« 第15回日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会静岡県予選3次決勝トーナメント(5月12日) | トップページ | 日本代表候補メンバー発表 »

2007.05.13

2007年J1第11節アルビレックス新潟戦

清水エスパルス3-1アルビレックス新潟
得点者:
(清水)岡崎、藤本2(PK1)
(新潟)エジミウソン(PK)
清水は GK西部選手、 DF市川選手、青山選手、高木和選手、児玉選手、 MF伊東選手、兵働選手、藤本選手、岡崎選手、 FW曺宰溱(チョ ジェジン、以降チョと省略)選手、フェルナンジーニョ選手 というスタメンで試合に臨みました。 また、サブには太田選手と枝村選手が登録されました。
前半、4分清水の右CK、藤本選手のクロスを岡崎選手がヘッドでゴールし清水先制。 24分児玉選手にイエローカード。 ロスタイム清水の攻撃、自陣からフェルナンジーニョ選手がフィードを左サイドのチョ選手に出し、 受けたチョ選手が胸でワントラップして裏のスペースに出した浮球のパスに反応し新潟ペナルティ エリア内に進入した藤本選手を新潟本間選手が倒しPKの判定、本間選手に イエローカード。 PKを藤本選手自身が蹴りGKに触られるがボールはそのままゴールに入り追加点を上げる。 前半は2点リードして終了しました。
後半、3分新潟エジミウソン選手にイエローカード。 19分岡崎選手から枝村選手に交代。 28分清水の攻撃、枝村選手からのパスを前線で受けたフェルナンジーニョ選手がDFを引き付け ながらヒールで出したパスにフリーで走り込んだ藤本選手が新潟ペナルティエリア内左から 進入し、そのままグラウンダーのシュートを決め決定的な3点目が入る。 31分新潟鈴木選手から深井選手、 松下選手から田中選手に交代。 37分新潟坂本選手から松尾選手に交代。 42分市川選手が清水ペナルティエリア内でファールを取られPKの判定、市川選手に イエローカード。PKをエジミウソン選手に決められ1点を返される。 43分フェルナンジーニョ選手から太田選手、藤本選手から高木純選手に交代。 試合はそのまま終了し勝利しました。
最後の失点は残念でしたが、この勝利は今後を考えても大きなものになると思います。 また、怪我で離脱していた枝村選手と藤本選手の復帰も嬉しい出来事でした。 当分は混戦が続くでしょうが、このまま首位から離されずしっかり上位につけて いってほしいと思います。 それでは選手の皆さんお疲れ様でした。

|

« 第15回日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会静岡県予選3次決勝トーナメント(5月12日) | トップページ | 日本代表候補メンバー発表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8514/15049184

この記事へのトラックバック一覧です: 2007年J1第11節アルビレックス新潟戦:

« 第15回日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会静岡県予選3次決勝トーナメント(5月12日) | トップページ | 日本代表候補メンバー発表 »