« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008.02.29

兵働選手全治3ヶ月

本日(2月29日)、一昨年発症した甲状腺の病気の再発の影響が心配されていた兵働選手の 精密検査の診断結果について甲状腺機能障害で全治まで3ヶ月程度を要する見込みとの発表が エスパルスオフィシャルからありました。 既に処置は行われた模様ですので早期復帰を願いたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008シーズンJリーグ順位決定方法変更

2008Jリーグ J1リーグ戦、J2リーグ戦 順位の決定方法 変更のお知らせ
2007 Jリーグ アンフェアなプレーに対する反則金←反則ポイントの記述あり
Jリーグオフィシャルホームページ
2008シーズンJリーグ(J1及びJ2)の順位決定方法が一部変更されました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008.02.27

練習試合静岡産業大学戦

清水エスパルス5-2静岡産業大学
(1本目:1-1、2本目:2-0、3本目:2-1)
得点者:清水のみ
(清水)フェルナンジーニョ、原、枝村、岩下、永畑
試合時間:45分×3本
-試合結果は清水エスパルスオフィシャルホームページより-
本日(2月27日)、練習試合が静岡産業大学と行われ、 1本目は外国籍選手3名を含む昨年スタメンを務めたメンバー中心の編成で引き分け、 2本目と3本目はスタメンを狙うメンバーに新人を加えた編成で共に勝利 した模様です。
今年のスタメン候補で行われた1本目でFWにまだ結果が出ていないのが気になりますが、 とにかく開幕まであと10日となりましたので残り時間を有効に使ってほしいと思います。 それでは選手の皆さんお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.02.26

2008シーズンエスパルス補強・移籍情報20

本日(2月26日)、曺宰溱(チョ ジェジン)選手の全北現代モータースへの完全移籍が エスパルスオフィシャルから発表されました。 奇しくも今年浦項スティラーズから全北に移籍した崔兌旭(チェ テウク)選手と同じチームへの 移籍となりました。
(チームに来た人、含む移籍期間延長等)
スタッフ
 山崎光太郎強化部スカウト担当
  ←ヴァンフォーレ甲府(引退)
 横山貴之ジュニアユース(U-14)監督
  ←セレッソ大阪U-13監督
 加藤慎一郎ジュニアユーステクニカルディレクター
  ←清水エスパルスジュニアユース(U-15)監督
 岩下潤ジュニアユース(U-15)監督
  ←清水エスパルスユースコーチ
 杉本龍勇ユース&ジュニアユースフィジカルコーチ
  注)トップチームフィジカルコーチと兼任
 大榎克己ユース監督
  ←早稲田大学ア式蹴球部監督
 伊藤悠ユースアシスタントコーチ
  ←早稲田大学ア式蹴球部GKコーチ
 渡邉一平ユースコーチ
  ←日本大学サッカー部コーチ
 久保山由清ジュニアユース(U-13)監督
  ←清水エスパルス(引退)
 羽田敬介ユースGKコーチ
  ←愛媛FC(引退)
 長谷川健太監督
  ←契約延長(契約期間2008年2月1日~2010年1月31日)、尚、2010シーズン(2010年2月1日~2011年1月31日)についてはエスパルスが優先交渉権(オプション権)を有する
GK
 現時点で発表なし
DF
 児玉 新選手 ガンバ大阪
  (期限付移籍→完全移籍)
MF
 マルコス パウロ選手 横浜FC
  (完全移籍)
 フェルナンジーニョ選手 ガンバ大阪
  (期限付移籍→完全移籍)
 永畑祐樹選手(新人) 神村学園高校
 本田拓也選手(新人) 法政大学
FW
 マルコス アウレリオ選手 サントスFC/ブラジル
  (期限付移籍2008.2.1~2009.1.1)
 大前元紀選手(新人) 流通経済大学付属柏高校
 辻尾真二選手(新人) 中央大学

