« 第24回ユニバーシアード競技大会(2007/バンコク)サッカー男子グループリーグ第3戦 | トップページ | SBSカップ国際ユースサッカー2007(8月12日) »

2007.08.12

2007年J1第19節大宮アルディージャ戦

清水エスパルス2-2大宮アルディージャ
得点者:
(清水)チョ、フェルナンジーニョ
(大宮)小林大、吉原
清水は GK西部選手、 DF市川選手、青山選手、高木和選手、児玉選手、 MF伊東選手、兵働選手、藤本選手、フェルナンジーニョ選手、 FW曺宰溱(チョ ジェジン、以降チョと省略)選手、岡崎選手 というスタメンで試合に臨みました。 また、サブに山本真希選手が今季リーグ戦で初めて登録されました。
前半、5分大宮のFK、清水ペナルティエリア左外で得たFKを小林大選手に直接決められ大宮 先制。 10分清水の攻撃、左サイドからのロングフィードに走り込んだチョ選手が相手DFのクリア 寸前にボールを胸トラップでカットし、そのまま左足ボレーでGKのニアを抜くシュートを 決め同点に追いつく。 18分大宮の攻撃、右サイドでパスを受けたデニス・マルケス選手にマーク2人が振り切られ ペナルティエリア進入からクロスまでを許し、クロスをファーで合わした吉原選手にゴールされ 再びリードされる。 22分大宮小林慶選手にイエローカード。 前半は1点のビハインドで終了しました。
後半、2分チョ選手にイエローカード。 8分清水の攻撃、大宮ゴール前中央で兵働選手からの楔を受けたチョ選手のトラップしたボールが 左に流れ、そこに走り込んだフェルナンジーニョ選手がペナルティエリア外からグラウンダーの ミドルシュートを決め再び同点に追いつく。 11分大宮吉原選手から桜井選手に交代。 20分岡崎選手から西澤選手に交代。 31分大宮片岡選手にイエローカード。 32分大宮小林大選手から橋本選手に交代。 36分大宮斉藤選手から佐伯選手に交代。 42分藤本選手から枝村選手に交代。 44分大宮江角選手に遅延行為でイエローカード。 試合はそのまま終了し引き分けました。
大宮に2度リードされ追いついた粘りは見せてくれましたが、上位に離されない為にも勝点3が ほしいゲームでした。 残念な結果になってしまいましたが、直ぐに次節の大分戦が来るのでコンディションを整えて 勝利目指して頑張ってほしいと思います。 それでは選手の皆さんお疲れ様でした。

|

« 第24回ユニバーシアード競技大会(2007/バンコク)サッカー男子グループリーグ第3戦 | トップページ | SBSカップ国際ユースサッカー2007(8月12日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8514/16084420

この記事へのトラックバック一覧です: 2007年J1第19節大宮アルディージャ戦:

« 第24回ユニバーシアード競技大会(2007/バンコク)サッカー男子グループリーグ第3戦 | トップページ | SBSカップ国際ユースサッカー2007(8月12日) »