« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007.03.31

2007年J1第4節大宮アルディージャ戦

大宮アルディージャ1-2清水エスパルス
得点者:
(大宮)森田
(清水)枝村、フェルナンジーニョ
清水は GK西部選手、 DF市川選手、青山選手、高木和選手、児玉選手、 MF伊東選手、兵働選手、藤本選手、枝村選手、 FW西澤選手、フェルナンジーニョ選手 というスタメンで試合に臨みました。
前半、35分清水の攻撃、左サイドの藤本選手がドリブルで中央に切り込みながら枝村選手に パス、枝村選手が大宮ペナルティエリア内に進入しDFをかわしてシュートを決め清水先制。 36分大宮波戸選手にイエローカード。 44分清水の攻撃、自陣からのロングフィードのクリアを拾った西澤選手からのパスをゴール前で 受けたフェルナンジーニョ選手がペナルティエリアの直ぐ外からミドルシュートを決め2点目を 上げる。 前半は2点リードして終了しました。
後半、14分大宮佐伯選手からエニウトン選手、橋本選手からサーレス選手、若林選手から 森田選手に交代。 15分大宮西村選手にイエローカード。 19分大宮藤本主選手にイエローカード。 22分大宮サーレス選手がレッドカードで退場。 28分西澤選手から矢島選手に交代。 36分フェルナンジーニョ選手から杉山選手に交代。 37分大宮エニウトン選手にイエローカード。 41分大宮の攻撃、左サイドからの藤本主選手のクロスをクリアし切れずゴール前の混戦から 森田選手にゴールを許し1点差に迫られる。 試合はそのまま終了し勝利しました。
最後の失点は残念でしたがリーグ再開となった試合を勝利で飾ってくれました。 これで3試合続いていた嫌な流れを振り切りまた連勝を目指してほしいと思います。 それでは選手の皆さんお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.28

アジア男子サッカー2008 2次予選(北京オリンピック2008 2次予選)第3試合

U-22日本代表3-0U-22シリア代表
得点者:
(日本)家長、平山2
(シリア)-
日本は GK西川選手、 DF青山直選手、伊野波選手、水本選手、 MF水野選手、本田拓選手、梶山選手、本田圭選手、家長選手、 FW平山選手、李選手 というスタメンで試合に臨みました。
前半、7分シリアの左CKからシュートを決められるが、その前にシリアにファールがあり ノーゴールとなり助かる。 16分日本の攻撃、右サイドの水野選手が左サイドに大きくサイドチェンジし、パスを受けた 家長選手がドリブルでゴール前に持ち込みながらDFをかわしてペナルティエリア左外から 見事なミドルシュートを決め日本先制。 24分日本のFK、右サイドからの水野選手のクロスを平山選手がヘッドでゴールし追加点を 上げる。 28分タッラーブ選手にイエローカード。 前半は日本が2点リードして終了しました。
後半、9分カドージ選手からアルハッジ選手、ハッバール選手からハビーブ選手に交代。 18分李選手からカレン選手に交代。 26分日本の攻撃、中盤で相手のパスをカットするとカウンターを仕掛け、最後に平山選手 がミドルシュートを決め試合を決定付ける3点目が入る。 28分アルエトウニ選手が家長選手の突破を止めてイエローカード。 35分家長選手から枝村選手に交代。 38分カレン選手のスルーパスで右サイド裏に抜けた枝村選手からのグラウンダーのクロスを 平山選手が押し込もうとするがGKの攻守で惜しくもゴールならず。 43分梶山選手から上田選手に交代。 44分アルハッジ選手が本田圭選手を倒しイエローカード。 ロスタイムオスマン選手が枝村選手を倒しイエローカード。 試合はそのまま終了し勝利しました。
後半はシリアの時間が続く嫌な流れでしたが平山選手の3点目でリードしてからは ほぼ日本ペースの試合になりました。 決定機を決めていればあと何点か入っていたかもしれませんが、とにかくこの勝利で大きく 2次予選突破を近づけました。次戦はアウェーの戦いになりますが、ぜひ勝利で2次予選突破を 決めてほしいと思います。 選手の皆さんお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.26