(チームを離れた人)
スタッフ
 眞田雅則ユースGKコーチ
  →ジェフユナイテッド市原・千葉GKコーチ
 久米一正常務取締役、強化育成本部長 退任
  →名古屋グランパス・チーム統括部GM
GK
 現時点で発表なし
DF
 斉藤俊秀選手 湘南ベルマーレ
  (期限付移籍期間延長2008.2.1~2009.1.31)
 和田拓三選手 東京ヴェルディ1969
  (横浜FC期限付移籍→東京ヴェルディ1969
   期限付移籍2008.2.1~2009.1.31)
 平岡康裕選手 コンサドーレ札幌
  (期限付移籍2008.2.1~2009.1.31)
MF
 太田圭輔選手 柏レイソル
  (期限付移籍→完全移籍)
 杉山浩太選手 柏レイソル
  (期限付移籍2008.2.1~2009.1.31)
FW
 曺宰溱(チョ ジェジン)選手
  全北現代モータース(完全移籍)
 アンデルソン選手 横浜FC
  (清水エスパルス期限付移籍期間満了
    →サガン鳥栖契約期間満了→横浜FC)
 鈴木真司選手
  HOYO Atletico ELAN(大分社会人1部)
  (ロッソ熊本期限付移籍
    →HOYO Atletico ELAN完全移籍)

(移籍リスト登録)
MF
 平松康平選手
  (本人の希望により登録)
FW
 財津俊一郎選手 湘南ベルマーレ
  (期限付移籍→契約更新せず)

注)オフィシャルで発表が有った予定者を含む。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.02.25

日本高校選抜チームメンバ-発表

日本高校選抜チーム トレーニングキャンプ~欧州遠征メンバー(3/7~26)(08.02.25)
日本サッカー協会
本日(2月25日)、日本高校選抜チームメンバー18名が発表されました。
エスパルスからは大前元紀選手が選出されました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第6回中日本ユースサッカースーパーリーグ(U-17)第2節・第3節

中日本ユースサッカースーパーリーグ公式
一昨日(2月23日)、第6回中日本ユースサッカースーパーリーグ(U-17)で エスパルスユースの第2戦が東京学館新潟高校と行われ勝利し、 続く昨日(2月24日)、第3戦が富山第一高校と行われ敗戦した模様です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.02.24

東アジアサッカー選手権2008決勝大会韓国代表戦

日本代表1-1韓国代表
得点者:
(日本)山瀬
(韓国)ヨム・ギフン
日本は GK川口選手、 DF内田選手、中澤選手、今野選手、加地選手、 MF鈴木選手、中村憲選手、橋本選手、山瀬選手、遠藤選手、 FW田代選手 というスタメンで試合に臨みました。
前半、15分韓国の攻撃、左サイド裏のスペースへのパスで抜け出したパク・ウォンジェ選手の クロスをフリーにしてしまったヨム・ギフン選手にボレーシュートを決められ韓国先制。 17分中村憲選手のミドルシュートは右ポストを叩き惜しくもゴールならず。 34分韓国ペナルティエリア正面右で得たFK、遠藤選手のクロスは一旦クリアされるが こぼれ球を山瀬選手がシュート、DFにブロックされ、更にこぼれ球を中村憲選手がシュート したボールはGKの好セーブで防がれる。 40分キム・ナミル選手がタックルで鈴木選手を蹴りイエローカード。 優勝する為には勝つしかない日本は前半、1点のビハインドで終了しました。
後半、13分キム・ナミル選手からク・ジャチョル選手に交代。 18分中村憲選手から安田選手に交代。 22分チョ・ジンス選手からイ・グンホ選手に交代。 23分日本の右CK、遠藤選手が韓国ペナルティエリア右外の内田選手にパス、韓国ディフェンスが 対応の為ゴール前の密集が崩れ、内田選手が溜めてからペナルティエリア正面の山瀬選手にパス、 山瀬選手がダイレクトでミドルシュートをゴール右隅に豪快に決め同点に追いつく。 34分橋本選手から矢野選手に交代。 42分山瀬選手から播戸選手に交代。 試合はそのまま終了し引き分けました。
同点に追いつくとラスト10分で逆転の為更に攻撃の手を打った日本でしたが、疲れからか 繋ぎや仕掛けの段階でミスなどでなかなか決定機まで至らず、逆襲からピンチを招く事も あり、最後まで逆転は成りませんでした。 この結果、残念ながら優勝を逃し、2位で大会を終了しました。 この悔しさは次のワールドカップ予選で是非挽回してほしいと思います。 それでは選手の皆さんお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.02.23

