« 高円宮杯第19回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会1次ラウンド3回戦 | トップページ | AFCチャンピンズリーグ2008組合せ抽選会 »

2007.12.17

FIFAクラブワールドカップジャパン2007 3位決定戦、決勝(12月16日)

昨日(12月16日)、FIFAクラブワールドカップジャパン2007の3位決定戦でアジア(AFC)代表として 出場した浦和がエトワール・サヘルと対戦しました。
(3位決定戦)
浦和レッドダイヤモンズ2-2、PK4-2エトワール・サヘル(チュニジア/アフリカ(CAF)代表)
得点者:
(浦和)ワシントン2
(エトワール・サヘル)フレジ(PK)、シェルミティ
前半、4分エトワール・サヘルの攻撃、エトワール・サヘルが自陣から浦和ゴール前に入れたロング フィードをクリアミス、ボールを奪ってドリブルで浦和ペナルティエリア内に侵入した シェルミティ選手を坪井選手が倒してしまいPKの判定、PKをフレジ選手が決めて エトワール・サヘル先制。 35分浦和の攻撃、右サイド山田選手のクロスは一旦小さくクリアされるが、更に大きくクリア しようとした相手DFのミスでエトワール・サヘルペナルティエリア正面左で相馬選手がフリーで ボールを受ける、相馬選手がファーに上げたクロスをワシントン選手がヘッドでゴールし浦和が 同点に追いつく。 前半は同点で終了しました。
後半、25分浦和のFK、エトワール・サヘルペナルティエリア左外で得たFKを永井選手が クロス、ワシントン選手がヘッドで叩きつけるゴールを決め浦和が逆転する。 30分エトワール・サヘルの攻撃、自陣からのロングフィードを受けたシェルミティ選手が ネネ選手と競りながら浦和ペナルティエリア内に侵入し股抜きで抜こうとした所で倒される、 ルーズボールを都築選手が拾い上げようとした所を素早く起き上がったシェルミティ選手が タックルでカットしそのままシュートを決める。これがゴールと認められエトワール・サヘルが 同点に追いつく。 試合は90分で決着がつかずPK戦に突入し、PK戦を4-2で制した浦和が勝利を手に しました。
 浦和       |○○○○-|4
 エトワール・サヘル|×○○×-|2
この結果、浦和が3位となりました。

次に行われた決勝戦ではACミランとボカ・ジュニアーズが対戦しました。
(決勝)
ACミラン(イタリア/欧州(UEFA)代表)4-2ボカ・ジュニアーズ(アルゼンチン/南米(CONMEBOL)代表)
得点者:
(ミラン)インザーギ2、ネスタ、カカ
(ボカ)パラシオ、レデスマ
前半、21分ミランの攻撃、ジダ選手からのロングフィードをハーフウェーライン付近で インザーギ選手がヘッドで落とし、ボールを受けたカカ選手がそのままボカゴール前まで 持ち込みシュート、一旦ブロックされるがこぼれ球をDFラインの裏にグラウンダーのクロス、 このボールをインザーギ選手が合わせてゴールしミラン先制。 22分ボカの左CK、クイックリスタートでディフェンスが集中する前にショートコーナーから クロスをパラシオ選手がヘッドでゴールし直ぐに同点に追いつく。 前半は同点で終了しました。
後半、5分ミランのFK、ボカペナルティエリア右で得たFK、ピルロ選手のクロスに反応した アンブロジーニ選手がDFと競りながら前で潰れ、抜けたボールをネスタ選手がワントラップして からシュートをゴール左上隅に決めミランが再びリードを奪う。 16分ミランの攻撃、カウンターから左サイドのスペースに出されたパスに走り込んだ カカ選手がボカペナルティエリア内に侵入し、個人技でDFをかわしてゴールを決めリードを 2点に広げる。 26分ミランの攻撃、ゴールキックからの速攻で右サイドを上がったセードルフ選手の ボカペナルティエリア内へのパスをニアで受けたカカ選手がDFを引き付けながらファーでフリーの インザーギ選手にパス、インザーギ選手はカカ選手に釣られニアをケアしていたGKの逆を突く シュートをゴールに押し込み、ほぼ試合を決める得点が入る。 32分カラーゼ選手が危険なタックルでグラシアン選手を倒し一発レッドで退場。 40分ボカの左CK、モレル選手のクロスを一旦戻したボールをグラシアン選手が強烈なミドル シュート、ジダ選手が弾いたボールをレデスマ選手がシュート、ボールをクリアしようとした アンブロジーニ選手に当たったボールがそのままゴールに入りボカが1点返す(オウンゴールかと 思いましたが公式記録はレデスマ選手のゴールになりました)。 43分ボカレデスマ選手がカカ選手を足で引っ掛けて倒しレッドカードで退場。 試合はそのまま終了しミランが勝利しました。
この結果、ミランが欧州勢として初めて優勝を手にしました。
FIFAクラブワールドカップとは)

|

« 高円宮杯第19回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会1次ラウンド3回戦 | トップページ | AFCチャンピンズリーグ2008組合せ抽選会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8514/17393874

この記事へのトラックバック一覧です: FIFAクラブワールドカップジャパン2007 3位決定戦、決勝(12月16日):

« 高円宮杯第19回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会1次ラウンド3回戦 | トップページ | AFCチャンピンズリーグ2008組合せ抽選会 »