« AFCチャンピオンズリーググループステージ第6節 | トップページ | U-22日本代表候補メンバー発表 »

2007.05.23

ヤマザキナビスコカップ予選リーグ第6節大宮アルディージャ戦

清水エスパルス3-0大宮アルディージャ
得点者:
(清水)チョ、藤本、太田
(大宮)-
清水は GK山本海選手、 DF市川選手、青山選手、高木和選手、児玉選手、 MF藤本選手、杉山選手、高木純選手、 FWフェルナンジーニョ選手、西澤選手、矢島選手 というスタメンで試合に臨みました。
前半、36分高木純選手から枝村選手に交代。 42分大宮田中選手にイエローカード。 前半は両チーム無得点で終了しました。
後半、0分矢島選手から曺宰溱(チョ ジェジン、以降チョと省略)選手に交代。 2分大宮小林慶選手にイエローカード。 15分清水の攻撃、チョ選手のゴールで清水先制。 18分大宮橋本選手から森田選手に交代。 19分大宮森田選手にイエローカード。 20分清水のFK、藤本選手が直接ゴールしリードを2点に広げる。 23分杉山選手にイエローカード。 25分西澤選手から太田選手に交代。 25分大宮エニウトン選手からサーレス選手に交代。 32分大宮斉藤選手にイエローカード。 35分大宮斉藤選手から若林選手に交代。 43分清水の攻撃、太田選手のゴールで3点目。 試合はそのまま終了し勝利しました。
首位チームだけに決勝トーナメント進出の権利がある状況で行われた最終戦は 同時刻に行われた柏-横浜FM戦で柏が3-0で勝利したため4チームが勝点8となり、 清水と横浜FMが得失点差で首位に並び総得点でも差がつきませんでしたが、直接対決の成績で 横浜FMが上回ったため惜しくも決勝トーナメント進出は成りませんでした。 しかし、最後まで粘り強い試合をしてくれました。 今後はリーグ戦でもこの粘りを生かしてほしいと思います。 選手の皆さん本当にお疲れ様でした。

|

« AFCチャンピオンズリーググループステージ第6節 | トップページ | U-22日本代表候補メンバー発表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8514/15178399

この記事へのトラックバック一覧です: ヤマザキナビスコカップ予選リーグ第6節大宮アルディージャ戦:

« AFCチャンピオンズリーググループステージ第6節 | トップページ | U-22日本代表候補メンバー発表 »