練習試合ジュビロ磐田戦

【1試合目】
清水エスパルス1-5(0-1、1-4)ジュビロ磐田
試合時間:45分×2本
【2試合目】
清水エスパルス1-1(1-0、0-1)ジュビロ磐田
試合時間:45分×2本
-試合結果は清水エスパルスオフィシャルホームページより-
本日(2月23日)、練習試合がジュビロ磐田と2試合行われ、 1試合目は敗戦、2試合目は引き分けました。
完全非公開の為、メンバー等は不明ですが守備で課題を残した様です。 2008シーズン開幕まで残り2週間となりましたが、課題をシーズン開幕後まで あまり持ち越さないことを願います。 それでは選手の皆さんお疲れ様でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

練習試合U-23日本代表対カリフォルニア州立大フラートン校

地元大学に大勝 合宿終えたU-23日本代表
sportsnavi.com
昨日(2月22日)、アメリカ遠征中のU-23日本代表が カリフォルニア州立大フラートン校と練習試合を行い、 勝利しました。 これで遠征で予定されていた練習試合は全て終了しました。 選手の皆さんお疲れ様でした。
エスパルスから参加した選手の動向はスタッツが分かりませんので詳細は不明ですが、 岡崎選手がゴールをした模様です。
【追加】2008.02.23
【U-23日本代表 アメリカ遠征 U23日本代表 vs カリフォルニア州立大学フラートン校】本日のスタメンと試合結果
J's GOAL
エスパルスから参加した本田選手と岡崎選手はスタメンでハーフタイムまで、 山本海選手と青山選手はサブで後半からタイムアップまでプレーした模様です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.02.22

U-16日本代表候補メンバー発表

U-16日本代表候補 トレーニングキャンプ (3/2~7)(08.02.22)
日本サッカー協会
本日(2月22日)、3月2日から行われるトレーニングキャンプに参加する U-16日本代表候補メンバー23名の発表がありました。
今回、エスパルスジュニアユースからの選出はありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.02.21

東アジアサッカー選手権2008決勝大会中国代表戦

中国代表0-1日本代表
得点者:
(中国)-
(日本)山瀬
日本は GK楢崎選手、 DF内田選手、中澤選手、今野選手、駒野選手、 MF鈴木選手、中村憲選手、遠藤選手、山瀬選手、安田選手、 FW田代選手 というスタメンで試合に臨みました。
前半、17分日本の攻撃、相手のパスミスからチャンスを掴み、左サイドを上がった駒野選手からの クロスでニアに飛び込んだ田代選手は合わせ切れなかったが、対応したGKのクリアが小さく前方に こぼれ、詰めた山瀬選手がシュートをゴール右に豪快に決め日本先制。 32分中国が日本DFライン左に出したロングフィードを内田選手がかぶってしまい、杜震宇選手が トラップしたボールが日本ペナルティエリア内に入り、このボールを追いかけた杜震宇選手が シュートする直前に楢崎選手が衝突を恐れず飛び出してキャッチしピンチを救う。 このプレーで杜震宇選手と接触した楢崎選手が左目付近から出血するがプレーを続行。 ロスタイム徐雲龍選手が田代選手をタックルで倒しイエローカード。 前半は日本が1点リードして終了しました。
後半、0分駒野選手から加地選手に交代(駒野選手は左足首を捻った模様)。 9分王棟選手から趙俊哲選手に交代。 10分高く上げていた中国DFラインの裏のスペースに中村憲選手が自陣からパスを出し、 このボールに走り込んだ安田選手が飛び出してきたGKの上を抜くループシュートを撃つが 惜しくもゴール左に外れる。直後、GK宗磊選手が安田選手の腹部を蹴って倒しイエローカード。 このプレーで日本がペナルティエリア正面で得たFKを遠藤選手が直接狙うが僅かにゴールを 外れる。 14分負傷退場した安田選手から羽生選手に交代。 15分劉健選手から呂征選手に交代。 31分周海濱選手から蒿俊閔選手に交代。 35分中澤選手が遅延行為を取られイエローカード。 39分ボールの競り合いで鈴木選手と李瑋峰選手が小競合いになり両者にイエローカード。 45分朱挺選手が加地選手をタックルで倒しイエローカード。 ロスタイム山瀬選手から橋本選手に交代。 ロスタイムカウンターから田代選手がDFとの1対1を制しシュートまで行くが枠を捉えられず。 試合はそのまま終了し勝利しました。
相手の危険なチャージをほとんど主審に取ってもらえず、北朝鮮戦の前田選手に続いて負傷者が 出てしまいました(前田選手は手術を回避出来た様で一先ず安心しました、今は安田選手を始め 負傷者の怪我が少しでも軽いことを願いたいと思います)。 主審を大会参加国から選出するなど大会運営に大きな疑問を感じた試合でしたが、日本の選手は 感情をコントロールして戦い良く勝利してくれました。
この試合の結果優勝の可能性が出てきました。 韓国戦も厳しい戦いになると思いますが、タイトルを取って日本に帰ってきてほしいと 思います。 それでは選手の皆さんお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

