« U-17日本代表メンバー発表 | トップページ | 日本代表予備登録選手変更 »

2007.07.03

FIFA U-20ワールドカップ2007グループステージ第1節

U-20日本代表3-1U-20スコットランド代表
得点者:
(日本)森島、梅崎、青山
(スコットランド)キャンベル
日本は GK林選手、 DF内田選手、福元選手、槙野選手、安田選手、 MF田中選手、柏木選手、青山選手、梅崎選手、 FW森島選手、河原選手 というスタメンで試合に臨みました。
前半、43分日本の攻撃、自陣から槙野選手がスコットランドゴール前に入れたロングフィードを スコットランドDFがクリアミス、流れたボールをGKがクリアしようとするが詰めた 森島選手に当ててしまいボールはGKの後ろに転がる、入れ替わる形で完全にフリーで抜け出した 森島選手がゴールに押し込み日本が待望の先制点を上げる。 前半は日本が1点リードして終了しました。
後半、0分ロウイング選手からキャンベル選手に交代。 9分アダムス選手が梅崎選手を倒しイエローカード。 10分エリオット選手が田中選手を倒しイエローカード。 13分日本の攻撃、中盤で相手のパスミスをカットした梅崎選手がそのままドリブルで持ち上がり、 強烈なグラウンダーのミドルシュートをゴール左に決めリードを2点に広げる。 17分コンロイ選手からスノグラス選手に交代。 24分河原選手から青木選手に交代。 31分ドランス選手からジルモア選手に交代。 33分田中選手から藤田選手に交代。 35分日本の攻撃、左サイド安田選手のクロスはDFにクリアされるが、中央でセカンドボールを 拾った青山選手がミドルシュート、GKがパンチングをミスし後方に逸らしてしまいボールは そのままゴールに入りリードが3点になる。 36分スコットランドの攻撃、スルーパスで裏に抜けたエリオット選手がシュート、このボールは 林選手が弾くがこぼれ球をキャンベル選手に流し込まれ1点返される。 40分ケーブブラウン選手が梅崎選手を倒しイエローカード。 ロスタイム柏木選手から森重選手に交代。 試合はそのまま終了し勝利しました。
初戦を勝利で飾り、勝点3を獲得し順調なスタートを切りました。 選手の皆さんお疲れ様でした。

|

« U-17日本代表メンバー発表 | トップページ | 日本代表予備登録選手変更 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8514/15634607

この記事へのトラックバック一覧です: FIFA U-20ワールドカップ2007グループステージ第1節:

» 梅崎、柏木らを中心にグループリーグ突破を目指す=U−20日本代表 [日本代表蹴球宣言(スポーツナビ編集部)]
■U−20日本代表の戦いについて、皆さんからのリポートやトラックバックを大募集!  7大会連続出場となる日本は、DF福元洋平(大分)、A代表経験もあるMF梅崎司(大分)、オシムも熱い視線を注ぐMF柏木陽介(広島)ら、タレントの質と数は充実。前回大会は1勝も挙げることなく、ベスト16で敗退しているだけに、何とか巻き返しを図りたいところだ。 <日本の試合日程・結果> 7月2日 日本 3−1 スコットランド(ビクトリア) 7月5日 9:00〜 vs.コスタリカ(ビクトリア) 7月8日 9:00〜 vs.ナ... [続きを読む]

受信: 2007.07.03 19:22

« U-17日本代表メンバー発表 | トップページ | 日本代表予備登録選手変更 »