« U-22日本代表候補合宿に武田選手追加招集 | トップページ | U-22日本代表メンバー発表 »

2007.07.29

AFCアジアカップ2007決勝トーナメント3位決定戦

日本代表0-0、延長0-0、PK5-6韓国代表
得点者:
(日本)-
(韓国)-
日本は GK川口選手、 DF加地選手、中澤選手、阿部選手、駒野選手、 MF鈴木選手、中村憲選手、中村俊選手、遠藤選手、山岸選手、 FW高原選手 というスタメンで試合に臨みました。
前半、10分カン・ミンス選手が高原選手を倒してイエローカード。 このプレーで日本が韓国ゴール前で得たFKを遠藤選手が直接狙うがGKの好セーブで惜しくも ゴールならず。 37分オ・ジャンウン選手が鈴木選手に対するタックルでイエローカード。 40分負傷したヨム・ギフン選手からイ・グンホ選手に交代。 41分日本DFの不用意な横パスをカットされフリーでミドルシュートを撃たれるが川口選手 の好セーブで何とか失点を防ぐ。 43分日本の右CK、中村俊選手のクロスが中澤選手に渡り至近距離から決定的なシュートを 撃つがGKにセーブされる。 前半は両チーム無得点で終了しました。
後半、11分カン・ミンス選手が高原選手を倒して2枚目のイエローカードを受け退場。 21分キム・ドゥヒョン選手からキム・チゴン選手に交代。 27分中村憲選手から羽生選手に交代。 28分右サイドの組み立てから最後、韓国ペナルティエリア内に進入した羽生選手がシュートを 撃つがGKの正面を突いてしまいゴールならず。 33分山岸選手から佐藤選手に交代。 41分オ・ジャンウン選手からイ・ホ選手に交代。 42分チョ・ジェジン選手が加地選手を倒してイエローカード。 試合は90分で決着つかず延長戦に突入しました。
延長前半は両チーム無得点で終了しました。
延長後半、1分加地選手がイ・グンホ選手を倒してしまいイエローカード。 10分高原選手から矢野選手に交代。 10分左サイド中村俊選手からのクロスを矢野選手が相手DF2人と競り、こぼれ球を羽生選手が 至近距離からシュートするが相手DFに当ててしまい、更に加地選手がシュートするが浮かして しまう。 13分中村俊選手が左サイドに振ったボールを駒野選手がクロス、ニアでフリーになった佐藤選手 が左足ボレーで合わすがGKの好セーブでゴールならず。 試合は延長でも決着つかずPK戦に突入しました。
PK戦は日本、韓国共に5人全員が成功し、サドンデスの6人目で韓国が成功したのに対し、 日本のPKがイ・ウンジェ選手に止められ勝負が決まりました。
 韓国|○○○○○○|6
 日本|○○○○○×|5
韓国:チョ・ジェジン(成功)、オ・ボムソク(成功)、イ・グンホ(成功)、イ・ホ(成功)、 キム・ジンギュ(成功)、キム・チウ(成功)
日本:中村俊(成功)、遠藤(成功)、阿部(成功)、駒野(成功)、中澤(成功)、 羽生(失敗、GKセーブ)
数的優位となった後半11分以降もなかなか決定機を作れず、残念な敗戦を喫し4位で大会を 終了しました。 攻守で課題が出た大会でしたが、次の機会には良い結果を出せる様、更なるレベルアップを 期待したいと思います。 それでは選手の皆さん本当にお疲れ様でした。

|

« U-22日本代表候補合宿に武田選手追加招集 | トップページ | U-22日本代表メンバー発表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8514/15935950

この記事へのトラックバック一覧です: AFCアジアカップ2007決勝トーナメント3位決定戦:

« U-22日本代表候補合宿に武田選手追加招集 | トップページ | U-22日本代表メンバー発表 »