全国高等学校総合体育大会サッカー競技大会】組み合わせが決定!7月28日から埼玉県で開催(08.06.30)
日本サッカー協会
昨日(6月30日)、平成20年度全国高等学校総合体育大会サッカー競技大会の組合せが発表され、 静岡県代表の東海大翔洋は丸岡(福井)と対戦することになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »