« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007.06.30

日本代表メンバー発表

【AFCアジアカップ2007】AFCアジアカップ2007 日本代表メンバー(07.06.30)
日本サッカー協会
本日(6月30日)、AFCアジアカップ2007に参加する日本代表メンバー23名の発表が ありました。
今回、エスパルスからの選出はありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年J1第18節柏レイソル戦

柏レイソル1-3清水エスパルス
得点者:
(柏)ドゥンビア(PK)
(清水)岡崎2、藤本(PK)
清水は GK西部選手、 DF市川選手、岩下選手、高木和選手、児玉選手、 MF伊東選手、兵働選手、藤本選手、枝村選手、 FW矢島選手、岡崎選手 というスタメンで試合に臨みました。 また、サブに先日期限付移籍で加入したアンデルソン選手が登録されました。
前半、23分清水の攻撃、左サイド児玉選手からのクロスを岡崎選手がディフェンスの マークを振り切りニアで合わせゴールし清水先制。 26分柏菅沼選手にイエローカード。 32分柏谷澤選手が柏ペナルティエリア内に進入した岡崎選手を倒し一発レッドで退場となる。 清水が得たPKを藤本選手が冷静に決めリードを広げる。 44分柏山根選手にイエローカード。 前半は2点リードして終了しました。
後半、8分清水の攻撃、右サイド枝村選手からのクロスをファーに回り込んでフリーになった 岡崎選手がヘッドでゴールに押し込み3点目が入る。 17分柏李選手からドゥンビア選手に交代。 22分清水ペナルティエリア内に進入したドゥンビア選手を岩下選手が倒してしまいPKの 判定。岩下選手にイエローカード。 PKをドゥンビア選手に決められ1点返される。 24分柏菅沼選手から平山選手に交代。 29分岩下選手から山西選手に交代。 31分山西選手にイエローカード。 32分柏蔵川選手から佐藤選手に交代。 36分柏大谷選手にイエローカード。 39分枝村選手から西澤選手に交代。 ロスタイム矢島選手からアンデルソン選手に交代。 試合はそのまま終了し勝利しました。
中断前の最後の試合を勝利で飾ってくれました。 これで良いイメージを持って中断期間中のレベルアップに臨んでほしいと思います。 それでは選手の皆さんお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.06.29

ユニバーシアード日本代表メンバー発表

2007ユニバーシアード日本代表チームメンバー発表のお知らせ
全日本大学サッカー連盟
本日(6月29日)、第24回ユニバーシアード競技大会に参加するユニバーシアード日本代表チーム のメンバーが発表され、 来季エスパルスに加入が内定している辻尾真二選手を含む20名が選出されました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.06.26

エリートプログラム(U-13・U-14)メンバー発表

エリートプログラム(U-13・U-14)トレーニングキャンプ(6/27~7/1)メンバー(07.06.26)
日本サッカー協会
本日(6月26日)、エリートプログラム(U-13・U-14)のトレーニングキャンプ に参加するメンバーが発表されました。
エスパルスジュニアユースからU-13に水谷和磨選手、石毛秀樹選手が選出されました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.06.25

8 Nations International U-17 Tournament3位決定戦

【8 Nations International U-17 Tournament】U-17日本代表、地元・韓国との接戦を制して見事第3位に!(07.06.24)
日本サッカー協会
一昨日(6月23日)、韓国遠征中のU-17日本代表が参加した8 Nations International U-17 Tournamentの3位決定戦が行われ、U-17日本代表はU-17韓国代表に勝利し、3位で大会を 終了しました。 選手の皆さんお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.06.24

JFAプリンスリーグU-18東海2007 1部 第6節藤枝東戦

清水エスパルスユース0-2藤枝東
得点者:清水エスパルスユースのみ
(清水)-
(通算成績)2勝0分4敗、勝点6
-試合結果はJFAプリンスリーグU18東海2007大会事務局ホームページより
プリンスリーグ東海1部の第6節が昨日(6月23日)行われ、エスパルスユースは藤枝東に 敗戦しました。
3試合を残して現在2位のジュビロユースと勝点9差がついたため高円宮杯出場は 困難になりました。今後は1部残留が戦いの目標となりますが何とか頑張ってほしいと 思います。 それでは選手の皆さんお疲れ様でした。
プリンスリーグ東海とは)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007JリーグU-13ボルケーノ第4戦

ジュビロ磐田ジュニアユース2-1清水エスパルスジュニアユース
-試合結果は清水エスパルスオフィシャルホームページより-
昨日(6月23日)、2007JリーグU-13ボルケーノの第4戦が行われ、エスパルスジュニアユースは ジュビロ磐田ジュニアユースに敗戦しました。 これで、通算成績は2勝2敗となりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.06.23

