« AFCチャンピオンズリーググループステージ第5節 | トップページ | U-22日本代表メンバー発表 »

2007.05.09

ヤマザキナビスコカップ予選リーグ第5節大宮アルディージャ戦

大宮アルディージャ1-2清水エスパルス
得点者:
(大宮)エニウトン
(清水)太田、西澤
清水は GK山本海選手、 DF市川選手、平岡選手、高木和選手、児玉選手、 MF兵働選手、岩下選手、高木純選手、山本真選手、 FW西澤選手、原選手 というスタメンで試合に臨みました。
前半、14分大宮吉原選手にイエローカード。 38分兵働選手にイエローカード。 前半は両チーム無得点で終了しました。
後半、0分山本真選手から岡崎選手に交代。 9分大宮小林大選手から小林慶選手に交代。 15分平岡選手にイエローカード。 20分原選手から太田選手に交代。 22分大宮片岡選手から斉藤選手に交代。 26分大宮の攻撃、エニウトン選手のゴールで大宮先制。 29分大宮藤本選手から島田選手に交代。 33分大宮レアンドロ選手にイエローカード。 36分清水の攻撃、太田選手のゴールで同点に追いつく。 40分岩下選手にイエローカード。 44分清水の左CK、西澤選手がゴールし土壇場で逆転する。 ロスタイム大宮エニウトン選手にイエローカード。 試合はそのまま終了し勝利しました。
正直、先制された時点で今年のナビスコは終了したと諦めかけたのですが、 素晴らしい粘りで逆転してくれました。 これで、最終戦を残して各チームの勝点(得失点差)は横浜FM8(4)、大宮8(1)、 清水5(-2)、柏5(-3)となり、清水にも予選リーグ突破の可能性が残りました。 僅かな可能性かもしれませんが可能性がある限り諦めず、最終戦も粘り強い戦いをしてほしいと 思います。 選手の皆さんお疲れ様でした。

|

« AFCチャンピオンズリーググループステージ第5節 | トップページ | U-22日本代表メンバー発表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8514/15015933

この記事へのトラックバック一覧です: ヤマザキナビスコカップ予選リーグ第5節大宮アルディージャ戦:

« AFCチャンピオンズリーググループステージ第5節 | トップページ | U-22日本代表メンバー発表 »