親善試合U-20日本代表対U-20ポルトガル代表

【U-20日本代表ポルトガル遠征】U-20ポルトガル代表戦 結果&出場選手:大会の最終戦は0-3の完敗
J's GOAL
昨日(3月25日)、ポルトガル遠征中のU-20日本代表がU-20ポルトガル代表と親善試合(第1回 カンポス・ヴェルデ国際大会)を行い敗戦しました。 エスパルスから参加している山本真選手は後半から出場し45分間、武田選手は出場しなかった 模様です。
これで予定されていた試合全てが終了し、日本と共に U-20ワールドカップに出場予定のポルトガル、ヨルダンに敗戦という厳しい結果で遠征を 終えました。本大会開幕まで残り3ヶ月となりましたが、これからどこまでレベル アップしてくれるか注目したいと思います。選手の皆さんお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.25

ヤマザキナビスコカップ予選リーグ第2節横浜F・マリノス戦

清水エスパルス2-2横浜F・マリノス
得点者:
(清水)杉山、市川
(横浜)大島、坂田
清水は GK西部選手、 DF市川選手、岩下選手、高木和選手、児玉選手、 MF兵働選手、杉山選手、伊東選手、高木純選手、 FWフェルナンジーニョ選手、西澤選手 というスタメンで試合に臨みました。
前半、25分清水の攻撃、杉山選手のゴールで清水先制。 前半は1点リードして終了しました。
後半、10分横浜の右CK、大島選手のゴールで同点。 11分横浜の攻撃、坂田選手のゴールで逆転を許す。 13分横浜那須選手にイエローカード。 13分高木純選手から藤本選手、杉山選手から矢島選手に交代。 26分岩下選手から平松選手に交代。 29分横浜山瀬幸選手にイエローカード。 37分清水の左CK、市川選手のゴールで同点に追いつく。 41分横浜河合選手にイエローカード。 43分横浜坂田選手から清水選手に交代。 試合はそのまま終了し引き分けました。
逆転された時は敗戦も覚悟しましたが、よく粘って同点に持ち込んでくれました。 選手の皆さんお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

親善試合U-20日本代表対U-20カーボヴェルデ代表

【U-20日本代表ポルトガル遠征】U-20日本代表、試合終了間際に逆転!(07.03.25)
日本サッカー協会
昨日(3月24日)、ポルトガル遠征中のU-20日本代表がU-20カーボヴェルデ代表と親善試合を行い 勝利しました。
エスパルスから参加している武田選手はスタメンフル出場、山本真選手もスタメンで後半35分 までプレーした模様です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.24

キリンチャレンジカップ2007日本代表対ペルー代表

日本代表2-0ペルー代表
得点者:
(日本)巻、高原
(ペルー)-
日本は GK川口選手、 DF加地選手、中澤選手、田中選手、駒野選手、 MF遠藤選手、阿部選手、鈴木選手、中村俊選手、 FW高原選手、巻選手 というスタメンで試合に臨みました。
前半、19分日本のFK、左サイドからの中村俊選手のクロスを巻選手が高い打点のヘッドで 叩きつけるシュートを決め日本先制。 前半日本はペルーの早いチェックと厚いディフェンスに苦しみなかなか決定機を作れませんで したが、セットプレーからの得点で1点リードして終了しました。
後半、0分フローレス選手からフォーサイス選手に交代。 9分日本のFK、左サイドからの中村俊選手のクロスをゴールに背を向けて受けた高原選手が ワントラップで足元にボールを落としてから上がり際をターンして見事なシュートを決める。 15分阿部選手から中村憲選手に交代。 23分巻選手から矢野選手、遠藤選手から羽生選手に交代。 23分ヒメネス選手からモスト選手、バサラル選手からトーレス選手に交代。 39分中村俊選手から藤本選手、鈴木選手から家長選手、高原選手から水野選手に交代。 44分日本の右CKを田中選手、矢野選手とシュートするがクロスバーとGKの好守で惜しくも ゴールならず。 ロスタイムアルバラード選手が水野選手の突破を止めてイエローカード。 これで得たFKを藤本選手が直接狙うが僅かに外れ右サイドネットを叩く。 試合はそのまま終了し勝利しました。
後半は終盤に足が止まったペルーからあと何点か取れそうなチャンスが有りましたが、 とにかく完封勝利で2007年をスタートしてくれました。 崩しの少なさなど物足りなく感じる面を修正し、今後は更に良いゲームを見せてほしいと 思います。選手の皆さんお疲れ様でした。
尚、エスパルスから参加した藤本選手はロスタイムに惜しいFKからのシュートがありましたが、 出場時間が短くもう少し見たかったというのが正直な感想です。 とにかく代表デビューおめでとうございました。 これからチームで更にレベルアップし今後常に代表に呼ばれる様な選手になってくれることを 期待したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.23