2007年J1第17節浦和レッドダイヤモンズ戦

清水エスパルス0-1浦和レッドダイヤモンズ
得点者:
(清水)-
(浦和)阿部
清水は GK西部選手、 DF市川選手、青山選手、高木和選手、児玉選手、 MF伊東選手、兵働選手、藤本選手、フェルナンジーニョ選手、 FW矢島選手、岡崎選手 というスタメンで試合に臨みました。
前半、13分高木和選手がワシントン選手を倒してしまいイエローカード。 18分藤本選手がワシントン選手を倒してしまいイエローカード。 24分浦和の左CK、ポンテ選手からのクロスをフリーにした阿部選手にヘッドでゴールされ 浦和先制。 42分浦和田中闘選手から細貝選手に交代。 前半は1点のビハインドで終了しました。
後半、0分浦和ポンテ選手が藤本選手を倒してイエローカード。 10分浦和相馬選手が市川選手を倒しイエローカード。 11分岡崎選手から西澤選手に交代。 18分フェルナンジーニョ選手がシミュレーションを取られイエローカード(警告累積で次節出場 停止)。 22分浦和田中達選手から小野選手に交代。 24分藤本選手から枝村選手に交代。 37分フェルナンジーニョ選手から高木純選手に交代。 39分児玉選手が相手選手を倒してしまいイエローカード。 40分浦和ワシントン選手から永井選手に交代。 ロスタイム浦和永井選手が青山選手を倒してイエローカード(青山選手が変な形で着地したので 肩を負傷してないか気になりました)。 試合はそのまま終了し敗戦しました。
上位グループから離されない為にも勝利が必要な試合でしたが、残念ながら厳しい結果に なりました。 ディフェンスはセットプレーから1失点はしたものの身体を張ってそれ以上の失点を防いで いたのでオフェンスの活躍に期待したのですが組立でミスが目立ちフィニッシュまで持ち込む ケースが少なかった様に感じました。 中断期間前の最後の試合となる次節はフェルナンジーニョ選手が出場停止になりますが、 上位グループからこれ以上離されないためにもここは踏ん張ってほしいと思います。 それでは選手の皆さんお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.06.22

8 Nations International U-17 Tournament第3試合

【8 Nations International U-17 Tournament】U-17日本代表、ナイジェリアに敗れる(07.06.22)
日本サッカー協会
昨日(6月21日)、韓国遠征中のU-17日本代表が参加した8 Nations International U-17 Tournament の第3試合が行われ、U-17日本代表はU-17ナイジェリア代表に敗戦した模様です。 これで、日本はグループリーグを2位で終了し、3位決定戦に回ることになりました。 対戦相手は開催国の韓国です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.06.20

2007年J1第16節名古屋グランパスエイト戦

名古屋グランパスエイト1-2清水エスパルス
得点者:
(名古屋)津田
(清水)兵働、矢島
清水は GK西部選手、 DF市川選手、青山選手、高木和選手、児玉選手、 MF伊東選手、兵働選手、藤本選手、フェルナンジーニョ選手、 FW矢島選手、岡崎選手 というスタメンで試合に臨みました。
前半、22分清水の攻撃、右サイドで組み立て岡崎選手のパスを受けた兵働選手が中央に ドリブルで持ち込み、名古屋ペナルティエリア外から強烈なミドルシュートをゴール右に決め 清水先制。 42分清水の攻撃、右サイド市川選手からのロングクロスを名古屋ゴール前で受けた矢島選手が シュートブロックに来た楢崎選手の足元左を抜くゴールを決め貴重な追加点を上げる (今季初ゴール)。 前半は2点リードして終了しました。
後半、0分名古屋増川選手から竹内選手に交代。 8分名古屋阿部選手にイエローカード。 12分岡崎選手から枝村選手に交代。 16分名古屋杉本選手から津田選手に交代。 22分名古屋本田選手から片山選手に交代。 28分名古屋の左CK、クロスのこぼれ球を藤田選手がシュート、このボールは西部選手が 弾くが詰めた津田選手に押し込まれ1点を返される。 32分矢島選手から曺宰溱(チョ ジェジン、以降チョと省略)選手に交代。 42分名古屋金選手にイエローカード。 43分藤本選手から岩下選手に交代。 44分チョ選手にイエローカード(警告累積4枚目で次節出場停止)。 試合はそのまま終了し勝利しました。
最後までどうなるか分からないゲームでしたが何とか逃げ切り、5試合振りの勝利で勝点3を獲得し 暫定順位も6位に上がりました。 次節の浦和戦はチョ選手が出場停止になりますが、上位グループから離されないためにも 連勝を期待したいと思います。 それでは選手の皆さんお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8 Nations International U-17 Tournament第2試合

【8 Nations International U-17 Tournament】U-17日本代表、ニュージーランドを破り連勝(07.06.20)
日本サッカー協会
昨日(6月19日)、韓国遠征中のU-17日本代表が参加した8 Nations International U-17 Tournament の第2試合が行われ、U-17日本代表はU-17ニュージーランド代表に勝利した模様です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.06.18

2007シーズンエスパルス補強・移籍情報21

本日(6月18日)、太田圭輔選手が柏レイソルに期限付移籍(契約期間2007.6.20~2008.1.31) することがエスパルスオフィシャルから発表されました。
(チームに来た人、含む移籍期間延長等)
スタッフ
 勝澤要顧問 元・熱海市教育委員会教育長
 栗山友文アシスタントコーチ 藤代紫水高等学校(茨城県)サッカー部コーチ
GK
 現時点で発表なし
DF
 児玉 新選手 ガンバ大阪
  (期限付移籍2007.2.1~2008.1.1)
 廣井友信選手(新人) 駒澤大学
 佐野克彦選手(新人) 清水エスパルスユース
MF
 フェルナンジーニョ選手 ガンバ大阪
  (期限付移籍2007.2.1~2008.1.1)
FW
 アンデルソン選手 サガン鳥栖
  (期限付移籍2007.6.16~2008.1.1)
 西澤明訓選手 セレッソ大阪(完全移籍)
 戸田光洋選手 FC東京(完全移籍)
 長沢 駿選手(新人) 清水エスパルスユース
 原 一樹選手(新人) 駒澤大学

(チームを離れた人)
スタッフ
 吉永一明ヘッドコーチ 契約満了に伴い退任
  →サガン鳥栖トップチーム・コーチ兼育成部統括に就任
GK
 黒河貴矢選手 アルビレックス新潟
  (移籍リスト登録→完全移籍)
   注)新潟移籍後JAPANサッカーカレッジへ期限付移籍
DF
 斉藤俊秀選手 湘南ベルマーレ
  (期限付移籍2007.2.1~2008.1.31)
 和田拓三選手 横浜FC
  (期限付移籍2007.2.1~2008.1.31)
 森岡隆三選手 京都パープルサンガ
  (移籍リスト登録→完全移籍)
 池田昇平選手 ジェフユナイテッド市原・千葉
  (ベガルタ仙台期限付移籍→ジェフ千葉完全移籍)
MF
 太田圭輔選手 柏レイソル
  (期限付移籍2007.6.20~2008.1.31)
 佐藤由紀彦選手 柏レイソル
  (期限付移籍→完全移籍)
 鶴見智美選手 ヴァンフォーレ甲府
  (期限付移籍→完全移籍)
FW
 アレシャンドレ・グラール選手
  (期限付移籍期間満了2007.5.31→契約更新せず)
 財津俊一郎選手 湘南ベルマーレ
  (期限付移籍2007.2.1~2008.1.31)
 マルキーニョス選手 鹿島アントラーズ
  (契約更新せず→移籍)
 鈴木真司選手 ロッソ熊本
  (期限付移籍期間1年延長2007.2.1~2008.1.31)

注)オフィシャルで発表が有った予定者を含む。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本代表予備登録メンバー発表

【AFC アジアカップ2007】日本代表チームメンバー発表!
J's GOAL
本日(6月18日)、AFCアジアカップ2007に参加する日本代表予備登録メンバー30名の発表が ありました。 メンバーは最終的に23名に絞られ大会に臨む模様です。
今回、エスパルスから西部洋平選手が選出されました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8 Nations International U-17 Tournament第1試合

【8 Nations International U-17 Tournament】U-17日本代表、アメリカに競り勝つ(07.06.18)
日本サッカー協会
昨日(6月18日)、韓国遠征中のU-17日本代表が参加した8 Nations International U-17 Tournament の初戦が行われ、U-17日本代表はU-17アメリカ代表に勝利した模様です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.06.17

2007JリーグU-13ボルケーノ第3戦

ヴァンフォーレ甲府ジュニアユース1-0清水エスパルスジュニアユース
-試合結果は清水エスパルスオフィシャルホームページより-
本日(6月17日)、2007JリーグU-13ボルケーノの第3戦が行われ、エスパルスジュニアユースは ヴァンフォーレ甲府ジュニアユースに敗戦しました。 これで、通算成績は2勝1敗となりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.06.16