練習試合U-23日本代表対U-23グアテマラ代表

【U-23日本代表 アメリカ遠征 U23日本代表 vs U23グアテマラ代表】本日のスタメンと試合結果
J's GOAL
【U-23日本代表米国遠征】U-23日本代表、李のゴールでグアテマラを破り3連勝(08.02.21)
日本サッカー協会
昨日(2月20日、日本時間2月21日9:30)、アメリカ遠征中のU-23日本代表がU-23グアテマラ代表と 練習試合を行い、勝利しました。
エスパルスから参加した本田選手はスタメンでフル出場、 青山選手はサブで後半から45分間プレーした模様です。 尚、山本海選手と岡崎選手は今回出場しませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.02.19

練習試合柏レイソル・蔚山現代ホランイ戦

清水エスパルス2-1柏レイソル
(1本目:1-1、2本目:1-0)
得点者:
(清水)枝村、藤本(PK)
(柏)ポポ
試合時間:45分×2本

清水エスパルス1-0蔚山現代ホランイ
(1本目:0-0、2本目:1-0)
得点者:
(清水)長沢
(蔚山)-
試合時間:45分×2本
-試合結果は清水エスパルスオフィシャルホームページより-
本日(2月19日)、練習試合が柏レイソルと蔚山現代ホランイの2チームと行われ、 柏レイソル戦は外国籍選手3名を含む昨年スタメンを務めたメンバー中心の編成、 蔚山現代ホランイ戦はスタメンを狙うメンバーに新人を加えた編成で共に勝利 した模様です。
別メニュー組とU-23日本代表4名が抜け、蔚山戦では栗山コーチまで出場する様な苦しい布陣での 試合でしたが、キャンプ最終日の練習試合を連勝で締めてくれました。 キャンプも終了し、いよいよ2008シーズン開幕が近づいて来ました。 残り時間は少ないですがチーム力を更にアップさせ、開幕から良い試合をしてくれることを 期待したいと思います。 それでは選手の皆さんお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

練習試合U-23日本代表対U-23グアテマラ代表

【U-23日本代表 アメリカ遠征 U23日本代表 vs U23グアテマラ代表】本日の試合結果
J's GOAL
【U-23日本代表米国遠征】U-23日本代表、U-23グアテマラ代表に勝利し連勝を飾る(08.02.19)
日本サッカー協会
昨日(2月18日、日本時間2月19日8:00)、アメリカ遠征中のU-23日本代表がU-23グアテマラ代表と 練習試合を行い、勝利しました。
エスパルスから参加した青山選手はスタメンでフル出場し1ゴール、 岡崎選手はスタメンで左SHのポジションに入りフル出場、 山本海選手はスタメンでハーフタイムまでプレーした模様です。 尚、本田選手は今回出場しませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.02.18

