« 平成19年度全国高等学校総合体育大会サッカー競技大会準々決勝 | トップページ | 平成19年度全国高等学校総合体育大会サッカー競技大会準決勝 »

2007.08.04

U-22 4カ国トーナメント2007中国・瀋陽U-22中国代表戦

U-22中国代表0-0U-22日本代表
得点者:
(中国)-
(日本)-
日本は GK西川選手、 DF河本選手、福元選手、田中選手、 MF上田選手、青山隼選手、菅沼選手、谷口選手、安田選手、 FW平山選手、李選手 というスタメンで試合に臨みました。
前半、14分安田選手がファールを受け倒された後、倒した選手を手で突いた行為にイエローカード が出る。 15分日本の左CK、菅沼選手のクロスを平山選手?がシュートしたボールは右ポストを叩く。 16分中国DFのクリアをブロックして奪った李選手がそのままシュートするがGKに弾かれ ゴールならず。 21分河本選手がマークしていた選手を手で引っ張って倒してしまいイエローカード。 40分日本選手のファールでプレーが止まった後に呂建軍選手が谷口選手を手で突き イエローカード。 ロスタイム日本ペナルティエリア内でDFを背負いながらパスを受けた朱挺選手がターンして 強烈なシュートを撃つが西川選手が足でブロックしゴールを守る。 前半は両チーム無得点で終了しました。
後半、13分中国の攻撃、カウンターで裏に抜けた姜寧選手にシュートを撃たれるが西川選手が 素早く反応しブロックする。 16分陳涛選手から崔鵬選手に交代。 17分青山隼選手から岡崎選手に交代。 18分李選手から梅崎選手に交代。 23分谷口選手が崔鵬選手を倒してしまいイエローカード(警告累積で次戦出場停止、前戦で 千葉選手に出たと思ったイエローカードはその後の遅延行為で谷口選手に出たものだった様です)。 26分中国のFK、日本ペナルティエリアの左で得たFKを趙旭日選手が直接狙ったボールは クロスバーを叩き助かる。 27分毛剣卿選手から王暁龍選手に交代。 27分谷口選手から枝村選手に交代。 35分西川選手が主審への異議でイエローカードを受ける。 45分呂建軍選手から白磊選手に交代。 試合はそのまま終了し引き分けました。
日本は攻撃のフィニッシュだけでなく組み立てでもミスが目立ちノーゴールに終わり、逆に ディフェンスは西川選手を中心に身体を張って中国の攻撃を凌ぎきり引き分けに持ち込みました。 この試合、何人かの選手がジャッジに相当不満を持ち、退場者が出ないか気にしながら見て いましたが、本番の良いシミュレーションが出来たと気持ちを切り替え、次戦にぶつけてほしいと 思います。 それでは選手の皆さんお疲れ様でした。
尚、エスパルスから参加した選手は岡崎選手と枝村選手がサブで後半途中から出場、 武田選手はサブで今回出場機会はありませんでした。 岡崎選手は短時間の出場でしたが、この試合でも豊富な運動量でアクセントになっていました。 あとは本当にゴールを期待したいと思います。 枝村選手はこの試合ではボランチに入りました。1度ミスからボールをカットされシュートまで 持ち込まれヒヤリとさせられましたが、前線までの積極的な上がりも見られ、枝村選手らしさ が少し見られました。次戦はこのチームでの生き残りもかけた試合になりますから 良いアピールをしてくれることを期待したいと思います。

|

« 平成19年度全国高等学校総合体育大会サッカー競技大会準々決勝 | トップページ | 平成19年度全国高等学校総合体育大会サッカー競技大会準決勝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8514/16002667

この記事へのトラックバック一覧です: U-22 4カ国トーナメント2007中国・瀋陽U-22中国代表戦:

« 平成19年度全国高等学校総合体育大会サッカー競技大会準々決勝 | トップページ | 平成19年度全国高等学校総合体育大会サッカー競技大会準決勝 »