« FIFA U-17ワールドカップ韓国2007決勝トーナメント決勝トピック | トップページ | アジア男子サッカー2008 最終予選(北京オリンピック2008 最終予選)第3節 »

2007.09.12

3大陸トーナメント日本代表対スイス代表

日本代表4-3スイス代表
得点者:
(日本)中村俊2(PK2)、巻、矢野
(スイス)マニン、ヌクフォー(PK)、ジュルー
日本は GK川口選手、 DF加地選手、中澤選手、田中闘選手、駒野選手、 MF稲本選手、鈴木選手、中村俊選手、遠藤選手、松井選手、 FW巻選手 というスタメンで試合に臨みました。
前半、11分スイスのFK、日本ペナルティエリア正面左で与えたFKをマニン選手に直接ゴール 左上隅に決められスイス先制。 12分スイスが日本ペナルティエリア内に入れたアーリークロスに競った田中闘選手がボールを 手で触ってしまいハンドでPKの判定、PKをヌクフォー選手に決められる。 前半は2点のビハインドで終了しました。
後半、0分マニン選手からバルネッタ選手、マルガイラツ選手からヤキン選手に交代。 6分左サイドからスイスペナルティエリア内にドリブルで侵入した松井選手がベーラミ選手に 倒されPKの判定、PKを中村俊選手が確実に決めて日本が1点返す。 22分日本のFK、左サイドで得たFKを中村俊選手がファーサイドにクロス、巻選手がベーラミ 選手のマークを受けながらもヘッドでゴールに押し込み日本が同点に追いつく。 24分フッゲル選手からセレスティーニ選手に交代。 26分松井選手から山岸選手に交代。 27分フォンランテン選手からリヒトシュタイナー選手に交代。 32分日本の左CK、マイナスのパスを出してから上げたクロスに対応した巻選手をベーラミ選手 がペナルティエリア内で倒してPKの判定、PKを中村俊選手が決め遂に逆転する。 34分インラー選手からジュルー選手に交代。 35分巻選手から矢野選手に交代。 35分スイスの右CK、クロスをジュルー選手にマークが振り切られてゴールに押し込まれ 再び同点。 42分遠藤選手から佐藤選手に交代。 43分フォン・ベルゲン選手からエッギマン選手に交代。 ロスタイム中村俊選手から中村憲選手に交代。 ロスタイム日本の攻撃、自陣でのスローインのリスタートから前線にボールを繋ぎ、中村憲選手の 左サイド裏のスペースへのパスに走り込んだ山岸選手がマイナスのクロス、ゴール前に詰めた 中村憲選手のシュートはGKに弾かれるがこぼれ球を矢野選手がゴールに押し込み日本が 土壇場でリードを奪う。 試合はそのまま終了し勝利しました。
前半の試合展開を見て正直どの様なゲームになるか心配しましたが、後半見事に修正し劇的な勝利を 飾ってくれました。 スイスは来年のEURO2008の選手選考の段階にあるチームでしたが、この勝利は選手にとって 大きな自信になったのではないでしょうか。 それでは選手の皆さんお疲れ様でした。

|

« FIFA U-17ワールドカップ韓国2007決勝トーナメント決勝トピック | トップページ | アジア男子サッカー2008 最終予選(北京オリンピック2008 最終予選)第3節 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8514/16423941

この記事へのトラックバック一覧です: 3大陸トーナメント日本代表対スイス代表:

« FIFA U-17ワールドカップ韓国2007決勝トーナメント決勝トピック | トップページ | アジア男子サッカー2008 最終予選(北京オリンピック2008 最終予選)第3節 »