東アジアサッカー選手権2008決勝大会北朝鮮代表戦

日本代表1-1朝鮮民主主義人民共和国代表
得点者:
(日本)前田
(北朝鮮)チョン・テセ
日本は GK川島選手、 DF内田選手、中澤選手、水本選手、加地選手、 MF鈴木選手、遠藤選手、羽生選手、山岸選手、 FW播戸選手、田代選手 というスタメンで試合に臨みました。
前半、6分北朝鮮の左CK、ナム・ソンチョル選手のクロスを川島選手がパンチングでクリアした ボールを繋がれ、DFラインの前でパスを受けたチョン・テセ選手にマークしに行ったDFが足を 滑らせマークがルーズになり、そのまま自分で左に流れながらシュートコースを見つけた チョン・テセ選手にゴール左隅にシュートを決められ北朝鮮に先制を許す。 36分パク・ナムチョル選手が山岸選手を倒しイエローカード。 37分加地選手が目の上から出血し、一旦ピッチを出てテーピングし、まもなく復帰。 41分日本の右CK、遠藤選手のクロスをGKがかぶりファーに抜け、中澤選手がフリーで ドンピシャのタイミングでヘディングシュートをするが、ゴールライン前にいたDFに クリアされ惜しくもゴールならず。 前半は1点のビハインドで終了しました。
後半、19分播戸選手から前田選手、山岸選手から安田選手に交代。 23分キム・ヨンジュン選手からキム・クミル選手に交代。 24分日本の攻撃、右サイドスローインのリスタートから左サイドに展開し、パスを受けた 安田選手が縦に突破を仕掛け深い位置から早いクロスを入れる、これをGKがパンチングミスし 前に弾いたボールをゴール前に詰めていた前田選手がヘッドでゴールに押し込み 日本が同点に追いつく。 32分内田選手から駒野選手に交代。 33分パク・ナムチョル選手からチェ・チョルマン選手に交代。 37分加地選手がチョン・テセ選手の突破を手で引っ張り遅らせイエローカード。 試合はそのまま終了し引き分けました。
初戦は勝点1しか得られず厳しいスタートとなりました。 前半から守備的な戦術を取る北朝鮮に対して日本はなかなか有効な攻撃が出来ない展開が 続きましたが、前半終盤から徐々に日本が有効な攻撃を仕掛け、後半は日本がゲームを支配していた だけに逆転出来なかったのは残念でした。 残り2試合は試合運びも含めて良い勝ち方をし、優勝を手にしてくれることを期待したいと 思います。 それでは選手の皆さんお疲れ様でした。
【追加】2008.02.18
【東アジアサッカー選手権2008 決勝大会】日本代表中国遠征 前田遼一選手が途中離脱(08.02.18)
日本サッカー協会
本日(2月18日)、前田選手が北朝鮮戦で負傷した為、チームから離脱することになった旨の 発表がありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第6回中日本ユースサッカースーパーリーグ(U-17)第1節岐阜工業戦

2008年02月17日(日)  中日本SL U-17 岐阜工業高校戦
えすぱっ子
えすぱっ子さんのレポートによりますと、 昨日(2月17日)、第6回中日本ユースサッカースーパーリーグ(U-17)で エスパルスユースの初戦が岐阜工業高校と行われ、勝利した模様です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.02.17

練習試合U-23日本代表対チバスUSA

【U-23日本代表 アメリカ遠征】本日の試合結果(vsChivas USA)
J's GOAL
昨日(2月16日、日本時間2月17日7:00)、アメリカ遠征中のU-23日本代表がチバスUSAと 練習試合を行い、勝利しました。
エスパルスから参加した本田選手は前半、山本海選手、青山選手、岡崎選手は後半に出場した 模様です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.02.16