第5回中日本ユースサッカースーパーリーグ(U-17)第4戦

富山第一2-5清水エスパルスユース
-試合結果は清水エスパルスオフィシャルホームページより-
本日(3月23日)、エスパルスユースが参加した第5回中日本ユースサッカースーパーリーグ(U-17) の第4戦が富山第一と行われ、勝利した模様です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

親善試合U-20日本代表対U-20ヨルダン代表

U-20日本代表 ポルトガル遠征 親善試合(第1戦)結果(07.03.23)
日本サッカー協会
昨日(3月22日)、ポルトガル遠征中のU-20日本代表がU-20ヨルダン代表と親善試合を行い 敗戦しました。
尚、エスパルスから参加している山本真選手と武田選手は出場しなかった模様です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.22

U-22日本代表メンバー発表

【アジア男子サッカー2008 2次予選(3/28 vs U-22シリア代表@国立競技場) 】U-22日本代表メンバー・スケジュール(07.03.22)
日本サッカー協会
本日(3月22日)、アジア男子サッカー2008 2次予選(北京オリンピック2008 2次予選) U-22シリア代表戦に臨むU-22日本代表メンバー18名の発表がありました。
エスパルスから山本海人選手、青山直晃選手、枝村匠馬選手が選出されました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007.03.21

ヤマザキナビスコカップ予選リーグ第1節柏レイソル戦

柏レイソル2-1清水エスパルス
得点者:
(柏)アルセウ、ドゥンビア
(清水)枝村
清水は GK西部選手、 DF市川選手、平岡選手、高木和選手、山西選手、 MF杉山選手、枝村選手、藤本選手、フェルナンジーニョ選手、 FW矢島選手、曺宰溱(チョ ジェジン、以降チョと省略)選手 というスタメンで試合に臨みました。
前半、32分杉山選手にイエローカード。 34分山西選手にイエローカード。 39分柏石川選手にイエローカード。 43分山西選手が本日2枚目のイエローカードを受け退場。 前半は両チーム無得点で終了しました。
後半、0分チョ選手から児玉選手に交代。 17分フェルナンジーニョ選手から兵働選手に交代。 22分柏永井選手にイエローカード。 28分平岡選手にイエローカード。 28分柏石川選手から小林亮選手に交代。 31分柏阿部吉選手からドゥンビア選手に交代。 36分柏谷澤選手にイエローカード。 40分柏の右CK、アルセウ選手のゴールで柏先制。 41分藤本選手から西澤選手に交代。 43分清水の攻撃、枝村選手の起死回生のゴールで同点に追いつく。 44分平岡選手が本日2枚目のイエローカードを受け退場。 ロスタイム柏の攻撃、ドゥンビア選手のゴールで再びリードを許す。 試合はそのまま終了し敗戦しました。 (試合終了後?に西部選手にイエローカード)
リーグ戦に続き、悔しい敗戦を喫しました。 DFラインで2人の退場者を出してしまい、次戦も厳しい試合になりそうですが、 気持ちを切り替えて勝利してくれることを期待したいと思います。 選手の皆さんお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

