« 岡崎選手全治3週間 | トップページ | アジア男子サッカー2008 最終予選(北京オリンピック2008 最終予選)第4節 »

2007.10.18

AFCアジア/アフリカチャレンジカップ2007日本代表対エジプト代表

日本代表4-1エジプト代表
得点者:
(日本)大久保2、前田、加地
(エジプト)モハメド・ファドル
日本は GK川口選手、 DF加地選手、中澤選手、阿部選手、駒野選手、 MF中村憲選手、鈴木選手、遠藤選手、山岸選手、 FW大久保選手、前田選手 というスタメンで試合に臨みました。
前半、21分日本の攻撃、左サイド駒野選手のクロスが相手ディフェンスに当たり、ルーズボールを 遠藤選手が競り、ペナルティアーク付近でこぼれ球を拾った大久保選手がマークを外して ミドルシュートをゴール右上隅に決め日本先制。 42分日本の右CK、遠藤選手のクロスは一旦はクリアされるが、再度パスを繋いで遠藤選手が 右サイドから入れたクロスを大久保選手がヘッドで叩きつけるシュートを決め2点目が入る。 前半は日本が2点リードして終了しました。
後半、0分アハメド・ハッサン選手からオマル・ガメル選手に交代。 7分アブデル・ラフマン選手からマシュール選手に交代。 8分日本の攻撃、中盤で中村憲選手が起点となり前にパスを繋ぎ、相手DFのクリアミスで 山岸選手に渡ったボールをダイレクトで横のスペースに小さくパス、そこに後方から一気に 走り込んだ前田選手が受けるとそのままトップスピードで裏に抜けGKの股間を抜くシュートを 見事に決めリードを3点に広げる。 12分日本ペナルティエリア正面直ぐ外で山岸選手がハンドを取られエジプトにFKを与える。 13分この後、壁を下げなかった中澤選手にイエローカード。 14分エジプトのFK、ホスニ・アブドラボ選手のシュートがモハメド・ファドル選手に 当たりコースが変わり川口選手が逆を取られゴールを許す。 23分日本の攻撃、日本がエジプトペナルティエリア付近左でボールをキープしながらディフェンス を引き付けて駒野選手がペナルティエリア右のスペースにパス、後方から走りこんでパスを 受けた加地選手がDFをかわしてゴール左にシュートを流し込み試合を決める4点目が入る。 28分山岸選手から橋本選手、鈴木選手から今野選手、遠藤選手から藤本選手に交代。 34分アミル・ザキ選手からアヘド選手に交代。 試合はそのまま終了し日本が勝利しました。
今年最後の代表戦を勝利で飾ってくれました。 それでは選手の皆さんお疲れ様でした。

|

« 岡崎選手全治3週間 | トップページ | アジア男子サッカー2008 最終予選(北京オリンピック2008 最終予選)第4節 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8514/16799787

この記事へのトラックバック一覧です: AFCアジア/アフリカチャレンジカップ2007日本代表対エジプト代表:

« 岡崎選手全治3週間 | トップページ | アジア男子サッカー2008 最終予選(北京オリンピック2008 最終予選)第4節 »