練習試合ヴァンフォーレ甲府戦

【1本目】
清水エスパルス0-1(0-0、0-1)ヴァンフォーレ甲府
得点者:
(清水)-
(甲府)井上
試合時間:45分×2

【2本目】
清水エスパルス1-1(0-1、1-0)ヴァンフォーレ甲府
得点者:
(清水)長沢
(甲府)久野
試合時間:45分×2
-試合結果は清水エスパルスオフィシャルホームページより-
本日(2月16日)、練習試合がヴァンフォーレ甲府と行われ、1本目は外国籍選手3名を含む 昨年スタメンを務めたメンバー中心の編成で敗戦し、 2本目はスタメンを狙うメンバーに新人を加えた編成で引き分けました。
やっと外国籍選手全員が実戦に加わり試合が実施されました。 残念ながら良い結果は出ませんでしたが、リーグ開幕まであと3週間となりましたので これからチーム作りのピッチを上げていって開幕に備えて欲しいと思います。 それでは選手の皆さんお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.02.13

練習試合愛媛FC・蔚山現代ホランイ戦

清水エスパルス2-0愛媛FC
(1本目:1-0、2本目:1-0)
得点者:
(清水)藤本2
(愛媛)-
試合時間:45分×2本

清水エスパルス2-1蔚山現代ホランイ
(1本目:0-1、2本目:2-0)
得点者:
(清水)原、大前
(蔚山)OG
試合時間:45分×2本
-試合結果は清水エスパルスオフィシャルホームページより-
本日(2月13日)、練習試合が愛媛FCと蔚山現代ホランイの2チームと行われ、 愛媛FC戦は昨年スタメンを務めたメンバー中心の編成、 蔚山現代ホランイ戦はスタメンを狙うメンバーに新人を加えた編成で共に勝利 した模様です。
別メニュー組とU-23日本代表4名が抜け、慣れないポジションを与えられた 選手もいる様ですが、シーズン中も十分有り得るケースなのでレギュラーポジションを掴む為にも 各自の可能性を伸ばしていってほしいと思います。 それでは選手の皆さんお疲れ様でした。
最後に兵働選手が自身のブログで一昨年発症した甲状腺の病気の再発の事を報告していますが、 一日でも早く戦列に復帰してくれる事を願いたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.02.09

練習試合湘南ベルマーレ戦

清水エスパルス0-1湘南ベルマーレ
(1本目:0-0、2本目:0-1)
得点者:
(清水)-
(湘南)原
試合時間:45分×2本
-試合結果は清水エスパルスオフィシャルホームページより-
本日(2月9日)、練習試合が湘南ベルマーレと行われ、敗戦した模様です。 1本目は昨年スタメンを務めたメンバー中心の編成、2本目はスタメンを狙う メンバー中心の編成で試合は行われました。
ここに来て、外国籍選手を含む別メニュー組が増え、加えて明日から始まるキャンプ期間中は U-23日本代表のアメリカ遠征で更に4名がチームを離れることになりましたが、 逆に選手層の底上げなどを考慮し意義のあるキャンプにしてほしいと思います。 それでは選手の皆さんお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

U-23日本代表メンバー発表

U-23日本代表米国遠征(2/13~2/24)メンバー(08.02.09)
日本サッカー協会
本日(2月9日)、アメリカ遠征に臨むU-23日本代表メンバー23名の発表がありました。
エスパルスからは山本海人選手、青山直晃選手、本田拓也選手、岡崎慎司選手が選出されました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.02.08

日本代表メンバー発表

【東アジアサッカー選手権2008 決勝大会】日本代表中国遠征メンバー(08.02.08)
日本サッカー協会
本日(2月8日)、東アジアサッカー選手権2008 決勝大会に臨む日本代表メンバー23名の発表が ありました。
今回、エスパルスからの選出はありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.02.07