2007シーズンエスパルス補強・移籍情報20

本日(6月16日)、サガン鳥栖のアンデルソン選手が期限付移籍で加入することが エスパルスオフィシャルから発表されました。
(チームに来た人、含む移籍期間延長等)
スタッフ
 勝澤要顧問 元・熱海市教育委員会教育長
 栗山友文アシスタントコーチ 藤代紫水高等学校(茨城県)サッカー部コーチ
GK
 現時点で発表なし
DF
 児玉 新選手 ガンバ大阪
  (期限付移籍2007.2.1~2008.1.1)
 廣井友信選手(新人) 駒澤大学
 佐野克彦選手(新人) 清水エスパルスユース
MF
 フェルナンジーニョ選手 ガンバ大阪
  (期限付移籍2007.2.1~2008.1.1)
FW
 アンデルソン選手 サガン鳥栖
  (期限付移籍2007.6.16~2008.1.1)
 西澤明訓選手 セレッソ大阪(完全移籍)
 戸田光洋選手 FC東京(完全移籍)
 長沢 駿選手(新人) 清水エスパルスユース
 原 一樹選手(新人) 駒澤大学

(チームを離れた人)
スタッフ
 吉永一明ヘッドコーチ 契約満了に伴い退任
  →サガン鳥栖トップチーム・コーチ兼育成部統括に就任
GK
 黒河貴矢選手 アルビレックス新潟
  (移籍リスト登録→完全移籍)
   注)新潟移籍後JAPANサッカーカレッジへ期限付移籍
DF
 斉藤俊秀選手 湘南ベルマーレ
  (期限付移籍2007.2.1~2008.1.31)
 和田拓三選手 横浜FC
  (期限付移籍2007.2.1~2008.1.31)
 森岡隆三選手 京都パープルサンガ
  (移籍リスト登録→完全移籍)
 池田昇平選手 ジェフユナイテッド市原・千葉
  (ベガルタ仙台期限付移籍→ジェフ千葉完全移籍)
MF
 佐藤由紀彦選手 柏レイソル
  (期限付移籍→完全移籍)
 鶴見智美選手 ヴァンフォーレ甲府
  (期限付移籍→完全移籍)
FW
 アレシャンドレ・グラール選手
  (期限付移籍期間満了2007.5.31→契約更新せず)
 財津俊一郎選手 湘南ベルマーレ
  (期限付移籍2007.2.1~2008.1.31)
 マルキーニョス選手 鹿島アントラーズ
  (契約更新せず→移籍)
 鈴木真司選手 ロッソ熊本
  (期限付移籍期間1年延長2007.2.1~2008.1.31)

注)オフィシャルで発表が有った予定者を含む。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年J1第15節横浜F・マリノス戦

清水エスパルス1-1横浜F・マリノス
得点者:
(清水)岡崎
(横浜)OG
清水は GK西部選手、 DF市川選手、高木和選手、児玉選手、兵働選手、 MF伊東選手、杉山選手、藤本選手、フェルナンジーニョ選手、 FW矢島選手、岡崎選手 というスタメンで試合に臨みました。
前半、22分横浜栗原選手にイエローカード。 前半は岡崎選手のポストを叩く惜しいシュートなどもありましたがゴールはなく、両チーム無得点で 終了しました。
後半、18分清水の右CK、フェルナンジーニョ選手のクロスをファーの岡崎選手がヘッドで 押し込み清水先制。 19分横浜斎藤選手からハーフナー選手に交代。 25分藤本選手から平岡選手に交代。 25分横浜狩野選手から田中隼選手に交代。 29分横浜栗原選手が2枚目のイエローカードを受け退場。 30分フェルナンジーニョ選手から枝村選手に交代。 40分横浜山瀬幸選手から田中裕選手に交代。 42分横浜の攻撃、右サイド田中隼選手からのクロスをハーフナー選手がヘッドで擦らし田中裕 選手が戻したボールが西部選手に当たりそのままゴールに入ってしまいオウンゴールとなり同点に 追いつかれる。 44分岡崎選手から曺宰溱(チョ ジェジン、以降チョと省略)選手に交代。 試合はそのまま終了し引き分けました。
岡崎選手のゴールでリードしたものの、勝利目前の失点で勝点1を上げるだけに留まりました。 青山選手の出場停止でCBに入った児玉選手やSBをこなした兵働選手、終盤に怪我の影響が まだ残るであろうチョ選手も投入しての試合だっただけに勝たせてやりたい試合でした。 残念ではありますが一先ず連敗は止めたので次は勝利を期待したいと思います。 それでは選手の皆さんお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.06.15

U-20日本代表メンバー発表

【U-20 ワールドカップ カナダ 2007】U-20日本代表メンバー発表!
J's GOAL
本日(6月15日)、FIFA U-20ワールドカップカナダ2007に参加するU-20日本代表メンバー 21名の発表がありました。
今回、エスパルスから武田洋平選手が選出されました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.06.14

A3チャンピオンズカップ2007第3日

上海申花SVA(中国)3-1浦和レッドダイヤモンズ
【A3 チャンピオンズカップ2007】浦和レッズ、上海申花に敗れ3位に終わる(07.06.14)
日本サッカー協会
昨日(6月13日)、A3チャンピオンズカップ2007で日本チームの第3戦(最終戦)が行われ、 日本から参加した浦和は上海申花SVAに敗戦しました。 この結果、浦和は3位で大会を終了し、優勝は上海申花が手にしました。
A3チャンピオンズカップとは)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.06.13

バニコフ国際ユース大会2007順位決定戦

【バニコフ国際ユース大会2007】U-16日本代表、ポーランドに敗れる。(07.06.13)
日本サッカー協会
昨日(6月12日)、U-16日本代表がウクライナ遠征で参加したバニコフ国際ユース大会2007 の順位決定戦が行われ、U-16日本代表はU-16ポーランド代表に敗戦し、8位で大会を終了しました。 選手の皆さんお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

AFCチャンピオンズリーグ決勝トーナメント組合せ抽選会

Official Draw Knockout Stage
AFCオフィシャルホームページ
本日(6月13日)、AFCチャンピオンズリーグ決勝トーナメントの組合せ抽選会が行われ、 日本チームの準々決勝の対戦相手は川崎がセパハン(イラン)、浦和が全北現代(韓国) にそれぞれ決まりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北京五輪アジア最終予選組合せ抽選会

【組み合わせ決定!】北京五輪予選最終ラウンド、日本はグループCに!
J's GOAL
本日(6月13日)、北京五輪アジア最終予選の組合せ抽選会が行われ、 日本の対戦相手がベトナム、サウジアラビア、カタールに決まりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.06.12

U-17日本代表メンバー発表

U-17日本代表チーム 韓国遠征(6/14~24)メンバー(07.06.12)
日本サッカー協会
本日(6月12日)、韓国遠征に臨むU-17日本代表メンバー20名の発表がありました。
今回、エスパルスユースからの選出はありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第5回中日本ユースサッカースーパーリーグ(U-17)第7戦

清水エスパルスユース4-1奈良育英
-試合結果は清水エスパルスオフィシャルホームページより-
一昨日(6月10日)、エスパルスユースが参加した第5回中日本ユースサッカースーパーリーグ(U-17) の第7戦(最終戦)が奈良育英と行われ、勝利した模様です。
この結果、エスパルスユースはBリーグで首位となり8月の順位決定戦に進みました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バニコフ国際ユース大会2007第1~3試合

【バニコフ国際ユース大会2007】U-16日本代表、ウクライナ遠征試合結果(07.06.12)
日本サッカー協会
6月8日~6月11日にU-16日本代表のウクライナ遠征で参加したバニコフ国際ユース大会2007 の3試合が行われ、U-16日本代表は0勝3敗の成績だった模様です。 本日(6月12日)、順位決定戦でU-16ポーランド代表と対戦するそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.06.11

U-15日本代表候補メンバー発表

U-15日本代表候補 トレーニングキャンプ(6/18~23)メンバー(07.06.11)
日本サッカー協会
本日(6月11日)、6月18日から行われるトレーニングキャンプに参加する U-15日本代表候補メンバー24名の発表がありました。
今回、エスパルスジュニアユースから田代諒選手、柴原誠選手が選出されました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

A3チャンピオンズカップ2007第2日

浦和レッドダイヤモンズ1-0城南一和天馬(韓国)
【A3 チャンピオンズカップ2007】浦和レッズ、城南一和を相手に接戦を制する!(07.06.11)
日本サッカー協会
昨日(6月10日)、A3チャンピオンズカップ2007で日本チームの第2戦が行われ、 日本から参加した浦和は城南一和天馬に勝利しました。
A3チャンピオンズカップとは)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年J1第14節FC東京戦

清水エスパルス1-3FC東京
得点者:
(清水)兵働
(東京)鈴木2、馬場
清水は GK西部選手、 DF市川選手、青山選手、高木和選手、児玉選手、 MF伊東選手、藤本選手、兵働選手、枝村選手、 FWフェルナンジーニョ選手、矢島選手 というスタメンで試合に臨みました。
前半、26分東京の攻撃、鈴木選手にミドルシュートを決められ東京先制。 43分清水の攻撃、兵働選手がミドルシュートを豪快に決め同点に追いつく。 前半は同点で終了しました。
後半、1分東京の攻撃、鈴木選手にペナルティエリア内左角度のない位置からゴールを決められ 再びリードを許す。 12分青山選手にイエローカード(警告累積で次節出場停止)。 17分矢島選手から西澤選手、藤本選手から岡崎選手に交代。 23分東京川口選手から馬場選手に交代。 27分東京の攻撃、馬場選手にミドルシュートを決められ2点のビハインド。 30分児玉選手から高木純選手に交代。 32分東京馬場選手にイエローカード。 36分東京福西選手から浅利選手に交代。 ロスタイム東京梶山選手から茂庭選手に交代。 試合はそのまま終了し敗戦しました。
兵働選手の今季初ゴールはあったものの悔しい敗戦を喫しました。 中断期間中に代表で選手が抜けて連携面の修正をする時間がなかったかもしれませんが 何とか踏ん張ってほしいと思います。 それでは選手の皆さんお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.06.10

