« 2008シーズンエスパルス補強・移籍情報6 | トップページ | 高円宮杯第19回全日本ユース(U-15)サッカー選手権東海大会順位決定トーナメント決勝戦 »

2007.11.25

2007年J1第33節ジェフユナイテッド市原・千葉戦

清水エスパルス2-2ジェフユナイテッド市原・千葉
得点者:
(清水)藤本2
(千葉)巻、ジョルジェビッチ
清水は GK西部選手、 DF市川選手、青山選手、高木和選手、児玉選手、 MF伊東選手、兵働選手、藤本選手、フェルナンジーニョ選手、 FW曺宰溱(チョ ジェジン、以降チョと省略)選手、矢島選手 というスタメンで試合に臨みました。
前半、3分千葉の右CK、羽生選手のクロスをファーでフリーにした巻選手にボレーシュートを 決められ千葉先制。 5分千葉レイナウド選手にイエローカード。 10分清水の攻撃、右サイド相手選手のクリアを拾った藤本選手が千葉ペナルティエリア前を 中に切り込みながら正面からミドルシュートを決め同点に追いつく。 18分千葉斎藤選手が千葉ペナルティエリア内に侵入しようとしたチョ選手を後ろから倒して 一発レッドで退場。 このプレーで千葉ペナルティエリア正面で得たFKを藤本選手が直接ゴール右隅に決め逆転する。 25分千葉中島選手から水本選手に交代。 34分兵働選手にイエローカード(警告累積4枚目で最終戦出場停止)。 前半は1点リードして終了しました。
後半、0分千葉巻選手から水野選手に交代。 19分千葉の攻撃、自陣ゴール前でパスカットしたジョルジェビッチ選手が約70mの距離から ロングシュート、これが前目にポジションを取っていた西部選手の伸ばした手を掠めてゴールし 同点に追いつかれる。 23分兵働選手から枝村選手に交代。 30分矢島選手から西澤選手に交代。 30分千葉伊藤選手から池田選手に交代。 31分市川選手から高木純選手に交代。 試合はそのまま終了し引き分けました。
この結果、1試合を残して今シーズンの4位が確定しました。 決して悪い成績ではないのですが、優勝を狙うチームとして上位チームとの差も感じたシーズンで もありました。 次戦は優勝がかかる鹿島との試合ですが、天皇杯に良い形で繋げる為にもぜひ勝利で最終戦を飾って くれることを期待したいと思います。 それでは選手の皆さんお疲れ様でした。

|

« 2008シーズンエスパルス補強・移籍情報6 | トップページ | 高円宮杯第19回全日本ユース(U-15)サッカー選手権東海大会順位決定トーナメント決勝戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8514/17180568

この記事へのトラックバック一覧です: 2007年J1第33節ジェフユナイテッド市原・千葉戦:

« 2008シーズンエスパルス補強・移籍情報6 | トップページ | 高円宮杯第19回全日本ユース(U-15)サッカー選手権東海大会順位決定トーナメント決勝戦 »