AFCチャンピオンズリーググループステージ第2節

アジア最強クラブを決めると共にFIFAクラブワールドカップへの出場権をかけたAFCチャンピオンズ リーグのグループステージ第2節が本日(3月21日)試合日を迎え、 日本から出場した浦和と川崎の試合が行われました。
川崎フロンターレ1-1バンコク・ユニバーシティ(タイ)
得点者:
(川崎)OG
(バンコク)スリヤ
グループFではホームの川崎がタイのバンコク・ユニバーシティと対戦しました。
前半、6分バンコクの攻撃、スリヤ選手がシュートを決めバンコク先制。 前半は川崎の1点ビハインドで終了しました。
後半、13分バンコクラームテープ選手が2枚目のイエローカードを受け退場。 33分川崎の攻撃、バンコクのオウンゴールで川崎が同点に追いつく。 試合はそのまま終了し引き分けました。
シドニーFC(オーストラリア)2-2浦和レッドダイヤモンズ
得点者:
(シドニー)カーニー、タレイ(PK)
(浦和)ポンテ、永井
グループEでは浦和がアウェーでオーストラリアのシドニーFCと対戦しました。
前半、1分シドニーの攻撃、カーニー選手のゴールでシドニー先制。 22分浦和ペナルティエリア内でファールがありPKの判定、タレイ選手にPKを決められる。 29分浦和の攻撃、ポンテ選手のゴールで1点差。 前半は浦和の1点ビハインドで終了しました。
後半、9分浦和の攻撃、永井選手のゴールで同点に追いつく。 試合はそのまま終了し引き分けました。
AFCチャンピオンズリーグ/ACLとは)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.20

U-15日本代表メンバー発表

U-15日本代表 イタリア遠征〔フランコ・ガッリーニ国際大会(4/3~11)〕(07.03.20)
日本サッカー協会
本日(3月20日)、4月3日からのイタリア遠征に参加するU-15日本代表メンバー18名の発表が ありました。
今回、エスパルスジュニアユースから田代諒選手、柴原誠選手が選出されました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

U-16日本代表メンバー発表

U-16日本代表 フランス遠征〔モンテギュー国際大会(3/31~4/11)〕(07.03.20)
日本サッカー協会
本日(3月20日)、3月31日からのフランス遠征に参加するU-16日本代表メンバー18名の発表が ありました。
今回、エスパルスユースからの選出はありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007シーズンエスパルス補強・移籍情報17

本日(3月20日)、移籍リストに登録されていた黒河貴矢選手がアルビレックス新潟に完全移籍 することがエスパルスオフィシャルから発表されました。 尚、黒河選手は新潟移籍後にJAPANサッカーカレッジに期限付移籍するとのことです。
(チームに来た人、含む移籍期間延長等)
スタッフ
 栗山友文アシスタントコーチ 藤代紫水高等学校(茨城県)サッカー部コーチ
GK
 現時点で発表なし
DF
 児玉 新選手 ガンバ大阪
  (期限付移籍2007.2.1~2008.1.1)
 廣井友信選手(新人) 駒澤大学
 佐野克彦選手(新人) 清水エスパルスユース
MF
 フェルナンジーニョ選手 ガンバ大阪
  (期限付移籍2007.2.1~2008.1.1)
FW
 西澤明訓選手 セレッソ大阪(完全移籍)
 戸田光洋選手 FC東京(完全移籍)
 長沢 駿選手(新人) 清水エスパルスユース
 原 一樹選手(新人) 駒澤大学

(チームを離れた人)
スタッフ
 吉永一明ヘッドコーチ 契約満了に伴い退任
  →サガン鳥栖トップチーム・コーチ兼育成部統括に就任
GK
 黒河貴矢選手 アルビレックス新潟
  (移籍リスト登録→完全移籍)
   注)新潟移籍後JAPANサッカーカレッジへ期限付移籍
DF
 斉藤俊秀選手 湘南ベルマーレ
  (期限付移籍2007.2.1~2008.1.31)
 和田拓三選手 横浜FC
  (期限付移籍2007.2.1~2008.1.31)
 森岡隆三選手 京都パープルサンガ
  (移籍リスト登録→完全移籍)
 池田昇平選手 ジェフユナイテッド市原・千葉
  (ベガルタ仙台期限付移籍→ジェフ千葉完全移籍)
MF
 佐藤由紀彦選手 柏レイソル
  (期限付移籍→完全移籍)
 鶴見智美選手 ヴァンフォーレ甲府
  (期限付移籍→完全移籍)
FW
 財津俊一郎選手 湘南ベルマーレ
  (期限付移籍2007.2.1~2008.1.31)
 マルキーニョス選手 鹿島アントラーズ
  (契約更新せず→移籍)
 鈴木真司選手 ロッソ熊本
  (期限付移籍期間1年延長2007.2.1~2008.1.31)

