« 平成20年度全国高等学校総合体育大会サッカー競技大会組合せ | トップページ | U-17日本代表メンバー発表 »

2008.07.03

2008Jリーグヤマザキナビスコカップ決勝トーナメント準々決勝第1戦

鹿島アントラーズ0-0清水エスパルス
得点者:
(鹿島)-
(清水)-
清水は GK西部選手、 DF岩下選手、青山選手、高木和選手、山西選手、 MF伊東選手、本田選手、兵働選手、枝村選手、藤本選手、 FW原選手 というスタメンで試合に臨みました。
前半、16分原選手にイエローカード。 前半は両チーム無得点で終了しました。
ハーフタイム鹿島野沢選手からダニーロ選手に交代。
後半、12分本田選手にイエローカード。 12分鹿島新井場選手にイエローカード。 26分鹿島青木選手にイエローカード。 30分鹿島本山選手から増田選手に交代。 33分兵働選手にイエローカード。 36分原選手から矢島選手、兵働選手から戸田選手に交代。 36分鹿島青木選手から興梠選手に交代。 試合はそのまま終了し引き分けました。
ディフェンシブな布陣で臨んだアウェーでの準々決勝第1戦はスコアレスドローで終わり、 準決勝進出はホームでの次戦に委ねられる事になりました。 1ヶ月後の第2戦は五輪代表組が抜ける影響などでメンバーを変更しての勝利が必要に なりますが、その間リーグ戦で結果を出し、良い形で臨んでくれることを期待したいと思います。 それでは選手の皆さんお疲れ様でした。

|

« 平成20年度全国高等学校総合体育大会サッカー競技大会組合せ | トップページ | U-17日本代表メンバー発表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8514/41722936

この記事へのトラックバック一覧です: 2008Jリーグヤマザキナビスコカップ決勝トーナメント準々決勝第1戦:

« 平成20年度全国高等学校総合体育大会サッカー競技大会組合せ | トップページ | U-17日本代表メンバー発表 »