« JFAプリンスリーグU-18東海2008 2部 第6節東海学園高校戦 | トップページ | 第23回日本クラブユースサッカー選手権(U-15)東海大会決勝トーナメント準々決勝 »

2008.07.08

2008年J1第15節コンサドーレ札幌戦

コンサドーレ札幌2-2清水エスパルス
得点者:
(札幌)ダヴィ、池内
(清水)西澤、マルコス・パウロ
清水は GK西部選手、 DF岩下選手、青山選手、高木和選手、山西選手、 MF伊東選手、マルコス・パウロ選手、藤本選手、枝村選手、 FWマルコス・アウレリオ選手、西澤選手 というスタメンで試合に臨みました。
前半、12分清水の右CK、藤本選手のファーへのクロスのこぼれ球を繋ぎ左サイドの枝村選手が ファーサイドに上げたクロスを西澤選手がボレーでゴールし清水先制。 13分札幌坪内選手にイエローカード。 18分伊東選手が左目上付近から出血し治療のため一旦ピッチを出るが間もなくプレーに復帰。 29分札幌の右CK、クライトン選手のクロスを完全にフリーにしてしまったダヴィ選手に ヘッドで押し込まれ同点に追いつかれる。 44分清水の攻撃、伊東選手の楔を札幌ゴール前で受けたマルコス・パウロ選手が藤本選手との ワンツーから強烈なシュートを撃つ、ボールは左ポストを叩いてゴールし再びリードを奪う。 前半は1点リードして終了しました。
ハーフタイム札幌柴田選手から池内選手に交代。
後半、6分青山選手にイエローカード。 16分札幌アンデルソン選手から砂川選手に交代。 18分マルコス・アウレリオ選手から本田選手に交代し、伊東選手とのダブルボランチに変更。 25分札幌藤田選手から西谷選手に交代。 29分札幌の左CK、クライトン選手がショートコーナーを選択し、折り返しのパスを少し下がって 再び受けたクライトン選手がファーに上げたクロスを池内選手にヘッドでゴールされ再度 追いつかれる。 31分札幌クライトン選手にイエローカード。 32分マルコス・パウロ選手から原選手に交代。 39分西澤選手から大前選手に交代。 試合はそのまま終了し引き分けました。
2度のリードをセットプレーで追いつかれて痛い引き分けを喫し、残念ながら勝点を1しか 積み上げられませんでした。 中2日の試合で体力的にきつかったのか後半終盤は札幌にかなり押し込まれ、決定機をほとんど 作れなくなりました。後半序盤の決定機を1つでも決めていればもう少し違った展開になったかも しれませんが、この課題を解決する道を早く見つけてほしいと思います。 それでは選手の皆さんお疲れ様でした。

|

« JFAプリンスリーグU-18東海2008 2部 第6節東海学園高校戦 | トップページ | 第23回日本クラブユースサッカー選手権(U-15)東海大会決勝トーナメント準々決勝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8514/41775733

この記事へのトラックバック一覧です: 2008年J1第15節コンサドーレ札幌戦:

« JFAプリンスリーグU-18東海2008 2部 第6節東海学園高校戦 | トップページ | 第23回日本クラブユースサッカー選手権(U-15)東海大会決勝トーナメント準々決勝 »