2010 FIFAワールドカップ南アフリカ アジア3次予選第1節

日本代表4-1タイ代表
得点者:
(日本)遠藤、大久保、中澤、巻
(タイ)ティーラテープ・ウィノータイ
日本は GK川口選手、 DF内田選手、中澤選手、阿部選手、駒野選手、 MF鈴木選手、中村憲選手、遠藤選手、山瀬選手、 FW高原選手、大久保選手 というスタメンで試合に臨みました。
前半、21分日本のFK、大久保選手が倒されタイゴール正面約30mの位置で得たFK、 遠藤選手が直接狙ったシュートはGKの読みの逆を突きゴール左隅に決まり日本先制。 22分タイの攻撃、日本が自陣から出したロングフィードのクリアを繋がれ速攻からバイタル エリアでフリーにしたティーラテープ・ウィノータイ選手にパスが渡り、そのまま ミドルシュートを決められ同点に追いつかれる。 44分ナロンチャイ・ワシラバーン選手にイエローカード。 前半は同点で終了しました。
後半、9分日本の攻撃、山瀬選手が左サイド深い位置から仕掛けDFをかわしてタイペナルティ エリア内に侵入し後方の中村憲選手に出したパスはDFにカットされるが、DFがサイドに クリアしようとしたボールを中村憲選手が足でブロックしたボールがゴール正面に詰めていた 大久保選手への絶妙なクロスとなり、ワンバウンド目を右足で合わせたボールがゴール右隅に 決まり日本が再びリードを奪う。 15分アピチェート・プッターン選手にイエローカード。 17分ティーラテープ・ウィノータイ選手が中澤選手へのチャージでイエローカード。 19分ナロンチャイ・ワシラバーン選手が中澤選手を倒し本日2枚目のイエローカードを受け退場 となる。 21分日本のFK、タイペナルティエリア左外で得たFK、中村憲選手のクロスをニアで 中澤選手がヘッドで合わせゴール右隅にシュートを決めリードを2点に広げる。 23分山瀬選手から巻選手に交代。 27分ティーラテープ・ウィノータイ選手からピシットポン・チェイチュー選手に交代。 32分サラーユット・チャイカムディー選手からピパット・トンカンヤー選手に交代。 36分高原選手から播戸選手に交代。 38分スチャオ・ヌットヌム選手からアーノン・サンサノイ選手に交代。 42分大久保選手から羽生選手に交代。 ロスタイム日本の左CK、遠藤選手からのクロスをファーで完全にフリーになった 巻選手がダイビングヘッドでゴールに叩き込む。 試合はそのまま終了し日本が勝利しました。
前半は日本ペースで進み先制点を奪う理想的な展開になるものの直後に同点にされそのまま終了し 嫌な流れになりそうな感じがしましたが、最終的に得失点差を考えても良い形で初戦を勝利で 終了し、予選としては順調なスタートを切りました。 今後も簡単な試合は1つもないと思いますが4度目のワールドカップ出場目指して頑張ってほしい と思います。 それでは選手の皆さんお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.02.04

ココログメンテナンス

ココログ(ベーシック/プラス/プロ)のデータベース情報整理を目的としたメンテナンスが 明日(2月5日)、9:00~12:00のスケジュールで実施される旨のアナウンスが ありました。
予定通り行われますとメンテナンス中はこちらからの記事の投稿と共にこちらの記事への トラックバックとコメントが出来なくなりますので予めご了承ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.02.02

練習試合青山学院大学戦

清水エスパルス3-0青山学院大学
(1・2本目:3-0、3・4本目:0-0)
得点者:
(清水)フェルナンジーニョ、青山、藤本
(青学)-
試合時間:30分×4本
-試合結果は清水エスパルスオフィシャルホームページより-
本日(2月2日)、今年最初の練習試合が青山学院大学と行われ、勝利した模様です。 1・2本目は昨年スタメンを務めたメンバー中心の編成、3・4本目はスタメンを狙う メンバー中心の編成で試合は行われました。
FWに得点者がいないなど気になる点はありますが、とにかくシーズン開始まで1ヶ月 余りとなりましたので、コンディションに気をつけて昨年以上の成績が残せるチームを 作り上げていってほしいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.02.01

日本高校選抜チームメンバ-発表

日本高校選抜チーム 選考合宿メンバー(2/9~11)(08.02.01)
日本サッカー協会
本日(2月1日)、2月9日から静岡で行われる日本高校選抜チーム選考合宿の参加メンバー 31名が発表されました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »