« 第36回トゥーロン国際大会グループステージ第3戦 | トップページ | 2008JリーグU-13ボルケーノ第1節 »

2008.05.26

2008Jリーグヤマザキナビスコカップ予選リーグ第4節ジュビロ磐田戦

清水エスパルス4-2ジュビロ磐田
得点者:
(清水)原、藤本2(PK1)、西澤
(磐田)カレン、中山
清水は GK西部選手、 DF高木純選手、高木和選手、岩下選手、山西選手、 MF山本真選手、兵働選手、藤本選手、枝村選手、 FW西澤選手、原選手 というスタメンで試合に臨みました。
前半、14分清水の攻撃、高木和選手からのロングフィードで抜け出した原選手がゴールを決め 清水先制。 36分磐田の攻撃、カウンターからカレン選手にゴールを許し同点に追いつかれる。 38分原選手にイエローカード。 前半は同点で終了しました。
後半、3分清水の攻撃、右サイドでのFKで素早いリスタートから兵働選手のパスを受けた 藤本選手が磐田ペナルティエリア内に進入したところで成岡選手に倒されPKの判定。 磐田成岡選手にイエローカード。PKを藤本選手自身が決め再びリードする。 7分清水の攻撃、右サイド高木純選手からのクロスを西澤選手がボレーで豪快に決めリードを 2点に広げる。 15分磐田カレン選手からジウシーニョ選手に交代。 19分磐田萬代選手から山崎選手に交代。 28分西澤選手からマルコス・アウレリオ選手に交代。 30分清水の攻撃、左サイドから裏に抜けた原選手の折り返しを藤本選手がゴールし 試合を決める得点が入る。 32分磐田西選手から中山選手に交代。 33分枝村選手から大前選手に交代(大前選手プロデビュー)。 39分兵働選手からマルコス・パウロ選手に交代(トップ初出場)。 43分磐田の右CK、船谷選手のクロスを中山選手にヘッドでゴールされ1点返される。 44分マルコス・アウレリオ選手にイエローカード。 試合はそのまま終了し勝利しました。
ここまでなかなか出場機会がなかった高木純選手、山本真選手がスタメンフル出場した他、 兵働選手、岩下選手、山西選手がスタメンに入るなど前戦の東京V戦から大幅にメンバーを 変更して臨んだ試合で価値ある勝点3を獲得し、予選リーグ突破を大きく引き寄せました。 次戦、2位FC東京との直接対決で勝利すればグループ1位が確定し、無条件で予選リーグ突破が 決まるので是非良い試合をして勝利を手にしてくれることを期待したいと思います。 それでは選手の皆さんお疲れ様でした。

|

« 第36回トゥーロン国際大会グループステージ第3戦 | トップページ | 2008JリーグU-13ボルケーノ第1節 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8514/41324725

この記事へのトラックバック一覧です: 2008Jリーグヤマザキナビスコカップ予選リーグ第4節ジュビロ磐田戦:

« 第36回トゥーロン国際大会グループステージ第3戦 | トップページ | 2008JリーグU-13ボルケーノ第1節 »