第35回トゥーロン国際大会2007決勝

FRANCE - CHINE
トゥーロン国際公式ホームページ
第35回トゥーロン国際大会の決勝が昨日(6月9日)行われ、開催国のフランスが中国に 勝利し優勝しました。
また、同日行われた3・4位決定戦ではコートジボアールが勝利し3位、ポルトガルが4位に なりました。
トゥーロン国際大会/ツーロン国際大会とは)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007JリーグU-13ボルケーノ第1,2戦

清水エスパルスジュニアユース6-0ジュビロ磐田ジュニアユース
清水エスパルスジュニアユース2-1名古屋グランパスエイトU-15(6月2日)
-試合結果は清水エスパルスオフィシャルホームページより-
本日(6月10日)、2007JリーグU-13ボルケーノの第2戦が行われ、エスパルスジュニアユースは ジュビロ磐田ジュニアユースに勝利しました。 また、6月2日に行われた名古屋グランパスエイトU-15との初戦でもエスパルスジュニアユースは 勝利しており、通算成績は2勝0敗となりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.06.09

JFAプリンスリーグU-18東海2007 1部 第5節四中工戦

四中工2-1清水エスパルスユース
得点者:清水エスパルスユースのみ
(清水)前田
(通算成績)2勝0分3敗、勝点6
-試合結果は清水エスパルスオフィシャルホームページより-
プリンスリーグ東海1部の第5節が本日(6月9日)行われ、エスパルスユースは四中工に 敗戦しました。 この敗戦で高円宮杯への出場権獲得はかなり厳しくなってしまいましたが、最後まで諦めず 頑張ってほしいと思います。 選手の皆さんお疲れ様でした。
プリンスリーグ東海とは)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.06.08

第35回トゥーロン国際大会2007準決勝

CHINE - CÔTE D'IVOIRE
FRANCE - PORTUGAL
トゥーロン国際公式ホームページ
第35回トゥーロン国際大会の準決勝が昨日(6月7日)行われ、中国と開催国のフランスが それぞれ勝利し決勝に進みました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

A3チャンピオンズカップ2007第1日

山東魯能泰山サッカークラブ(中国)4-3浦和レッドダイヤモンズ
【A3 チャンピオンズカップ2007】浦和レッズ、初戦は中国リーグ王者相手に惜敗(07.06.08)
日本サッカー協会
A3チャンピオンズカップ2007が開幕し、日本チームの初戦が昨日(6月7日)行われ、 日本から参加した浦和は山東に敗戦しました。
A3チャンピオンズカップとは)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.06.07

曺宰溱(チョ ジェジン)選手全治3週間

本日(6月7日)、6月2日の韓国対オランダ戦で負傷した曺宰溱(チョ ジェジン)選手が 左股関節捻挫で全治3週間と診断されたとの発表がエスパルスオフィシャルからありました。
怪我をした事は知っていたので気になっていたのですが思っていたより重症でした。 今は焦らず治療し早期復帰を祈りたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アジア男子サッカー2008 2次予選(北京オリンピック2008 2次予選)第6試合

