« 8 Nations International U-17 Tournament第3試合 | トップページ | 2007JリーグU-13ボルケーノ第4戦 »

2007.06.23

2007年J1第17節浦和レッドダイヤモンズ戦

清水エスパルス0-1浦和レッドダイヤモンズ
得点者:
(清水)-
(浦和)阿部
清水は GK西部選手、 DF市川選手、青山選手、高木和選手、児玉選手、 MF伊東選手、兵働選手、藤本選手、フェルナンジーニョ選手、 FW矢島選手、岡崎選手 というスタメンで試合に臨みました。
前半、13分高木和選手がワシントン選手を倒してしまいイエローカード。 18分藤本選手がワシントン選手を倒してしまいイエローカード。 24分浦和の左CK、ポンテ選手からのクロスをフリーにした阿部選手にヘッドでゴールされ 浦和先制。 42分浦和田中闘選手から細貝選手に交代。 前半は1点のビハインドで終了しました。
後半、0分浦和ポンテ選手が藤本選手を倒してイエローカード。 10分浦和相馬選手が市川選手を倒しイエローカード。 11分岡崎選手から西澤選手に交代。 18分フェルナンジーニョ選手がシミュレーションを取られイエローカード(警告累積で次節出場 停止)。 22分浦和田中達選手から小野選手に交代。 24分藤本選手から枝村選手に交代。 37分フェルナンジーニョ選手から高木純選手に交代。 39分児玉選手が相手選手を倒してしまいイエローカード。 40分浦和ワシントン選手から永井選手に交代。 ロスタイム浦和永井選手が青山選手を倒してイエローカード(青山選手が変な形で着地したので 肩を負傷してないか気になりました)。 試合はそのまま終了し敗戦しました。
上位グループから離されない為にも勝利が必要な試合でしたが、残念ながら厳しい結果に なりました。 ディフェンスはセットプレーから1失点はしたものの身体を張ってそれ以上の失点を防いで いたのでオフェンスの活躍に期待したのですが組立でミスが目立ちフィニッシュまで持ち込む ケースが少なかった様に感じました。 中断期間前の最後の試合となる次節はフェルナンジーニョ選手が出場停止になりますが、 上位グループからこれ以上離されないためにもここは踏ん張ってほしいと思います。 それでは選手の皆さんお疲れ様でした。

|

« 8 Nations International U-17 Tournament第3試合 | トップページ | 2007JリーグU-13ボルケーノ第4戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8514/15533454

この記事へのトラックバック一覧です: 2007年J1第17節浦和レッドダイヤモンズ戦:

« 8 Nations International U-17 Tournament第3試合 | トップページ | 2007JリーグU-13ボルケーノ第4戦 »