注)オフィシャルで発表が有った予定者を含む。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

韓国代表メンバー発表

本日(3月20日)、3月24日に行われる韓国対ウルグアイ戦に臨む韓国代表メンバーに 曺宰溱(チョ ジェジン)選手が選出された旨の発表がエスパルスオフィシャルからありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.19

日本代表メンバー発表

【3.24 横濱チャレンジ!】日本代表メンバー発表!
J's GOAL
本日(3月19日)、キリンチャレンジカップ2007ペルー代表戦に臨む日本代表メンバー 18名の発表がありました。
今回、エスパルスから藤本淳吾選手が選出されました。
【追加】2007.03.22
【キリンチャレンジカップ2007 ~ALL FOR 2010!~(3/24 対 ペルー代表@横浜国際総合競技場<日産スタジアム>)】日本代表 追加招集選手(07.03.21)
日本サッカー協会
昨日(3月21日)、追加招集選手が発表されました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本高校選抜チームメンバ-発表

日本高校選抜チーム直前合宿・欧州遠征について(3/28~4/11) ~デュッセルドルフ国際ユースサッカー大会参加~(07.03.19)
日本サッカー協会
本日(3月19日)、ドイツデュッセルドルフで開催される第45回デュッセルドルフ国際ユース サッカー大会へ参加する日本高校選抜メンバ-18名が発表されました。
デュッセルドルフ国際ユースサッカー大会とは)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第5回中日本ユースサッカースーパーリーグ(U-17)第3戦

2007年03月18日(日)  中日本SL U-17 滝川第二高校戦
えすぱっ子
えすぱっ子さんのレポートによりますと、 昨日(3月18日)行われた第5回中日本ユースサッカースーパーリーグ(U-17)の第3戦で エスパルスユースは滝川第二に勝利した模様です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.18

2007年J1第3節柏レイソル戦

清水エスパルス0-1柏レイソル
得点者:
(清水)-
(柏)李
清水は GK西部選手、 DF市川選手、青山選手、高木和選手、児玉選手、 MF伊東選手、兵働選手、藤本選手、フェルナンジーニョ選手、 FW矢島選手、曺宰溱(チョ ジェジン、以降チョと省略)選手 というスタメンで試合に臨みました。 また、サブに長沢選手が登録されました。
前半、43分柏大谷選手にイエローカード。 前半は惜しいチャンスもありましたがゴールは上げられず、両チーム無得点で終了しました。
後半、0分柏マルシオアラウージョ選手から李選手に交代。 9分流れから裏に抜けたフェルナンジーニョ選手がゴールを決めるがその前にチョ選手が相手選手を 倒してしまいファールを取られノーゴールとなる。 21分柏の右CK、菅沼選手のクロスを李選手にヘッドでゴールを許し柏先制。 33分矢島選手から長沢選手、兵働選手から枝村選手に交代。 40分藤本選手にイエローカード。 41分伊東選手から杉山選手に交代。 43分柏鈴木選手から阿部選手に交代。 44分チョ選手にイエローカード。 44分柏フランサ選手から谷澤選手に交代。 試合はそのまま終了し敗戦しました。
長沢選手のプロデビュー戦を残念ながら勝利で飾ることは出来ませんでした。
開幕して3試合、戦術的な狙いでしょうが中盤から前の構成が試合毎に流動的で思考錯誤が 続いています。多様なパターンで試合が作れる様になることはオプションを増やすと共に 今後の戦いでカード累積等で出場停止者が出てもチーム力を落とさず試合を運ぶことが出来るように なる意図も含まれていると思いますので、今は苦しいですが何とか上位に食いつきながら チーム全体のレベルアップをしていってほしいと思います。 それでは選手の皆さんお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.16

U-17日本代表候補メンバー発表

U-17日本代表候補 沖縄高校招待サッカー大会(3/26~29)メンバー(07.03.16)
日本サッカー協会
本日(3月16日)、トレーニングキャンプに参加するU-17日本代表候補メンバー20名の発表が ありました。
今回、エスパルスユースからの選出はありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長沢選手U-20日本代表遠征辞退

U-20日本代表チーム ポルトガル遠征(3/18~27)参加選手変更(07.03.16)
日本サッカー協会
本日(3月16日)、3月18日から行われるポルトガル遠征に参加するU-20日本代表メンバーに 選出されていた長沢駿選手がチーム事情により参加を辞退した旨の発表がありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.15

アジア男子サッカー2008 2次予選(北京オリンピック2008 2次予選)第2試合

U-22マレーシア代表1-2U-22日本代表
得点者:
(マレーシア)カイリル・ムハイミン
(日本)平山、李
日本は GK林選手、 DF青山直選手、伊野波選手、水本選手、 MF水野選手、青山敏選手、梶山選手、本田圭選手、増田選手、家長選手、 FW平山選手 というスタメンで試合に臨みました。
前半、13分日本の右CK、本田圭選手のグラウンダーのクロスを平山選手がシュート、 GKがファンブルしたボールに再び詰めた平山選手がゴールし日本先制。 41分左サイド本田圭選手からのクロスを青山敏選手がジャンピングボレーで合わすが シュートは惜しくもクロスバーを叩き得点ならず。 前半は1点リードして終了しました。
後半、0分アジ・シャッリル選手からダウッス選手に交代。 6分日本ゴール前で伊野波選手とアズリル選手がやり合い2人にイエローカード。 17分平山選手にイエローカード。 19分梶山選手から上田選手に交代。 21分アミルル選手からアフマド選手に交代。 30分平山選手から李選手に交代。 31分日本の攻撃、右サイドで家長選手が個人技でディフェンスをかわしてドリブルでマレーシア ペナルティエリア内に進入しグラウンダーのクロス、詰めた李選手がニアで合わしてゴールし 待望の追加点を上げる。 35分増田選手から谷口選手に交代。 38分本田圭選手にイエローカード。 38分マレーシアのFK、右サイドからのクロスをファーでカイリル・ムハイミン選手にヘッドで ゴールを許し1点差に追い上げられる。 ロスタイムハイボールの競り合いで林選手が痛むが大事に至らず。 試合はそのまま終了し勝利しました。
アウェーで非常に厳しい試合になりましたが何とか逃げ切り連勝してくれました。 次、シリアとの2連戦が2次予選での山場になるでしょうが、とにかく コンディションを整えて良い試合をしてほしいと思います。 選手の皆さんお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.14

岡崎選手全治4週間

本日(3月14日)、岡崎選手が今日のトレーニング中に負傷し、右膝内側側副靭帯損傷で全治4週間 と診断されたとの発表がエスパルスオフィシャルからありました。
急なニュースで驚きましたが焦らず治療し早期復帰を祈りたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.13

西澤選手出場停止処分内容発表

【J1リーグ戦】J1第2節 退場に伴う西澤明訓選手(清水)の出場停止処分について
Jリーグ公式サイト
本日(3月13日)、Jリーグ規律委員会で第2節千葉戦で退場となった西澤選手の処分内容が決定し、 1試合出場停止で次節柏戦が出場停止となることが発表されました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

U-20日本代表メンバー発表

U-20日本代表チーム ポルトガル遠征(3/18~3/27)メンバー(07.03.13)
日本サッカー協会
本日(3月13日)、3月18日から行われるポルトガル遠征に参加する U-20日本代表メンバー20名の発表がありました。
今回、エスパルスから武田洋平選手、山本真希選手、長沢駿選手が選出されました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.10

2007年J1第2節ジェフユナイテッド市原・千葉戦

ジェフユナイテッド市原・千葉1-3清水エスパルス
得点者:
(千葉)ストヤノフ(PK)
(清水)チョ、枝村、伊東
清水は GK西部選手、 DF市川選手、青山選手、高木和選手、児玉選手、 MF伊東選手、兵働選手、藤本選手、枝村選手、 FWフェルナンジーニョ選手、曺宰溱(チョ ジェジン、以降チョと省略)選手 というスタメンで試合に臨みました。
前半、15分千葉水野選手が児玉選手を倒してイエローカード。 16分清水の攻撃、千葉DFのクリアボールにチャージしミスを誘い奪ったボールを フェルナンジーニョ選手が中央に折り返し、詰めたチョ選手がゴールに押し込み清水先制。 16分チョ選手にイエローカード(反スポーツ的行為?)。 19分清水の攻撃、千葉ゴール前でパスを受けた枝村選手が右に流れながらディフェンスを振り切り グラウンダーのシュートをゴール右隅に決める。 20分清水の攻撃、右サイドで組み立て伊東選手からのスルーパスを裏で受けたフェルナンジーニョ 選手が粘りながら中央に持ち込みペナルティエリア右外からミドルシュート、シュートは左ポストを 叩くが跳ね返りに詰めた伊東選手がヘッドでゴールに押し込み3点目が入る。 32分千葉ジョルジェビッチ選手がフェルナンジーニョ選手を倒してイエローカード。 前半は3点リードして終了しました。
後半、0分千葉斎藤選手から下村選手に交代。 14分市川選手がスローインに時間をかけてしまい遅延行為でイエローカード。 21分千葉巻選手から黒部選手に交代。 24分フェルナンジーニョ選手から矢島選手に交代。 35分千葉羽生選手から朴選手に交代。 36分矢島選手がストヤノフ選手を倒してしまいイエローカード。 37分チョ選手から西澤選手に交代。 38分千葉のFK、水野選手のクロスを西部選手がパンチングでクリア、セカンドボールを 新居選手がシュートしたボールを更にクリアするがこのボールが兵働選手の手に当たってしまい ハンドでPKの判定、ストヤノフ選手にPKを決められ1点を返される。 ゴールしたボールを西部選手が離さなかった為に遅延行為でイエローカード。 ボールを持って戻ろうとしたストヤノフ選手を西澤選手が倒してしまい一発レッドカードで退場 となる。 試合はそのまま終了し勝利しました。
最後は何とも言えない終わり方になってしまいました。 西澤選手のレッド以外にも今日の試合では不必要なカードが目立ちました。長いシーズンでは 後々ボディーブローの様に効いてくるので今後はプレーとは別にこの件も注意してほしいと 思います。 とにかく開幕2連勝と最高のスタートを切ってくれました。 選手の皆さんお疲れ様でした。
【訂正】2007.03.11
後半40分に兵働選手にもイエローカードが出ていた模様です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.08

U-22日本代表メンバー発表

【アジア男子サッカー2008 2次予選(3/14 vs U-22マレーシア代表@マレーシア)】U-22日本代表メンバーおよびスケジュール(07.03.08)
日本サッカー協会
本日(3月8日)、アジア男子サッカー2008 2次予選(北京オリンピック2008 2次予選) U-22マレーシア代表戦に臨むU-22日本代表メンバー18名の発表がありました。
エスパルスから青山直晃選手が選出されました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.07

AFCチャンピオンズリーググループステージ第1節

アジア最強クラブを決めると共にFIFAクラブワールドカップへの出場権をかけたAFCチャンピオンズ リーグのグループステージが開幕し、日本チームの初戦が本日(3月7日)行われました。
アレマ・マラン(インドネシア)1-3川崎フロンターレ
得点者:
(マラン)エリ・アイボイ
(川崎)マギヌン2、中村
グループFの初戦で川崎がアウェーでインドネシアのアレマ・マランと対戦しました。
前半、1分自陣からのロングフィードからマギヌン選手がゴールし川崎先制。 11分ディフェンスのパスミスから速攻を受けマランエリ・アイボイ選手にゴールを許し同点に 追いつかれる。 何度か決定機がありましたがその後は得点出来ずそのまま前半を終了しました。
後半、27分谷口選手のミドルシュートをGKが弾いたセカンドボールを黒津選手がシュート、 更にGKに弾かれたボールにマギヌン選手が詰めてゴールに押し込み再びリードを奪う。 36分DFラインからのロングフィードを右サイドのマギヌン選手がクロス、シュートはブロック されるが細かく繋ぎ最後に中村選手がゴールしリードを2点に広げる。 試合はそのまま終了し川崎が勝利しました。
まずは川崎が順調なスタートを切りました。
浦和レッドダイヤモンズ3-0ペルシク・ケディリ(インドネシア)
得点者:
(浦和)山田、永井、小野
(ケディリ)-
グループEの初戦で浦和がホームでインドネシアのペルシク・ケディリと対戦しました。
前半、11分浦和の左CK、小野選手のクロスはGKにクリアされるが波状攻撃を仕掛け、最後に 山田選手がゴールに押し込み浦和先制。 ロスタイム速攻からポンテ選手のスルーパスで裏に抜けた永井選手がシュートを決め 追加点を上げ、直後に前半が終了しました。
後半、29分中央でパスを受けた小野選手がミドルシュートをゴール左上隅に決める。 試合はそのまま終了し浦和が勝利しました。
後半はほとんど浦和ペースで試合が展開し、あと何点か上げるチャンスはありましたが、 とにかく川崎に続いて浦和も良いスタートを切りました。
AFCチャンピオンズリーグ/ACLとは)