U-22日本代表3-1U-22マレーシア代表
得点者:
(日本)長友、鈴木、萬代(PK)
(マレーシア)スブラマニアム
日本は GK山本海選手、 DF一柳選手、細貝選手、田中選手、 MF長友選手、小椋選手、枝村選手、鈴木選手、上田選手、 FW岡崎選手、萬代選手、 というスタメンで試合に臨みました。
前半、28分日本の攻撃、岡崎選手が前線でキープし左に展開したボールを上田選手が DFとGKの間にクロス、ワンバウンド目を長友選手がGKより一瞬早くヘッドで押し込み 日本先制。 32分アズルル選手が鈴木選手を倒しイエローカード。このプレーで日本が自陣で得たFK、 前線へのフィードをヘッドで繋ぎ、最後に鈴木選手が胸でワントラップして落としたボールを ボレーで豪快にゴール右に決める。 36分アズルル選手からサフィク選手に交代。 43分ダウスー選手が枝村選手をタックルで倒してイエローカード。 枝村選手は右足を痛め、しばらく気にしていたがそのままプレーを続行。 前半は2点リードして終了しました。
後半、5分シャーリル選手が長友選手を後方から蹴ってイエローカード。 7分日本の攻撃、自陣から細貝選手のロングフィードを右サイドで受けた長友選手がマレーシア ペナルティエリア内に進入したところでスブラマニアム選手に倒されPKの判定、 アイディル選手にイエローカード(異議?)。 PKを萬代選手が冷静にゴール右に決め3点目が入る。 9分サフィク選手が鈴木選手を蹴って倒しイエローカード。 14分マレーシアの左CK、クロスからシュートのこぼれ球をスブラマニアム選手に押し込まれ 1点返される。 16分小椋選手から杉山選手に交代。 23分岡崎選手から興梠選手に交代。 26分日本ゴール前でDFの横パスをノルシャフルル選手にカットされ、ペナルティエリア内に 進入したところで山本海選手と交錯して倒れたかと思われたが、主審はノルシャフルル選手の シミュレーションを取り、ノルシャフルル選手にイエローカードが出る。 27分シャーリル選手からブニャミン選手に交代。 29分一柳選手がザクアン選手を倒してイエローカード。 34分鈴木選手から増田選手に交代。 38分マレーシアゴール前で増田選手が戻したボールを杉山選手がミドルシュートに行くが 左に外れゴールならず。 42分ダウスー選手からアフィク選手に交代。 試合はそのまま終了し勝利しました。
これで2次予選を全勝で終了しました。 シード権の行方がどうなるか分かりませんが、いよいよ来週には最終予選の組合せが 決まります。 それでは選手の皆さんお疲れ様でした。
尚、エスパルスから参加した選手では岡崎選手、枝村選手、山本海選手がスタメン、杉山選手が サブに登録され、全員に出場機会が与えられました。 アピールと言う点では残念ながら物足りなさを感じましたが、最終予選のメンバーに選ばれるよう チームに戻り、更なるレベルアップを期待したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007.06.05

キリンカップサッカー2007日本代表対コロンビア代表

日本代表0-0コロンビア代表
得点者:
(日本)-
(コロンビア)-
日本は GK川口選手、 DF駒野選手、中田選手、中澤選手、阿部選手、 MF遠藤選手、鈴木選手、中村憲選手、中村俊選手、稲本選手、 FW高原選手 というスタメンで試合に臨みました。
前半、33分鈴木選手がフェレイラ選手を倒してしまいイエローカード。 42分アンチコ選手が接触プレーで負傷しバンゲーロ選手に交代。 前半はコロンビアペースで試合が展開し、日本はほとんどチャンスを作れず無得点で 終了しました。
後半、0分稲本選手から羽生選手、中田選手から今野選手に交代。 6分バルガス選手が高原選手に肘撃ちをしイエローカード。 12分マリン選手からカストリジョン選手に交代。 14分左サイドで高原選手がボールをカットすると巧みにパスをつなぎ、中村憲選手が シュートするが最後にDFに寄せられたため惜しくも枠を外してしまいゴールならず。 17分エレラ選手からロダジェガ選手に交代。 21分A・ペレア選手が羽生選手を倒してイエローカード。 24分フェレイラ選手からエスコバル選手に交代。 35分遠藤選手から巻選手に交代。 35分E・ペレア選手からガルシア選手に交代。 37分高原選手が相手選手と接触して倒れた時に後頭部を蹴られ一旦ピッチを出て治療するが 大事に至らずまもなく復帰。 43分中村俊選手から藤本選手に交代。 44分中村憲選手からのクロスを高原選手がヘッドで合わすが惜しくもゴール左に外れる。 45分高原選手から播戸選手に交代。 ロスタイムジェペス選手にイエローカード。 試合はそのまま終了し引き分けました。
後半は前半から一転して非常にアグレッシブなサッカーが見られました。 何度か有った決定機を決められれば勝利出来たかもしれないのが残念なところでしたが 今後も後半の様な試合を見たいと思います。 それでは選手の皆さんお疲れ様でした。
尚、エスパルスから参加した藤本選手はサブで後半43分から出場し、3分程しかプレー時間が ありませんでしたので、この試合もアピールする前に試合が終了してしまいました。 残念ですがチームで更なるレベルアップをしてプレー時間を延ばせる様になってほしいと 思います。 また、青山選手は残念ながら今回もモンテネグロ戦に続きベンチメンバーから外れました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第35回トゥーロン国際大会2007グループリーグ第3戦

【U-20日本代表 フランス遠征:コートジボアール戦】試合終了後の吉田靖監督(U-20日本代表)コメント
【U-20日本代表 フランス遠征:コートジボアール戦】試合終了後のU-20日本代表各選手コメント
J's GOAL
昨日(6月4日)、第35回トゥーロン国際大会2007グループリーグ第3戦U-21コートジボアール 代表戦が行われ、U-20日本代表は敗戦しました。 この結果、残念ながら準決勝進出は成らず、日本はこれで大会を終了することになりました。 今後はU-20ワールドカップ前の最後の大会で出た課題を修正し、本番で活躍することを願いたいと 思います。それでは選手の皆さんお疲れ様でした。
尚、エスパルスから参加した武田選手は今回出場機会がありませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.06.04

U-18日本代表候補メンバー発表

U-18日本代表候補 トレーニングキャンプ(6/11~15)メンバー(07.06.04)
日本サッカー協会
本日(6月4日)、トレーニングキャンプに参加するU-18日本代表候補メンバー26名の発表が ありました。
今回、エスパルスユースからの選出はありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.06.03

第35回トゥーロン国際大会2007グループリーグ第2戦

【U-20日本代表 フランス遠征:フランス戦】試合終了後の吉田靖監督(U20日本代表)コメント
【U-20日本代表 フランス遠征:フランス戦】試合終了後のU-20日本代表各選手コメント
J's GOAL
昨日(6月2日)、第35回トゥーロン国際大会2007グループリーグ第2戦U-21フランス代表戦が行われ、 U-20日本代表は敗戦しました。次戦のコートジボアール戦は準決勝進出をかけた戦いになります。
尚、エスパルスから参加した武田選手がスタメンフル出場した模様です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.06.01

キリンカップサッカー2007日本代表対モンテネグロ代表

日本代表2-0モンテネグロ代表
得点者:
(日本)中澤、高原
(モンテネグロ)-
日本は GK楢崎選手、 DF駒野選手、坪井選手、中澤選手、阿部選手、 MF遠藤選手、鈴木選手、中村憲選手、山岸選手、 FW高原選手、矢野選手 というスタメンで試合に臨みました。
前半、23分日本の左CK、ショートコーナーから遠藤選手のクロスをファーで中澤選手がヘッドで ゴールし日本先制。 30分ブルザノビッチ選手が鈴木選手を倒してイエローカード。 38分日本の攻撃、左サイドの中村憲選手からサイドチェンジのパスを右サイドで受けた 駒野選手のクロスをDFと競りながらニアに走り込んだ高原選手がヘッドで合わせてゴールする。 前半は日本が2点リードして終了しました。
後半、0分チェトコビッチ選手からN・ブヨビッチ選手、V・ブヨビッチ選手から ライチェビッチ選手に交代。 18分山岸選手から佐藤選手に交代。 18分V・ボジョビッチ選手からラドニッチ選手に交代。 22分モンテネグロの右CK、クロスのこぼれ球を拾おうとしたブルザノビッチ選手を高原選手が ペナルティエリア内で倒してしまいPKの判定、ブルザノビッチ選手自身がPKを蹴るが左に外して 失点を逃れる。 24分高原選手から水野選手に交代。 26分パビチェビッチ選手からラキッチ選手に交代。 33分ヨバノビッチ選手が水野選手をタックルで倒しイエローカード。 34分遠藤選手から今野選手に交代。 36分矢野選手から巻選手に交代。 37分阿部選手が相手選手に対するタックルでイエローカード。 40分ヨバノビッチ選手からペヨビッチ選手に交代。 41分タナシエビッチ選手からイェクニッチ選手に交代。 42分日本の左CK、クロスを巻選手がヘッドで狙うがGKの好セーブで惜しくもゴールならず。 44分中村憲選手から藤本選手、鈴木選手から橋本選手に交代。 45分ライチェビッチ選手が佐藤選手を倒しイエローカード。 試合はそのまま終了し勝利しました。
後半は運動量が落ちマークがルーズになりモンテネグロに攻められる場面もありましたが 無失点で抑え、今年2試合目の代表戦を勝利してくれました。 次のコロンビア戦ではコンディションを整えて更に良い試合をしてくれることを期待したいと 思います。 それでは選手の皆さんお疲れ様でした。
尚、エスパルスから参加した藤本選手はサブで後半44分から出場し、2分程しかプレー時間が ありませんでしたのでアピールする前に試合が終了してしまいました。 また、青山選手は残念ながら今回ベンチメンバーから外れました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第35回トゥーロン国際大会2007グループリーグ第1戦

【U-20日本代表 フランス遠征:ドイツ戦】試合終了後の吉田靖監督(U-20日本代表)コメント
【U-20日本代表 フランス遠征:ドイツ戦】試合終了後のU-20日本代表各選手コメント
J's GOAL
第35回トゥーロン国際大会2007のグループリーグ初戦ドイツ戦は勝利した模様です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »