« 第36回トゥーロン国際大会2008グループリーグ組合せ | トップページ | 2008年J1第5節ガンバ大阪戦 »

2008.04.03

2008年J1第4節浦和レッドダイヤモンズ戦

清水エスパルス1-2浦和レッドダイヤモンズ
得点者:
(清水)藤本
(浦和)OG、エジミウソン
清水は GK西部選手、 DF市川選手、青山選手、高木和選手、児玉選手、 MF本田選手、伊東選手、藤本選手、枝村選手、 FW矢島選手、フェルナンジーニョ選手 というスタメンで試合に臨みました。
前半、10分清水の攻撃、左サイドハーフウェーライン手前の本田選手から右サイド裏の スペースに出されたパスに走り込んだ藤本選手がドリブルで浦和ペナルティエリア内に侵入し、 股抜きでDFをかわすとシュートをゴール左に見事に決め清水先制。 前半は1点リードして終了しました。
後半、0分浦和山田選手から梅崎選手に交代。 13分浦和の攻撃、左サイドからの梅崎選手のクロスをニアで永井選手がヘッドで合わした シュートを西部選手がクリアしたボールが青山選手の足に当たってしまいゴールに向かって 転がり、西部選手が必死にセーブしようとするがゴールラインを割ってしまいオウンゴールで 同点に追いつかれる。この時、西部選手が頭から出血し治療後プレーに復帰。 23分枝村選手から西澤選手に交代。 25分浦和の攻撃、クリアミスからエジミウソン選手にボールを持ち込まれシュートを決められ 逆転を許す。 29分本田選手からマルコス・アウレリオ選手に交代。 38分浦和阿部選手にイエローカード。 試合はそのまま終了し敗戦しました。
悔しい逆転負けを喫しました。 しかし、下を向いている暇はなく、直ぐ次のガンバ大阪戦が来ます。 次戦も厳しい戦いになるでしょうが勝利目指して頑張ってほしいと思います。 それでは選手の皆さんお疲れ様でした。

|

« 第36回トゥーロン国際大会2008グループリーグ組合せ | トップページ | 2008年J1第5節ガンバ大阪戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8514/40748030

この記事へのトラックバック一覧です: 2008年J1第4節浦和レッドダイヤモンズ戦:

« 第36回トゥーロン国際大会2008グループリーグ組合せ | トップページ | 2008年J1第5節ガンバ大阪戦 »