尚、昨日(3月6日)発生したインドネシア・スマトラ島中西部地震で亡くなられた方の 冥福を祈ると共に被災された方の1日も早い復興を願いたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第22回静岡県ヤングサッカーフェスティバル

第22回静岡県ヤングサッカーフェスティバル
静岡県サッカー協会
3月4日にエスパルスユースが参加した第22回静岡県ヤングサッカーフェスティバル が行われ、エスパルスユースはジュビロ磐田ユースと対戦し敗戦しました。
また、同日行われた日本高校選抜と静岡県高校選抜の対戦は日本高校選抜が勝利した模様です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.06

U-18日本代表候補メンバー発表

U-18日本代表候補トレーニングキャンプ(3/12~18)メンバー(07.03.06)
日本サッカー協会
本日(3月6日)、トレーニングキャンプに参加するU-18日本代表候補メンバー28名の発表が ありました。
今回、エスパルスユースからの選出はありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.05

U-17日本代表候補メンバー発表

U-17日本代表候補 トレーニングキャンプ(3/9~14) メンバー(07.03.05)
日本サッカー協会
本日(3月5日)、トレーニングキャンプに参加するU-17日本代表候補メンバー23名の発表が ありました。
今回、エスパルスユースからの選出はありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.04

U-20ワールドカップ2007グループステージ組合せ

U―20W杯1次L 日本はF組
スポニチアネックス
昨日(3月3日)、U-20ワールドカップ2007のグループステージの組合せ抽選会が行われ、 日本の対戦相手がナイジェリア、スコットランド、コスタリカに決まりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.03

2007年J1第1節ヴィッセル神戸戦

清水エスパルス1-0ヴィッセル神戸
得点者:
(清水)青山
(神戸)-
今年は気のせいか長く感じたシーズンオフも終わり、いよいよ本日シーズン開幕を迎えました。
初戦でエスパルスは GK西部選手、 DF市川選手、青山選手、高木和選手、児玉選手、 MF伊東選手、杉山選手、藤本選手、フェルナンジーニョ選手、 FW曺宰溱(チョ ジェジン、以降チョと省略)選手、矢島選手 というスタメンで試合に臨みました。
前半、6分清水の左CK、藤本選手のクロスをファーの青山選手がヘッドで叩きつけるシュートを 豪快に決め清水先制。 40分矢島選手にイエローカード。 前半は1点リードして終了しました。
後半、10分神戸朴選手にイエローカード。 11分神戸栗原選手からレアンドロ選手に交代。 30分フェルナンジーニョ選手から枝村選手、矢島選手から岡崎選手に交代。 36分神戸三浦選手から岸田選手に交代。 44分藤本選手から兵働選手に交代。 44分神戸田中選手から平瀬選手に交代。 試合はそのまま終了し勝利しました。
開幕戦で価値ある勝点3を獲得してくれました。 選手の皆さんお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.02

U-15日本代表候補メンバー変更

U-15日本代表候補トレーニングキャンプ(3/3~9)参加選手変更(07.03.02)
日本サッカー協会
本日(3月2日)、明日から行われるトレーニングキャンプに参加するU-15日本代表候補メンバーに 選出されていたエスパルスジュニアユースの柴原誠選手が体調不良の為、参加選手が変更になった 旨の発表がありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »