« 日本代表候補トレーニングキャンプに高木和道選手追加招集 | トップページ | U-23日本代表候補合宿参加選手変更 »

2008.04.20

2008年J1第7節横浜F・マリノス戦

横浜F・マリノス1-1清水エスパルス
得点者:
(横浜)中澤
(清水)西澤
清水は GK西部選手、 DF市川選手、青山選手、高木和選手、児玉選手、 MF本田選手、伊東選手、枝村選手、フェルナンジーニョ選手、 FW西澤選手、原選手 というスタメンで試合に臨みました。
前半、19分横浜兵藤選手の強烈なミドルシュートは西部選手が右手1本で弾き出す。 22分枝村選手がハイボールの競り合いで着地時に左足首を捻り治療の為一旦ピッチを出るが まもなくプレーに復帰。 33分足を負傷した枝村選手が自ら交代をベンチに要求し藤本選手と交代(大事に至らないと 良いのですが)。 開始から30分位は横浜にかなり押し込まれミスからボールを失いカウンターを受ける場面なども 見られましたが無失点で抑え、前半は両チーム無得点で終了しました。
後半、2分清水の右CK、藤本選手のクロスでニアの高木和選手がボールサイドにDF2人を 引き付けながら動き、空いたスペースにフリーで飛び込んだ西澤選手がヘッドでゴールし清水先制。 20分西澤選手から矢島選手に交代。 21分横浜の攻撃、左サイドからのクロスを兵藤選手がオーバーヘッドシュート、ゴール右に 飛んだボールを西部選手が何とか指先で触ったボールは右ポストを叩き、児玉選手が クリアしてピンチを逃れる。 24分横浜田中隼選手から清水選手に交代。 30分横浜ロニー選手から坂田選手、兵藤選手から水沼選手に交代。 36分横浜大島選手にイエローカード。 38分左サイド中盤でパスを受けたフェルナンジーニョ選手が横浜ペナルティエリア内に侵入し DFをかわしてシュートを撃つがGKの好セーブで防がれる。 39分原選手から岩下選手に交代。 41分横浜の右CK、山瀬功選手のクロスをフリーで抜け出した中澤選手に ヘッドでゴールされ同点に追いつかれる。 44分左サイドでパスを受けた矢島選手が深い位置までドリブルで持ち込み角度のない位置から シュートを撃つがGKにパンチングで防がれる。 試合はそのまま終了し引き分けました。
そのまま逃げ切れると思われた終了間際の失点で勝利を逃してしまいましたが、 連敗の悪い流れは一先ず切る事が出来ました。 まだまだ多くの課題が残されていますが1つずつでもクリアしながら、チームの レベルを上げていってほしいと思います。 それでは選手の皆さんお疲れ様でした。

|

« 日本代表候補トレーニングキャンプに高木和道選手追加招集 | トップページ | U-23日本代表候補合宿参加選手変更 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8514/40936648

この記事へのトラックバック一覧です: 2008年J1第7節横浜F・マリノス戦:

« 日本代表候補トレーニングキャンプに高木和道選手追加招集 | トップページ | U-23日本代表候補合宿参加選手変更 »