« 第31回日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会静岡県予選Honda FC戦 | トップページ | U-17日本代表候補メンバー発表 »

2007.05.17

アジア男子サッカー2008 2次予選(北京オリンピック2008 2次予選)第5試合

U-22香港代表0-4U-22日本代表
得点者:
(香港)-
(日本)李、平山、本田圭、水野
日本は GK西川選手、 DF細貝選手、青山直選手、伊野波選手、本田圭選手、 MF水野選手、本田拓選手、梶山選手、家長選手、 FW平山選手、李選手 というスタメンで試合に臨みました。
前半、7分日本の攻撃、右サイド細貝選手のクロスを梶山選手がヘッドで折り返したボールを 李選手がボレーで合わせてゴールし日本先制。 17分平山選手が香港ペナルティエリア内で手でボールをトラップしてしまいイエローカード。 30分香港陳銘剛選手が本田拓選手を倒しイエローカード。 44分香港唐建文選手が水野選手を倒しイエローカード。 ロスタイム日本の左CK、本田圭選手が中央フリーの水野選手にパスしミドルシュートを狙うが トラップが大きくなりディフェンスに寄せられた為一旦左サイドに開く、パスを受けた本田圭選手が 入れたクロスを平山選手がヘッドでゴールし追加点を上げる。 前半は2点リードして終了しました。
後半、7分日本のFK、香港ペナルティエリアの右外で得たFKを本田圭選手がゴールを直接 狙った無回転シュートは空中で左に大きくスライドしGKがほとんど反応出来ないままゴールに 吸い込まれ試合を決定付ける3点目が入る。 15分日本の攻撃、香港GKのロングフィードのクリアを前線に繋ぎ、香港DFのクリアミスした ボールを拾った平山選手が裏へ出したスルーパスに左サイドから走り込んだ家長選手がDFラインと GKの間を通して入れたグラウンダーのクロスをファーでフリーになった水野選手がゴールに 押し込み駄目押しとなる4点目が入る。 (確認出来ませんでしたが18分に水野選手にイエローカードが出ていた模様です)。 18分香港ユエン・キンマン選手から欧陽耀沖選手に交代。 19分香港唐建文選手からチャン・シュウエン選手に交代。 20分水野選手から菅沼選手に交代。 25分本田圭選手から増田選手に交代。 32分平山選手からカレン選手に交代。 37分西川選手が遅延行為を取られイエローカード。 41分香港陳銘剛選手から蘇偉泉選手に交代。 45分伊野波選手が遅延行為を取られイエローカード。 試合はそのまま終了し勝利しました。
この結果、1試合を残して1位で2次予選通過を決めました。 最終戦は警告累積で4選手が出場停止になりますが、シード基準が明確になっていないだけに 最終戦も勝利し全勝で2次予選を終了してほしいと思います。 それでは選手の皆さんお疲れ様でした。

|

« 第31回日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会静岡県予選Honda FC戦 | トップページ | U-17日本代表候補メンバー発表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8514/15101029

この記事へのトラックバック一覧です: アジア男子サッカー2008 2次予選(北京オリンピック2008 2次予選)第5試合:

» U-22香港代表を4-0で下し日本がB組1位通過 [めざせJ1、日本フットボールリーグ(JFL)栃木SCファンサイト]
サッカー・北京五輪アジア2次予選(16日、香港スタジアム)、B組のU-22日本代表は第5戦を行い、U-22香港代表を4-0で下し1位通過を決めた。試合後の選手のコメント・・・ [続きを読む]

受信: 2007.05.18 01:01

« 第31回日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会静岡県予選Honda FC戦 | トップページ | U-17日本代表候補メンバー発表 »