« 第24回ユニバーシアード競技大会(2007/バンコク)サッカー男子5-8位決定戦 | トップページ | 第22回日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会決勝トーナメント準々決勝 »

2007.08.16

2007年J1第20節大分トリニータ戦

大分トリニータ3-4清水エスパルス
得点者:
(大分)高松、藤田、金崎
(清水)フェルナンジーニョ2、市川、矢島
清水は GK西部選手、 DF市川選手、青山選手、高木和選手、児玉選手、 MF伊東選手、兵働選手、藤本選手、フェルナンジーニョ選手、 FW矢島選手、岡崎選手 というスタメンで試合に臨みました。
前半、11分大分の攻撃、カウンターから右サイド藤田選手のクロスを高松選手にヘディング シュートを決められ大分先制。 34分大分の攻撃、中央でボールを受けた藤田選手にディフェンスがかわされミドルシュートを 決められ大分に2点のリードを許す。 35分清水の攻撃、左サイド藤本選手からのクロスを矢島選手がヘディングシュート、ボールは 一旦は右ポストに弾かれるが跳ね返りをフェルナンジーニョ選手がボレーで押し込み1点を返す。 44分清水の左CK、フェルナンジーニョ選手のクロスを市川選手がヘッドでゴールに押し込み 試合を振り出しに戻す。 ロスタイムフェルナンジーニョ選手にイエローカード。 前半は同点で終了しました。
後半、8分清水の攻撃、児玉選手からのクロスを矢島選手がヘッドでゴールし遂に逆転する。 9分大分高松選手にイエローカード。 19分岡崎選手から枝村選手に交代。 21分大分藤田選手にイエローカード。 23分清水の攻撃、大分ペナルティエリア内でパスを受けたフェルナンジーニョ選手がディフェンス をかわしてシュートを決めリードを2点に広げる。 25分大分藤田選手から前田選手に交代。 34分フェルナンジーニョ選手から西澤選手に交代。 34分大分梅崎選手から金崎選手に交代。 40分大分根本選手から松橋章選手に交代。 41分大分の攻撃、松橋章選手のシュートを西部選手が弾いたこぼれ球が清水ペナルティエリア内 でフリーの金崎選手に渡ってしまい、そのままシュートを決められ1点差に迫られる。 ロスタイム矢島選手から岩下選手に交代。 試合は直後に終了し勝利しました。
非常に波の大きな試合になりましたが貴重な勝点3を獲得してくれました。 曺宰溱(チョ ジェジン)選手が怪我(右太股打撲)で戦列を離れるアクシデントがありましたが 代わってスタメンで出場した矢島選手がゴールを上げるなど収穫もあった試合でした。 失点の多さは今後の反省点ですが、選手個人個人がレベルアップし更なる上を目指して ほしいと思います。 それでは選手の皆さんお疲れ様でした。

|

« 第24回ユニバーシアード競技大会(2007/バンコク)サッカー男子5-8位決定戦 | トップページ | 第22回日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会決勝トーナメント準々決勝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8514/16131840

この記事へのトラックバック一覧です: 2007年J1第20節大分トリニータ戦:

« 第24回ユニバーシアード競技大会(2007/バンコク)サッカー男子5-8位決定戦 | トップページ | 第22回日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会決勝トーナメント準々決勝 »